2018年07月03日

黒潮底土でマクロ&産卵ウォッチ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島はいい天気! ちょっと雲は多くなってきましたが、まずまずです。 しかしながら西側はやはり台風からのうねりが届いており今日もクローズ。 日中は底土、そして夕方は昨日お勉強したネタを復習しに行ってきました。


180703-soko02.jpg

作業船はないけれど、中は爆音の底土でした。。

皆様、底土しかない日は、断然ボートがおすすめです。



2018/7/3☀ 底土×2 水温25-26℃ 透視度15-25m 気温24.4-29.6℃ 風:南西→南南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、落ち込み過ぎからとっても青い水!


これは黒潮の色ですね〜。

すさまじくきれいな色です。

が、沖に向かうとドドドドッドドド・・・と作業音。


あ!! 水温は低くないですが、フードがあると防音で便利です!!

必ずしも音がするわけではありませんが。



kabira180703-01.jpg


カビラノツユです。

水温が高くなって、ホストのイワヅタが少なくなってきたので、本来の場所じゃない所を歩いておりました。



kiiro180703-02.jpg


キイロウミコチョウです。


底土は何気にまだまだウミコチョウ多し!


kikkamino180703-03.jpg


ご近所の大先輩、Rルス44さんからいただきました!


まさかの・・・・7cmぐらいの巨大なウミウシでした。。



kazarisangoyadokari180703.jpg


カザリサンゴヤドカリです。



furuse180703-01.jpg


フルセゼブラヤドカリです!


こちらはキレイなおみ足で。。



ogasawarayadokari180703-01.jpg


オガサワラヤドカリ??


そして、夜は昨日の復習。


今日は一人で自主練です。



kouwan180703-01.jpg


一発目の産卵が高さがあって最高でした!

が、まさか一発目でいくとは思わず、ターゲットライトの準備もなく、ほぼ勘で撮りました。。



kouwan180703-07.jpg


こちらはオスは一緒で、メスが違い個体です。

その後、オスを見失ってしまい・・・・。


ん〜、鳥目は不利な気がする・・・。

ん?マスクのUVカットレンズももしかしてダメなのでは。。。。

ライトつけないし・・。


明日は東側ボートで赤間さんが出る予定なので、便乗させていただこうと企み中。。




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

西側に台風のうねり到来で底土日和!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は・・・・暑い! 風も弱くて海日和〜!と思いきや! 島の西側に台風7号からのうねりが到来!! それほど強くない台風だけどノロノロしているし、ちょっと発達してきているから、もしかしたらと思ってましたが、やはり。。。

というわけで西側ビーチはクローズ。。



180702-soko02.jpg

今日は潜水禁止になるような工事がなかったので底土でダイビング!!


2018/7/2☀ 底土×2 水温24-26℃ 透視度15-20m 気温25.0-29.8℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、ちょっとうねりはありますが、まずまず。


幼魚シリーズ撮りながら回ってきました。



onikasago180702.jpg


ウルマカサゴの幼魚です。

皮弁がかっちょい〜です!



kumanomi180702.jpg


クマノミ幼魚が道中の丁度いいとこにいます。


tsubame180702.jpg

ふらふらと泳いで寄ってきたツバメウオをパチリ。



kugibera180702-02.jpg


クギベラの雌です。

普通種過ぎていつも全然紹介しない魚。。




hoshisusuki180702-02.jpg


ホシススキベラ幼魚です。

ベラッコ各種がすごい数ですよ〜!



kesagake180702.jpg

ケサガケベラの幼魚です。

ピント合ってないけどちょっと面白かったので採用。



youji180702-03.jpg

ヨウジウオの仲間の浮遊期でしょうか。

中層をふらふらしてたのでパチリ。


HOTけナイトもそろそろやらないと!!


と、書くとこですが・・・


昨日に引き続き今日もコンカラーさんに、便乗させていただいてトワイライトの産卵ダイビングに行ってきました!


コウワンテグリの産卵です!



kouwan180702-05.jpg


ゲストさんのお邪魔にならないようにストロボ焚かずにパチリ。

ガイドのKY君のターゲットライトに便乗してなんとか撮れました。


トワイライト超面白いけど・・・もうちっと勉強が必要ですなぁ。。


明日も底土になりそうな感じです!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月01日

今日も暑い! 夏の八丈へいらっしゃい!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! そして・・・暑い・・・避暑地八丈も最高気温が30℃をマークしております。 これは海で涼まねば・・と午後からスタッフ総出でナズマドへ!

スタッフTに、この気温だし水温高いし、流石にロクハンでしょ!とパワハラでロクハン着させてエントリー!


しかし、まさかの冷水が上がり馬の背先端は冷えており・・・水中で嘘つき呼ばわりでした。。



180701-na02.jpg


あ、でもご安心くださいね、基本的に水は温かくてきれいですよ〜!

今年は黒潮バッチリですから!


2018/7/1☀ ナズナズ 水温23-24℃ 透視度m 気温24.8-30.3℃ 風:南南西(Max10.3m/s)


というわけでドボンと入ると、ちょっとヒンヤリ。

といっても、昨日までが温かすぎたので23〜24℃で冷たいは贅沢でしょうね。



irobudai180701-01.jpg

イロブダイの幼魚です。

ケヤリモの近くに潜んでいるので、時々こんな感じです。


ちなみに2個体いたのですが、同画角には収められず。。



hireguro180701.jpg


ヒレグロコショウダイ幼魚です。


今日は撮りやすい場所でも見つけたのでパチリ。



itohikibera180701.jpg

ベラッコも沢山出てますよ〜!



kanzashi180701-01.jpg


カンザシヤドカリも健在です!



muchikara180701-t-01.jpg


スタッフTは相変わらずエビ好き。


ムチカラマツエビと戯れてました。



ほかに見られた生物は、
魚類:コガネキュウセン幼魚 モンツキベラ幼魚 シロボシスズメダイ幼魚 ナノハナスズメダイ幼魚 ハコフグ幼魚

ウミウシ類:ゾウゲイロウミウシ ユビ テントウ 

甲殻類:ロボコンいっぱい オルトマンワラエビ

そうそう、久しぶりにムロアジの群れも見れました。


夏の海、皆様のご来店お待ちしておりますよ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする