2018年02月12日

寒波カムバックで雪もちらつく八丈島。

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、寒い寒い一日! 雪も時折チラついておりました! 風の西風が吹き続けているので底土は昨日よりイマイチな海況。。八重根はどうでしょうか・・・。しかし!心配無用!今日は皆さんお帰りの日。 ガイドでは無いので心配ナッシング! 


180212-soko02.jpg


底土はこんな感じです。

一見、昨日とそんなに変わらないかもしれませんが、西からのうねりが大きくなっております。


2018/2/12⛅時々☀一時⛄ 水温--℃ 透視度--m 気温5.7-7.8℃ 風:西(Max19.0m/s)

というわけで、ドボンと入ることもなく、今日は陸番です。


180212-sokoblog.jpg


底土も、もちろん潜れなくはないのですが、仲谷♂が所用により海なしです。


明日も西風が強い予報。

ん〜、海はどうですかねぇ・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月11日

底土でマクロ三昧!シムランス魂!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


いや〜昨夜は嵐でした! 突風が吹くたびに「明日は一体・・」と心配な夜でしたが、明けてみると今日の八丈島は、底土が凪ぎでした!!水中に多少の揺れはあるものの、南西のち西だったので吹きすぎれば時化るな〜と思ってましたが、無事に潜ることができました!


180211-soko02.jpg


というわけで、今日は底土歩け論!

全員、底土3往復と頑張りました〜!!

2018/2/11⛅ 底土×3 水温18℃ 透視度30→15m 気温7.9-17.0℃ 風:西(Max22.6m/s)

ドボンと入ると、階段付近は流石に揺れてますが、一本目は水もキレイで快適でした!

今日も色々撮っていただいたので画像でご紹介!!


180211-h-01kaimen.jpg


お〜!!やりますね!セルフライティングでこの感じ!

カイメンカクレエビです。


180211-a-03tuyu.jpg


ツユベラっ子です。

ちょこまか動く魚は相変わらず得意ですね!


180211-m-01kame.jpg


アオウミガメは数個体いましたが、この個体はむしゃむしゃとご飯を食べてました。


180211-h-02waka.jpg


ワカウツボのケヤリ添え!

絶好調ですね!



180211-a-04utan.jpg


オランウータンクラブもパチリ!

中々、よき毛並みです!


180211-m-02zouri.jpg


ゾウリエビはセルフ発見!

美味しいエビです。。。


180211-m-04sweet.jpg


スウィートジェリーミドリガイです!

ミドリガイの中でも、個人的にはかなり好きな種。

美しいですね〜!


180211-m-03ranson.jpg


こちらは美しくもかわいくもないウミウシを紹介してしまいました。

ランソンイです。

3個体ほど写ってますよ。

あと、卵がいっぱい!

何せ、底土も3本目、目新しいネタを、と紹介しておりましたが、

この後、アイドル級が2つ出たので、ランソンイで遊んでる場合じゃなかった〜!


180211-h-03pig.jpg


ジャパニーズピグミーシーホース!!

底土でのジャパピグミーは貴重!!


そして!!


180211-a-01shimu.jpg


シムランス登場!!

しかもグリーン・シムランス!!

発見時がすでに50分過ぎ・・・・

アデッショナルタイムがかなり加算され・・・・

ロングダイブになってしまったことは言うまでもありません。。


180211-a-02shimu-s.jpg


ほかに見られた生物は

ウミウシ類:キカモヨウ キャラメル リュウモン センテン ミカド ムロトミノ キスジカンテン ハチジョウミノ コノハミドリ コンガスリ ツマグロモなどなど

甲殻類:キンチャクガニ

あ〜、楽しい楽しい底土でした!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月10日

ナズマドの目の前を鯨が!間に合わず結局マクロ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、久しぶりに快晴! 午後になると次第に雲が出てきておりましたが、朝から長時間雲一つない青空でした! 風も昨夜が穏やかだったためナズマドが凪ぎ凪ぎに!だんだんと風が出てきてパシャついておりましたが、終日潜水可能でした!


180210-naz02.jpg


というわけで、今日はナズマド三昧!

2月は週末ナズマド率100%ですね!!!

相変わらず、水中はホエールソング! 

そして陸上からはホエールウォッチングができました!

2018/2/10☀ ナズ×3 水温19-20℃ 透視度30m 気温4.7-15.7℃ 風:南西(Max15.7m/s)

ドボンと入ると、温か〜〜い!!

20℃弱!といった感じの水温で普段もっと冷たい水温で潜っているゲストさん達には余裕のようでした!

画像も沢山いただいたのでご紹介!!


180210-ari-01sabi.jpg


サビウツボ愛がすごい!

サビウツボもこんな感じにかわいく撮れるとは!


180210-asa-01shima.jpg


シマアジの群れが終始うろうろ。

高級魚予備軍群ですね。

1本目は良型のヒレナガカンパチも2匹でずっとウロウロしておりました!


180210-asa-02mizore.jpg


ミゾレウミウシonグリーン。

海藻が楽しい季節になってますよ。


180210-hara-01huruse.jpg


ここんとこ活躍中のフルセゼブラヤドカリ。

一押し美脚です。


180210-hara-02pig.jpg


ジャパピグミーはペアで安定です。


180210-ari-02herishiro.jpg


ヘリシロイロウミウシです。

問答無用でかわいいウミウシです。


180210-asa-03mozaiku.jpg


モザイクウミウシもパチリ。


180210-asa-04niza.jpg


ニザダイとメジナの群れも魚影濃しと言った感じ。


そして、3本目を直前にして・・・

ナカノママの地側でブロー!!

そしてナズマドの磯のすぐ先でブロー&大きな背中!!

間に合わない!!!

間に合わないのはわかっているけど急いで準備し・・・戻ってきやしないかとドキドキのクジラ待ち!

夢をみさせていただきました・・・出ず。。


180210-ari-03kingyo.jpg


クジラ番している間にキンギョハナダイ♂


180210-ari-04kingyo.jpg


キンギョハナダイちびっこ


180210-hara-03kobore.jpg


コボレバケボリガイ。


180210-hara-04kyara.jpg


キャラメルウミウシと花火!

しかし、あの巨体を水中で拝むことはできませんでした。。。

マクロ派の一眼女子部のお二人、すっかりクジラに魅せられたご様子。。

さぁ現在、風がビュービュー吹いてきました。

明日もどこかに潜れますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする