2017年04月28日

連休前に撮影ダイブで楽しんできましたっ!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、午前は曇天でしたが、午後からは気持ちのイイ晴れ! 暖かい半日となりました(何だそりゃ)。 海は風が弱いもののナズマドはうねりあり。 それでも潮位が低いのと、今日は私一人だったのでロープも無しでドボン。 午後からは八重根で一品勝負してきました。


170428-naz.jpg


画像でもうねりがありますね。

明日は凪ぎてくれるといいな!

2017/4/28⛅のち☀ ナズ・八重 水温15-16℃ 透視度8-10m 気温11.4-20.0℃ 風:西南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、 「おや!?」 なんかまた透明度が下がっている・・・。

でも、黒潮が西から押しているので、ここに期待。。

今日は潮が緩めだったので、沖へ。

 
ayatori170428-01.jpg


アヤアトリカクレエビをライト撮影でパチリ。

素敵なエビですが、ちょっと遠いのがつらい。。


yukimi170428-01.jpg


ユキミダイフク(通称)ウミウシもパチリ。

ユキミの上に何か生物が乗ってますね。。


renten170428-01.jpg


今日は魚も、ということでレンテンヤッコの若魚をパチリ。

背びれの棘の先端までカラーリングされております。


hanagonbe170428-01.jpg


ハナゴンベのちびっこです。

いつもは姿見えた瞬間、かくれちゃいますが、今日はなんとか撮れました!

かわいい魚ですね〜。

八重根では、ガイド仲間が教えてくれたホウボウの幼魚を撮影。

すると、色んなサイズのホウボウの幼魚が見られました!


houbou170428-02.jpg


まだ若いので黒い個体。

先日、浮遊してたヤツかもしれません。


houbou170428-03.jpg


砂の色になっていて擬態が完璧なホウボウの幼魚。

目離すと、一瞬でわからなくなります。


houbou170428-05.jpg


もう少し大きなって色がまた付いてきた個体。

気が付けは、5個体ぐらい見てました。

さぁ明日からはガイドが続きます!

海が穏やかな連休になりますように!

皆さん、お忘れ物のないように!お待ちしておりますっ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:14| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

大潮で激流のナズマドでした。

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は曇天、昨夜から朝方までは良く降っていたようで、外の桶は水がたっぷりと溜まっておりました。 海は夜に北の風が吹いたので午前はうねりがあったようですが、午後遅めにナズマドに行くと、北東の風でかなり凪ぎておりました。


170427-naz02.jpg


午後遅めのエントリーとあって貸し切りナズマドでした!


2017/4/27⛅ ナズマド 水温15℃ 透視度12m 気温13.8-16.7℃ 風:北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、あれ?透明度が落ちた・・・。

酷くはないけど、ここ最近結構よかったので暗く感じます。

まぁ天気も悪いし、時間帯も遅いので暗めなのは仕方ないですけどね。


warekara170427-01.jpg


というわけでこんな画像。

ケヤリモにワレカラが付いているのでライト撮影でパチリ。


mitsuirameri170427.jpg


ミツイラメリウミウシは交接中。


orautan170427.jpg


今や貴重となってしまったオランウータンクラブ。

ぽっさぽさの個体はいるけど、ふさふさのは貴重です。


kibirekintoki170427-04.jpg


キビレキントキじゃないかな?

通常の深場の魚ですが、冷水塊と激流ぶんぶんで上がってきちゃったのでは・・?

以前の冷水塊の時もいましたしね。

個人的に「お!」と思いましたが、これは人気ないな・・・。


というわけで、最後になりましたが、今日は激流の北潮でした。

いや〜流石は大潮、すんごい流れでした。

明日は西風予報です。

あまり吹かなければナズマドですね。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:23| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

八重根・ナズマドでマクロフォトダイブ!!

重要なお知らせ:メールアドレスが変更されております。(4/7の夕方にFacebookののっとり被害にあいました。その後復旧はしておりますが、それに伴い、メールアドレスを変更する必要がありました、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします)

5/5-6の日程はまだまだ空きたっぷりですので、是非ご計画くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は超いい天気! 「こりゃ予報外れて晴天か?布団干し日和か?」と期待されましたが、あっという間に雲が広がり、どよよんに・・・。通常掃除のみでした、残念。 でも風は穏やかだったので海は引き続き凪ぎ!


170426-naz02.jpg


GW前に少しでもネタを・・・とスタッフ総出で八重根・ナズマドの2ダイブ。

こんな水温なのに、2本で160分も潜ってしまった・・・。


2017/4/26☀ 八重根・ナズ 水温13-16℃ 透視度15-20m 気温11.5-19.9℃ 風:南南西(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、八重根は変わらずでしたが、ナズマドはキレイな水。

その代わり・・・ちょい冷たい・・・深場はもっと冷たい・・・13℃台が出ておりました。

ひぇぇぇぇ。

って、慣れちゃってもうあんまり変わらないですけどね。。


midoriamamo170426-01.jpg


小さい小さいミドリアマモウミウシと思ってたら、その隣にさらに小さいヤツが・・。

1oサイズですな・・。


toyamaarimo-t-170424.jpg


一時すんごい増えたアリモ系ですが、今やまた少な目に・・。

みんなどこ行っちゃうの?


sesujimino-t-170426.jpg


セスジミノウミウシです。

カラーバリエーションが豊富で、美しいウミウシですね!


スタッフTomoが鈴鳴らして呼ぶので見に行くと・・


kariya-t-170424.jpg


カリヤウミウシでした〜!


kariya170426-05.jpg


最近出てたとは聞いてましたが、やっと見れた〜!!

最近のウミウシラインナップは本当に熱いです。

が、もう一回見れると限らないとこが辛い。。

一魚一会じゃなくて、一牛一会ですね。


himekomon170426-02.jpg


ヒメコモンウミウシです。

通常種ですが、かわいい種。

ボディが白でふわっとトんで、触角と縁取りの紫が浮き出てキレイですよ!


tsurugachigo170426-02.jpg


ツルガチゴミノウミウシです。

ウミウシの卵食いですが、海藻の上をのたのた歩いてました。

tokara17426-01.jpg


トカラミドリガイと思われますが、大きさは3mm弱。

肉眼では完全に白い点に近かったです。


meichi-t-170426.jpg


メイチダイ。

こんな真面目に撮られているメイチダイは初めて見たかも。。


sakurakoshi-t-170426.jpg


サクラコシオリエビは水温に負けずに頑張ってます!


ほかに見られた生物は、
魚類:タツノイトコ ウメイロ群れ群れ メイチダイ ユウゼン マダラエイ サザナミヤッコ 

ウミウシ類:そこそこいっぱい!

甲殻類:ロボコン

明日は八重根かな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:49| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする