2017年08月02日

うねにご底土で踏ん張りマクロ!

ご案内@:台風5号の動きが未だ微妙です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです! 台風5号、ようやく行先が決まってきましたね。ありがたくも八丈の直撃は避けられそうです。海はうねりがあるからどうなることやらですが、まずは直撃じゃないことが嬉しいです!

さて!
今日の八丈島は、北東の風で久しぶりに涼しい始まりでした。日中には気温が上がりましたが、午前は心地よい風でした〜! え?秋には早いよね・・・? ということで、暑くなった午後から底土に涼みに行ってみました。


170802-soko02.jpg


青い空、青い海!

でも潜ると・・・緑〜!!!(笑)


2017/8/2☀ 底土 水温22.4℃ 透視度5-7m 気温24.5-29.7℃ 風:北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、やっぱりにごにご。

この水のままだと・・・大勢でボートやったら人数確認が・・・。


adeyakamino170802-01.jpg


うねりでふっとばされたのか、最初から宙に浮いていたアデヤカミノウミウシ。

というわけで、底土は潜れるけどうねりがすごいのでエントランスホールのみでマクロ!


kiiroumiko170802-01.jpg


まるで梅雨時期の底土、キイロウミコチョウ!


shiroibara170802-01.jpg


シロイバラウミウシ!


sesuji170802-01.jpg


セスジミノウミウシと冷水塊オンパレードです!


hurisodemidori170802-01.jpg


超ちびっこのフリソデミドリガイ!

3mm弱かな?

小さいからかわいいかと思ったら、この種はほどほど大きい方がいいかも・・。


hemtama170802.jpg


ヒメタマブドウギヌ。

目下、増量中です。


bera170802.jpg


ベラっ子も沢山。


bera170802-02.jpg


カノコベラ幼魚。


darumagarei170802-01.jpg


今日一番テンションが上がったのコ。

たま〜に見られるけどダルマガレイの幼魚かな?

あ〜HOTけのペラペラ系が撮りたいな〜。

明日は北東の風、強し!!

西からはうねりですし、神湊以外は海なしとなりそうです。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

うねうねにごにごでこそマクロダイブ!

ご案内@:台風5号の動きが未だ微妙です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島は、いい天気! 海はやはりうねりありという感じです。 今日も東側から明丸で出港です! 午前に2本潜って店に戻り片付けしていると・・・あれ?電気が消えた・・・ブレーカーかと思ったら、そうでもない・・・底土から聞こえてくるはずの海の家の音楽も聞こえない・・どうやら発電所のトラブルで一時間少々の停電になりました。

日中の停電はエアコンが止まり、暑い!

こりゃたまらんので扇風機を・・・いやいや、これもダメ。

窓開けて風通して、さらに通りをよくするために換気扇を・・・いやいや動かないって。。


コンロの火は点くので、昼ごはんは、久しぶりにカップラーメンを、とお湯入れたあたりで・・・

「ウィ〜〜〜ン」

復旧しました。。

ま、早い回復で良かったです!


170801-boat02.jpg


朝はもっと穏やかだったのですが、潮の影響もありうねりが増幅したようです。

水中はうねうねでした。。


2017/8/1☀ 局長・アオゾミ 水温22℃ 透視度5-7m 気温25.2-31.5℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴニゴニゴ。

特にアオゾミは酷かった〜、全然アオゾミじゃない、ニゴゾミです。

おまけにマクロ穴は暗いのでゲストさんの黒スーツに黒フィン、ちょいちょい見失いそうでした。


ま、マクロ撮る時は気にせずじっくりでした。

今日もゲストさんは宿→海→宿の直解散だったのでいただき画像なし。

時々撮ったもので今日ログです。


170801-tentou.jpg


テントウウミウシです。

水温低いのでなんだか絶好調です。


murasaki170801-01.jpg


ムラサキウミコチョウは今日も2個体。


shimohuri170801.jpg


シモフリカメサンウミウシも2個体でした!


shimakin170801.jpg


久しぶりにシマキンチャクフグの幼魚です。

ノコギリハギっ子は沢山見てますが、フグは久しぶり!

こちらもかわいいですね!

ほかにも、イロブダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚 コガネスズメダイ幼魚 ハタタテハゼ幼魚 クマノミ モンツキベラ幼魚 ミスジアオイロウミウシ シロタエイロ ムロトミノ など。

明日はガイドなし、海はどうかなぁ〜。

そして台風5号の影響が気になりますね〜。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

うねにごでも潜れることが嬉しいですねっ!

ご案内@:台風5号が戻ってくる予報です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気よけれどうねりあり。

って、もうずっとこの感じですね。太平洋高気圧で天気は最高! しかしその高気圧にブロックされて抜けられなかった台風5号が南にいるのでうねりがやってくるという海況。 それでも潜れているので、まだよいですが、どうやらいよいよ週末に向けてやってくる予報が・・・。


170731-boat02.jpg


人数少ないのに、無理言って船長に出してもらっちゃいました!

ありがとうございま〜す!

2017/7/31☀ 垂土・イデサリ 水温20-21℃ 透視度7-15m 気温23.2-31.4℃ 風:北東→南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、にごにごにご・・・。

特にタレドは、潜降ポイントの根がちょっと深いので入っても何にも見えん。。

このまま砂漠だったらどうしよ〜という不安がよぎりましたが、流石船長。

ドンピシャでした。

さて、今日のゲストさんは午前2本がご希望でしたので、昨日の時点で色々申し込み記入を終え、今日は宿→海→宿のスケジュールだったので画像なし。。

ゲストさんが撮っている合間にパチッと撮った画像のみでお送ります。


kamisori170731-01.jpg


緑のカミソリウオ!

もっときれいに撮りたい好みのコ!

擬態がすごくてピントが合わなかった・・。


170731-02murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウ!


170731-03idesari.jpg


イデサリ仮面。


170731-01idesari.jpg


青の小窓も黒の部分がにごりでほこりがいっぱい。

星空みたいに見えるかな〜と思ったけど、ちょっと厳しい・・。



setomino170731-01.jpg


ちびっちゃいセトミノウミウシ。


ほかに見られた生物は、ユウゼン テングダイ アジアコショウダイ幼魚 ナメモンガラ ハナミノカサゴ ヒレナガカンパチ コガネキュウセン幼魚 ツユベラ幼魚 などなど。

2本潜って宿に送迎できたのが12時ジャスト!

明日も午前に2本、ボートの予定です。

船長よろしくお願いしま〜す!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする