2222年01月01日

What's New !

アルケロンHPはこちらをクリック


ニューアルケロンをお楽しみに!


宿泊施設「なぎの木」併設で快適&超楽ちんです! 

ダイバーの ダイバーによる ダイバーのために熟考して作られた宿泊施設! 

 


ナイトロックス・フリー


エンリッチドエア・ナイトロックス・スタンダードがスタートしてます!!料金据え置き! また、PADIエンリッチドエア・ナイトロックスSPも開催できます!ご予約時にご相談くださいませ!

当店でのダイビングはナイトロックスガスが通常となります。
詳しくはこちらをお読みください↓↓↓↓↓クリックしてね!
八丈島 ダイビング


当店からのメールの返信は基本的には24時間以内に行っております。が、二日以上たってもお返事が来ない場合は、迷惑フォルダに仕分けられている可能性がございます。特にGーmail/Yahooアドレスの方に多い傾向があります、「返事が遅いな?」と思いましたら、お手数ですが、迷惑メールフォルダをご確認、もしくは携帯までお寄せくださいませ。よろしくお願いいたします。


posted by 八丈島 アルケロン at 00:00| Comment(4) | お得&イベント情報! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月12日

今季一番のアオリイカ産卵日和でした!

ご案内:緊急事態宣言が延長されましたが、「アルケロン」は引き続き営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、東風が強い予報の一日。雨も午後から降り出す予報でしたが、今日になってなんとか夕方まで持ちそうな持たなさそうな…微妙が予報。 さぁ午後はナズマドか八重根かで迷うところですが…なんとナズマドでは午前にユウゼン大玉が出たとの情報!

昨日、あれだけキホシスズメダイが産卵してましたからね、きっとフレッシュな卵を求めてユウゼンが摂餌しているのでしょう。。

しかし、今日は島在住の方がアオリイカを見たいと午後からの一本勝負。

はっきり言って今年はまだまだ激渋のアオリイカ。。

かたやすごい良かったというナズマドのユウゼン。。



210512-ya02.jpg

超悩みどころでしたが、揺れに揺れた結果、アオリイカにかけることに!

さぁ結果はイカに?

2021/5/12 八重根 水温21-22℃ 透視度15-20m 気温17.7-20.8℃ 風:東北東(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、静かな湾内。

まさか沖も静まり返ってないでしょうね?と一路イカ床へ。

イカ床を見渡せる辺りまで来ると、ぼや〜〜〜っと白い物体が数匹。。

OK!

これはアオリイカやる気満々!

しかも先日はマックスで5匹だったのに、今日は8匹!


警戒しているアオリイカを散らさないように近づいて撮影してきました。


aori210512-ya01.jpg

来ました!

アオリイカ!!

こちらをめっちゃ見てます。

アオリイカの視力は「0.63」と言われてますので、こちらの存在は丸見えでしょう。


aori210512-ya04.jpg

初めは警戒してましたが、こちらも厳かに待っているので、段々と産卵モードのスイッチが!




ゴープロなので動画をどうぞ!


動画からの切り出しも!


aori210512-ya05.jpg

大きなアオリイカの♂。

5KGサイズでしょうか?


aori210512-ya06.jpg

一瞬での体色変化も動画切り出しならOK!


aori210512-ya07.jpg

RGBlueライトでの撮影です。

イカは美しいですね〜!!



aori210512-ya08.jpg

横縞が顕著で大型なのが♂、小型なのが♀です。


この画像の元動画がこちらです。




本来20匹ぐらいいてもいい時期ですが、昨日までを考えると十分ですし、ほかに誰も来なかったので、貸し切りイカ床で大満足でした(私も)




明日はどんな海かな〜?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:47| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年05月11日

新月周りの大潮で魚が超高活性!

ご案内:緊急事態宣言が発令されましたが、「アルケロン」は期間中も営業させていただきます。今まで以上に感染防止対策の徹底させて頂きますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い致します。

ご予約・ご来島の前に、コロナ禍での営業取り組みを今一度ご確認くださいますようお願い申し上げます。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ

皆様にお会いできる日を楽しみにしております。

八丈島ダイビング アルケロンより

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風で暖かい一日! おまけに風が弱ったのでナズマドが凪ぎ凪ぎになりました!!

あまりにいい陽気なので、スタッフ総出でナズマドへ!
(ネコは行ってません)


210511-ya02.jpg

凪ぎ凪ぎだけど、潮は速いナズマド。

あまり沖には出ませんでしたが、出る必要がないぐらい、手前の魚影がマシマシでした。


2021/5/11☀たりたり ナズマド 水温22-23℃ 透視度20m 気温17.3-24.9℃ 風:南西(Max9.8m/s)

ドボンと入って、北潮激流を避けた場所へ。


そこに行くと、とんでもない魚影が!




メジナの群れとイシガキダイの群れが群れ群れ群れ!!!

どうやらこの大潮でキホシスズメダイが大産卵をしている最中!

産卵と放精でV字谷の中は白濁しておりました。

この現象時はメジナやイシガキだけじゃなくユウゼンも!




ユウゼン小群れがMAXで20匹ぐらいかな?

わらわらと群れていました。





魚のざわざわ感に誘われて捕食者も!

ヒレナガカンパチです。

カッポレやナンヨウカイワリもまわってました。

そんなギョギョギョなナズマドでしたが、マクロも超充実!!

主にウミウシですが、色々見られました!



kiiro210511-na.jpg

キイロウミコチョウです。

トウモンウミコチョウも2個体!


tentou210511-na.jpg

テントウウミウシも数個体!

こちらは極小サイズです。


yamatojingasa210511-na.jpg

ヤマトジンガサヒトエガイです。

こちらはまずまずサイズ。


tsuruga210511-na.jpg

ウミウシの卵を食べるツルガチゴミノウミウシ。

巨大な個体でした。

カラーもいつもと違ってキレイ。



konohagani210511-na.jpg

コノハガニがフクロツナギを額角に挟んでたので、パチリ。

私も一眼でトライしましたが思ったよりかわいくならず。。。



ほかに見られた生物は、
魚類:オキナワスズメダイ タカベ群れ アマミスズメダイっ子いっぱい 巨大すぎるネズミフグ

ウミウシ類:色々いっぱい!

甲殻類:ロボコン


明日はどんな海かな〜?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:20| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする