2018年01月05日

クジラの声聴きながらマクロフォトダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は弱めの風!天気はイマイチですが、海も穏やかになってマクロダイビング日和です! 水中はクジラの声が響き渡り気持ちの良いダイビングでした! こんな初潜りなら最高ですよね!


180105-yae02.jpg


穏やかになった八重根でのんびりマ〜クロ!

2018/1/5⛅ 八重根×3 水温19℃ 透視度20-30m 気温7.7-11.9℃ 風:西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、気温が低いだけに水中が温かい!

とは言ってもドライスーツに色々着込んでますが。。


180105-a-01anna.jpg


アンナウミウシがオレンジのカイメンの上に乗っていたのでパチリ。

お立ち台でいい子でした。


180105-a-07shinderera.jpg


逆にシンデレラは暴れまくっており(動きまくっており)、撮影はなかなか大変そうでした。


180105-a-02hatatate.jpg


一押しの寄れるハタタテハゼ。

たかがハタタテハゼと言わず、がっつりパキッと撮ってくださいね!


180105-a-03toumon.jpg


トウモンウミコチョウ。

今日も無事に見れました。

昨日と違う個体です。

大当たり年ですね!


180105-a-0shimu.jpg


そして、ゴールドシムランス!


180105-a-0shimu02.jpg


ボケたシムランスも、球ボケしていてかわいい!

赤シムラはどうしても見つからず。

やっぱりいないのかなぁ・・・。

と、思ったらシムラエリアでカノコウロコウミウシ発見!

画像がないのは・・・私のせいで・・・。


180105-a-06kero.jpg


新顔のイロカエルアンコウ!

ちょっと大きいです。

でも、カエルアンコウはいくらいても困りませんっ!

ちびっこカエルアンコウ求む!!


ほかに見られた生物は、
魚類:セナキルリスズメダイ幼魚 コガネスズメダイ幼魚 ツユベラ ウツボVSワカウツボ クロユリハゼなどなど

ウミウシ類:ミカド ユビ コンガスリ パイナポ ダイアナ

甲殻類:オランウータンクラブ イソギンチャクモエビ

明日は一眼女子部の幹部(?)が勢ぞろい!

八重根でがっつり潜りマ〜クロ!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:19| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

ホエールソング大合唱の八重根でのんびり♪

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日までの風が緩んで穏やかな一日。気温は12度までした上がってないものの、風が緩いのと太陽光で器材セッティングも快適そのものでした!


180104-yae02.jpg


エキジット後の八重根です。

水中はクジラの声がすごかったので、

この海域のどこかにクジラがいるんでしょうね〜!

2018/1/4☀ 八重根 水温19-20℃ 透視度15-20m 気温4.4-12.0℃ 風:西北西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、昨日に比べると格段に穏やかですが、カメラ構えてみるとそれなりにうねりはありました。

ま、今日は撮影よりも、ネタ探しの調査メインだったのでほぼカメラはお荷物。

画像も少なめです。

昨日のツマキヤドリエビのログを、ガイド仲間が見ていて、八重根にもいましたよ〜って言うので、

探してみたら・・・


tsumaki180104-01.jpg


なるほど!いました!

ウニが動くので、とりあえず証拠程度にパチリ。


hurisode180104-01.jpg


フリソデエビのペアも確認。


toumon180104-02.jpg


昨日のトウモンのちびっこは同じ場所にいましたが、昨日よりも埋まっている感じ。

かる〜くスヌート仕立てでパチリ、


tsuyubera180104.jpg


ツユベラの変身中のステージ。

この中途半端さが個人的にはかなり好きなんです。

ちなみに今日は前半、クジラの声が遠くに聞こえてるな〜と思ったらドンドン大きく、しかも沢山の声が!

かなりの大合唱で気持ちよかったです!

明日はガイド!

海がもっともっと凪ぎますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:32| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

冬型強まって時化の海でした!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの強風で島周りの波が高い一日。昨晩竹芝を出港した東海汽船も八丈までは来ず、欠航となりました。 それでもANAは無事に就航したため、ゲストさんは無事にお帰りになられました。初潜りありがとうございました!

海は頼みの八重根がうねりありあり。時々やってくる大うねりがあるので朝の海況チェックでは八重根はクローズ。 神湊も東のうねりがひどいので却下。 


180103-aigae03.jpg


ということで、ひっさぶりに藍ヶ江まで遠征してみました。

水中の揺れはあるものの、エントリーエキジットは問題なしのダイビングでした!

2018/1/3☀ 藍ヶ江・八重根 水温19℃ 透視度10m 気温5.9-11.1℃ 風:西北西-西(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、外海が時化のわりに透視度もよく明るい水中!

浅場のゴロタにはソラスズメダイやオヤビッチャが沢山潜んでおりました。


180103-i-05tokara.jpg


トカラベラもちょろちょろと。。

大きなシラヒゲウニがあったので、何個も調べたのですが・・・

マガタマエビはついておらず・・・


180103-i-06tsumaki02.jpg


ツマキヤドリエビ。。

八重根にも出てほしいのですが・・。

藍ヶ江は行かないのでできればリクエストはしないでくださいね・・・。


帰りに乙千代ヶ浜のタイドプールを見に行くも、外洋の波が入り×。

再度、八重根を見に行くと・・・!

あら!朝よりちょっと落ち着いている!

ということでドボン!


180103-i-01mitsuboshi.jpg


ミツボシクロスズメダイの幼魚。


180103-i-02mitsuboshi.jpg


それにしてもキレイな魚体ですね。

今度、撮ろうかな〜。


180103-i-03toumon.jpg


激ちびっこのトウモンウミコチョウ。

ボディの模様が全てを物語っておりますね。


180103-i-04miyake.jpg


ミヤケテグリの幼魚!!

このサイズは夏の魚!!

エキジットすると強風でまたも波とうねりがパワーアップ!

今日はここまで!

ということで2本でフィニッシュでした。

明日は風が弱い予報なので、八重根が落ち着くかな〜?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする