2018年07月06日

今日も東側ボート&底土です!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、日差しも時折さしこむものの雲も多い一日でした。風は昨日より弱まったので寒すぎず、暑過ぎず過ごしやすい日でした。

西側は相変わらず時化ているので、


180706-kyoideso02.jpg

今日も東側ボートダイビングです!


引き続き強烈な台風8号も控えているので、しばらく東側ボートが続きそうですね〜。


2018/7/6⛅時々☀ 局長・イデサリ・底土 水温25-26℃ 透視度20-30m 気温25.7-30.6℃ 風:(Max12.3m/s)


ドボンと入ると、今日もぬくぬくです。

ただし何となくヒンヤリする場所もあるので、もしかしたら大物も?

と、若干期待しますが、そうそう出ることもなく。。


なにせヒンヤリするとこで24℃後半ですからね。


今日はイデサリのアーチ巡りもしました。


180706-g-01idesari.jpg

青の小窓。



180706-g-02idesari.jpg


イデサリ仮面。



180706-g-03kibire.jpg

八丈らしくキビレマツカサも。



180706-g-05kame.jpg

アオウミガメも選り取りみどり。


180706-g-04kame.jpg

こちらの若きアオウミガメは食事に夢中。



ao180706-01.jpg


撮影中をパチリ。


あ!そういえば今日はタイマイも見られました!


小物はほかにも


monhana180706.jpg

モンハナシャコです。

TGで寄りすぎると叩かれそうで怖い。。



kinchaku180706.jpg


キンチャクガニ。



isokon180706.jpg

イソコンペイトウガニです。

巨大な個体なので、撮りやすい。



annaibo180706-01.jpg

アンナイボウミウシ・・・かな・・。

イボの中では珍しいので撮ってみました。



pigmi180706-01.jpg


ジャパニーズピグミーシーホースは2個体!


明日は久しぶりに賑やかな週末になりそうです!




八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:17| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月05日

初八丈はユウゼンとカメいっぱい!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り予報でしたが、日中はやはりいい天気! 朝方は雲がありましたが、晴れますね〜! ただし風は相変わらず南西の風なので、西側は時化、東側は凪ぎ凪ぎです! 



180705-marumeso02.jpg

初八丈のゲストさんを迎えて、2ボート1ビーチ!


2018/7/5☀ 丸石・メットウ・底土 水温25℃以上 透視度20-30m 気温25.9-29.7℃ 風:南西(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、今日も安定の25℃! 

水もキレイで最高です!




180705-g-01yuzen.jpg


見たい見たいと仰っていたユウゼンもボートでは楽々見られます。



180705-g-03yuzenhy.jpg

こちらはレアもの。


ユウゼンとシラコダイのハイブリッドです。

弊社のブログ履歴を見ると、2012年には確認しているので6年は見守っている感じです。

http://archelondive.seesaa.net/article/293122771.html

この時に比べると随分大きくなりました!



180705-g-04kame.jpg

そして、こちらも見たがっていたアオウミガメ。



180705-snap03.jpg


カメさん嬉しそうで何よりです!



180705-snap02.jpg

ボートでもアオウミガメ三昧でしたが、


夕方の底土でさらにカメ三昧したので・・・もうカメはおなか一杯かな?



180705-snap01.jpg


ツムブリの群れもぐ〜るぐる。


本当はもっと近かったのですが、私のカメラが間に合わず。。


ほかにも小物は、


honnori180705.jpg

ホンノリイロウミウシです。



furuse180705-01.jpg

フルセゼブラヤドカリ。



sujitategami180705.jpg


スジタテガミカエルウオ!


中々寄れないのですが、今日の個体は巣穴が浅いので撮れました!


明日も東側ボートで潜りま〜す!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月04日

ボートでマクロ&ワイドのちHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風したたか、お天気は基本的に晴れているものの雲も多いので明るくなったり陰ったりと忙しい光量。いつもならそんなに気にならないのですが、ワイドレンズでイデサリアーチ撮っていると、強烈に日がさしたり暗くなったりで設定が全然違う。。動かない被写体なのに難しい被写体でした。




180704-kyoide02.jpg

今日は明丸出航です!

ワイドレンズで後ろからパチリ。


2018/7/4☀ 局長・イデサリ・HOT底土 水温24-25℃ 透視度20-30m 気温24.3-29.7℃ 風:南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、水温は24〜25℃の快適水温!

水も青くて最高です!



somewake180704-01.jpg


ソメワケヤッコの幼魚。

今日はちょい深場の調査もしたかったので、適当にパシャリ。


ajiakoshoudai180703.jpg


アジアコショウダイ幼魚です。

あちこちでくねくねしてます。


ざ〜っと回るもハハヒゲウツボは見つからず。。


今年の局長はどこで出ているのかなぁ・・・まだ目撃情報はありませんが。。


シチセンチョウチョウウオの幼魚やトサヤッコの幼魚もいましたよ。


かわいいけど、撮影時間がなかったので画像なし。



isokon180704.jpg


ある程度水深上げたとこでイソコンペイトウガニをパチリ。



さらに移動した浅根ではヤマブキベラが超求愛してたので・・・



yamabukibera180704-02.jpg


ボートポイント局長でわざわざヤマブキベラ(ヤマブキベラはどこにでもいる)。


でも、こんなに背景が青くなるのも嬉し。。ですね。



idesari180704-06.jpg

2本目はイデサリということだったので、急いでレンズチェンジ。


アーチをあちらこちらから撮りました!


idesari180704-08.jpg


キンギョハナダイもたっぷりです!



madara180704-01.jpg


巨大なマダラエイも登場。

しかし逃げる逃げるで思うように撮れず。。



夜は久しぶりにHOTけナイト!


やはり夏の底土は面白い!

が、潮が速くて大変!!


潮があった方が当然面白いのですが、ちょっと撮っている間に、グングンエントリー口に流される・・。


180704-i-01akahire.jpg


通称「アカヒレ」でました!



180704-i-03kasago.jpg

フサカサゴの仲間もかわいかった〜!



180704-i-02taru.jpg

そしてタルマワシの仲間も数個体見られました!


しかし、流れがぁぁぁ。。


ほかにもセダカスズメダイ稚魚 エソ稚魚 リンキクチクス トゲウミノミなどなど


明日は初八丈島のゲストさんがいらっしゃるので、まずは八丈シリーズからかな!

楽しみですね!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:51| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする