2017年08月11日

2017年八丈島納涼花火大会!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、濃霧で始まった一日でした。島周りの海水温が低いためか海辺は霧が立ち込めていて、とっても幻想的なシーンでした。 見た目は幻想的でも水温は衝撃的で・・・。


170811-boat02.jpg


西側のビーチがあまりに水温が低そうなので、今日も東側でのボートダイブ!


2017/8/11⛅のち☀ 局長・丸石・イデサリ 水温18-22℃ 透視度10-15m 気温25.7-31.4℃ 風:南西(Max5.1m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴ。

画像はゲストさんのSDから、泥棒さん。。


170811-k-05kanpa.jpg


ヒレ全開のヒレナガカンパチ!

かっちょい〜ですね!


170811-k-01hime.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウ君!


170811-k-02maru.jpg


丸石は今日もムレハタタテダイの群れ!

イシガキダイも群れてましたよ!


とにかく魚だらけな丸石先端!


murehata170808-01.jpg


ワイドで撮りに行きたいもんです!


170811-k-03madara.jpg


マダラエイの雄も鎮座。


ユウゼン×シラコダイのハイブリッドも見られました!


3本目のイデサリは、アーチ巡りもしつつ、最後はず〜っとドリフト!

いつもは行かない場所にたどり着くと


170811-snap.jpg


ものすごい数のソフトコーラル!

まるでリチェリューロックのような数でした!

ほかにも、アオウミガメ、アオスジモンガラ ウメイロ ヤイトヤッコ トサヤッコ ナメモンガラ ハタタテハゼ タキゲンロクダイ などなど

明日は久しぶりに西側ビーチに出向いてみようかな!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

今日も東側ボートダイビング!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩の冷水が祟ったのか、島周りにどんよりと霧が・・・おかげで飛行機が条件つき就航に。 とりあえず無事に到着して一安心。 八重根はまだうねりあり。底土は駐車場なし(いつもの)。 おまけに大多数が大物やドリフト好きということで


170810-boat02.jpg


今日もボートダイビングで出陣です!

昨日はあれだけの潮に悩まされたのに・・・今日は潮なしでまったり。

2017/8/10⛅のち☀ 垂土・局長・アオゾミ 水温19-23℃ 透視度10-15m 気温26.1-30.2℃ 風:南西(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、垂土はにごにご。

それでも水温が最低限守られていて一安心。

何せ昨日のナイト底土は16℃でしたから・・・。


ちなみに本日、八重根に入ったガイド仲間もおりましたが・・・15℃だそうな。。


今日のアルケロンは人数の割にカメラが少な目。。

いつもは人数の1.5倍はカメラがあったりするのですが、カメラ水槽が空いております。

代わりと言っちゃぁなんですが、ビールジョッキはいつもの2倍ぐらいかも・・・。


ゲストさんも居酒屋行っているので・・・

というわけで、画像なし。。




ほかに見られた生物は、
魚類:カミソリウオ カンパチ オウゴンニジギンポ ユウゼン キビレマツカサ ナメモンガラ ハナミノ老成

ウミウシ類:キイボキヌハダ コンペイトウ アデヤカミノ シンデレラモドキ(カグヤヒメ) 

甲殻類:カゲロウカクレエビ イソバナガニ

アオウミガメやゲストさんだけ見ていたマダラエイ。。

垂土はムレハタタテダイの群れを狙うも、潮なさ過ぎて数少な目&寄れず。。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:16| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

ボートは温かくて幸せ!そのつもりでナイト行ったら・・・

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西南西の風がそこそこに吹き、ダイブサイトは引き続き東側。 八重根もだいぶ回復しておりますが、ん〜、もう一息という感じ。 今日も東側でボートダイブしてきました!


170809-boat02.jpg


1本目は潮と風の向きが逆で波ありでした。

午後はのんびりでしたよ〜!


2017/8/9☀ イデサリ・局長 水温22-25℃→16℃ 透視度15-20m 気温25.7-31.0℃ 風:西南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、イデサリは沖の潮がやってきて後半は中々の激流。

安全停止はかっ飛びドリフトでした。


170809-m-01idesari.jpg


イデサリアーチ!


局長では、沖の根の魚影が濃く、ついついハンマーヘッドも期待してしまいましたが、水温が上がって、あれだけ遊びにきてくれてたカンパチがゼロ!

マクロは安定です。


170809-m-02nokogiri.jpg


ノコギリハギっ子!


himehirata170809-01.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウ、昨日の個体も見れて・・・


himehirata170809-02.jpg


どうやらペアだったらしく、相方も見れました!


日中快適な水温でいよいよ調子がいいかな?

と、臨んだナイトダイブ!

エントリーした瞬間!!

ひょえ〜!!!!

冷たい!!!

これは大潮の満潮でたまたま上がってだけ・・・と信じたい・・・・。

まさかの16℃のナイト・・・・。

明日はこの水なくなってますように。



170809-m-03kame.jpg


ナイトのアオウミガメ!


170809-m-04huri.jpg


浮遊してきたフリソデミドリガイ!


170809-m-05mikado.jpg


ミカドウミウシ!


170809-m-06kani.jpg


守備力高そうなカニ。

ぐんたいガニがスクルト唱えてそうな・・・DQVだったかな?

ガイドブックでは・・ユウモンガニかな・・・。


170809-m-07kitamakura.jpg


白目がめちゃくちゃキレイなグラデーションカラーのキタマクラ。

人間界では黒目にカラーコンタクトですが、魚類は黒目以外にも白目がおしゃれです。

明日からまたちょっと賑やかなアルケロン。

張り切っていきましょ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする