2018年07月10日

海の日の連休前にちょっと充電中です。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気・・・・ですが、日曜日の夜から体調がイマイチ・・・夏風邪っぽいのでちょっとお休みです。

週末は連休が控えているので海も我慢。。



180710-non02.jpg

海の画像はスタッフTが撮ってきてくれたので、せめても八重根画像です。

八重根は台風8号からのうねりで大時化です。


2018/7/10☀ -- 水温--℃ 透視度--m 気温23.4-30.4℃ 風:(Maxm/s)


というわけで、今日も海なし。

ちょっと数日充電しま〜す!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:04| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

東側ボートでがっつりマクロ3本!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、今年一番の暑さ! 最高気温は32℃! あつ〜いので海に飛び込むのがホント気持ちよかったですよ〜!上で待っている船長は暑いでしょうねぇ。。



180708-kyomeao02.jpg

というわけで、日陰でのんびりの図。。


日向と日陰では天と地です。

ド・ドライスーツの人もいますが・・・(笑)



2018/7/8⛅一時☔ 局長・メットウ・アオゾミ 水温24-26℃ 透視度20-30m 気温23.4-32.4℃ 風:南西⇔北東(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、今日も青し!

青い水をかき分けつつ泳ぎ、エリア決めてのんびりマクロです!



180708-i-01nishiki.jpg


出ました! ニシキフウライウオ!


今季2個体目!

背景が青く染まってます!



180708-h-03nishiki.jpg


こちらは黒抜きで被写体際立ちます!





180708-i-04husaumi.jpg


フサウミナメクジです。


ミルについていたので、長い・・・。


180708-h-02tentou.jpg


テントウウミウシはゲストさん自らも見つけて撮影されてました!



180708-h-04kinchaku.jpg


色違いのイソギンチャクを持っているオシャレキンチャクガニ。




180708-i-02garasu.jpg

ガラスハゼの仲間もいつの間にかかなり増えている様子。



180708-i-03miyake.jpg

ミヤケテグリ幼魚もしかり。



ほかに見られた生物は、
魚類:コビトスズメダイ! タテキン若い個体 イロブダイ幼魚 フタスジタマガシラ幼魚 アジアコショウダイ幼魚 スミツキベラ幼魚 シロボシスズメダイ幼魚 ニセゴイシウツボなどなど。

ウミウシ類:アデヤカミノ

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ イソバナカクレエビ ワライヤドリエビ ベンテンコモンエビ


明日はゲストさんチェックアウト日。

海は本格的にうねりが入るかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:18| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月07日

夏の海は気持ちいい!青い海でもぶれずにマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、暑い暑い週末となりました! 週間天気予報では土日雨マークも出てましたが、結局晴れ! 日差しも増して風も弱まったので暑かった〜! それだけに海に飛び込むのが気持ちのいい一日でした!

しかし、西側サイトは大波小波。



180707-kyoideso03.jpg

今日も凪ぎの東側ボートと底土で潜りましたよ〜!


2018/7/7☀ 局長・イデサリ・底土 水温23-25℃ 透視度20-30m 気温25.2-30.5℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、おりょ!? ちょいとヒンヤリ!

それでも24℃ぐらいはあるのですけどね〜。

今日は久しぶりにちょっと賑やかアルケロン。

ご新規さんからお帰りピーターさん、島民さん、20年のお付き合いさんと色々ですが、ごちゃ混ぜになりましたが、1チーム、スタッフ2でチャンプルダイブでした。



180707-a-01haze.jpg

オオイソバナをチェックすると生物にあふれています。


並んでいたハゼをパチリ。



180707-a-02isobana.jpg

イソバナカクレエビもすでに立派な個体がいます。

このカラーリングが一番キレイですね。




エビと言えば、スタッフTに呼ばれていくと・・・


180707-a-03nagaremo.jpg


なっ、ナガレモエビ〜!

これはひっさしぶりのエビです。


明日葉色でキレイですね!



180707-a-05satuma.jpg

サツマカサゴの幼魚は皮弁がちょびちょび生えててかわいい!


180707-a-04monhana.jpg

モンハナシャコは隠れずにずっと出てました。


下半身はちょっと・・・



180707-a-06kimiokoze.jpg


こちらはキミオコゼ!


ネッタイミノカサゴに似てますが、別物です。


どう違うんですか? とよく聞かれますが・・・



キミオコゼはシャキ〜ン!

ネッタイミノはスラ〜ン!

です。

ひれの雰囲気が・・・ね。




180707-a-07honnori.jpg

ホンノリイロウミウシをほんのり撮っていただきました。


やりますな。



ほかに見られた生物は、
魚類:ジャパニーズピグミーシーホース イロブダイ幼魚 アジアコショウダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚 コガネスズメダイ幼魚 ツユベラ幼魚 

ウミウシ類:センヒメウミウシ! コンペイトウ ミゾレ コンガスリ

甲殻類:キンチャクガニ アケウスの仲間

などなど


台風8号が猛烈に発達しております。

まだまだ遠いのですが、うねりには注意が必要なのでうねりが届きにくい東側が安全ですね。

明日もボートになりそうです。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:25| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする