2017年06月25日

東側ボートでマクロダイブしてきましたよ〜!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!天気も晴れ予報!!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!




皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風強く、西側はクローズ、且つ東側の底土は工事工事でクローズ状態(砂浜から一部は潜れますが)。 一般的なファンダイビングはそれでは流石に厳しいので、東側ボートダイビングに行ってきました!

そして、ANAの一便でお帰り予定のゲストさんは欠航につき東海汽船でお帰りに。。今日は一日中天気が悪い予報なので賢明な判断なのですが、まさかの2・3便が就航・・・まじですか・・・濱さん、長旅大変お疲れ様でした!


170625-boat02.jpg


久しぶりに赤間さんの明丸で出陣です! 乗り慣れた船はやはり楽ちんですね!

(他店のゲストさんも写っているため画像の一部を修正しております)


2017/6/25⛅時々☔ 局長・メットウ・イデサリ 水温23-24.8℃ 透視度30m 気温22.6-24.6℃ 風:南西(Max20.1m/s)

ドボンと入ると、東側もいい水です!

ビッグポイントにも潜れたので、うっかりハンマーも見れるかも!

と、期待をしつつ潜るも、大物には縁がなく・・・今日も小物小物してました。

根の先端には行きましたけどね。。


170625-i-01irobu.jpg


イロブダイ幼魚、ちらほらとですが、増えてます。


170625-i-02murasaki.jpg


今年豊作のムラサキウミコチョウ、今日は3個体が集まっていたようです。

これでは、餌のカイメンがすぐになくなってしまいますね。



170625-i-03mukade.jpg


ちびっこムカデミノウミウシ。

ムカデも小さいとかわいい!


170625-i-04kyara.jpg


海藻に埋もれているキャラメルウミウシ。

素敵な海藻です。


yaito170625.jpg


ヤイトヤッコの雄!!

しかもかなり立派!

個人的に大ヒット商品でした!!

あ〜!これは撮りたい!


170625-i-05isobana.jpg


ちびっこイソバナガニ!

目下増産中です!



170625-i-06noko.jpg


ノコギリハギの幼魚もパチリ。


170625-i-07rabenda.jpg


イデサリといえば、ラベンダーウミウシ!

久しぶりに行きましたが、いましたいました。


170625-i-07kani.jpg


トサカガザミの仲間です。



ほかに見られた生物は、
魚類:ミヤケテグリ幼魚 ハタタテハゼだらけ マルスズメダイ幼魚 ハナゴンベ スジハナダイ アカボシハナゴイ シロボシスズメダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚などなど

ウミウシ類:シロタエ ミスジイロ コンガスリ センテンイロ クラカトア シロスジヒオドシ ユビ アデヤカミノ ケラマミノ パイナポー 

甲殻類:ロボコン

明日はガイドなしですが、ご近所ショップさんが出港するというので、お邪魔して潜らせてもらおうかなっ!とニヤニヤしながら準備中!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

日中ナズマド三昧からのHOTけナイト〜!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から曇天ですが、日中のダイビングの合間は雨も降らず、なんとか踏ん張ってくれました! 3本目のエキジットの時間から一気の雨雨☔! 風も吹いてきたし、HOTけは厳しいかな?どうかな?と思われましたが、夕食後チェックに行くと、八重根がOK! というわけでナズマド三昧した後にHOTけ八重根してきました!



170624-naz02.jpg


曇天でも海況いいのが一番!穏やかなナズマド!

初アルケロンのゲストさんと常連さんで潜ってきました!


2017/6/24⛅のち☔ ナズナズナズ・HOT八重 水温24.6℃ 透視度30m 気温20.2-25.3℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、青い水。

やはりナズマドはいい!

今日もゲストさんから画像を強奪したのでご紹介!


170624-i-01iro.jpg


イロブダイ幼魚!


170624-i-02niseboro.jpg


昨日はさんざん探してもいなかったニセボロカサゴ!

火曜日と同じ場所に!

一体どこに行っているの!?


170624-i-03pig.jpg


小さな小さなジャパピグミー!


170624-i-04hako.jpg


初アルケロンのゲストさんからのリクエストはハコフグ幼魚、クリア!


170624-i-05aomino.jpg


アオミノウミウシも帰る寸前に聞いて、クリア!


残るハンマーヘッドは叶えられず。。

回遊魚は、ツムブリ ムロアジを襲うヒレナガカンパチ ナンヨウカイワリなど。



170624-i-06satuma.jpg


サツマカサゴのちびっこ!

ほかにもキリンミノのちびっこ ハナミノカサゴのちびっことカサゴ系ちびっこ見れてます!




夜は、マクロ島民さんとHOTけナイト!

雨降りなので、濁りが心配、おまけに風も吹きすぎると時化るし・・・と心配は尽きませんでしたが、潜る時間帯はなぜか北東が吹いており、余裕でダイビング!

今日はいつもと場所を変えてライトアップ!

開始30分ぐらいは、切ナイトの匂いがプンプン・・・やばい・・・。


しかし、後半は怒涛のラッシュでした!



170624-i-11gomahire.jpg


ゴマヒレキントキの若魚!


170624-i-12suzume.jpg


スズメダイの仲間の稚魚!


170624-i-13some.jpg


ソメワケヤッコの稚魚でしょうか・・・謎。。。


170624-i-1anz.jpg


さらに何かがわからない魚!



170624-i-15umazura.jpg


ウマズラハギの幼魚!



170624-i-16aka.jpg


アカハチハゼの浮遊期!


170624-i-17hata.jpg


こ、こ、これは!?

背びれと胸鰭に長い棘みたいなのが!


170624-i-18goma.jpg


ゴマテングハギモドキも!


いや〜後半怒涛の時間帯でした!

ほかにもアカイカの仲間、 アオリイカの若いコ スズメダイ系の仲間数種 テンジクダイ系 ウミスズメ稚魚 キタマクラ稚魚 トビウオ成魚などなど

明日は南西の風が強まるので、久しぶりに東側ボート!

さぁ何が見れるかな!?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナズマドマクロフォトのちHOTけナイト〜!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天で風弱め。海も凪ぎてきてナズマドも潜れます! 今日はゲストさんなしなので、午後からマクロフォト!のんびり潜って終わりのつもりでしたが、HOTけナイトも開催されるというので、島民さんを誘って参加! 新月周りの大潮ですからね、やはり打席に立たナイト!


170623-naz02.jpg


凪ぎたと言ってもうねりは少々ありました。

潮の変わり目のせいもあったのかもしれません。

2017/6/23⛅ ナズ・HOT八重 水温23-24℃ 透視度20m 気温20.3-25.2℃ 風:西南西→北東(Max9.8m/s)

ドボンと入る前に、上がってきた先輩ガイドさんが、「イルカおったよ〜」とニコニコ!

なんか最近、すっかり回遊ルートになっているみたいですね。


というわけで、ドボンと入ると、ナズマドはちょっと水温低め。

ハンマーも出そうな雰囲気ですが、マクロ狙いで這い這い!


murasaki170623-01.jpg


ムラサキウミコチョウがキレイに並んでいたのでふわっと仕上げでパチリ!


irobudai170623-01.jpg


イロブダイ幼魚も抑えつつ。



ougonniji170623-01.jpg


火曜日にオウゴンニジギンポを2個体見ましたが、別場所でさらに2個体!

シロボシスズメダイを背景にしてパチリ。



hanamino170623-01.jpg


ハナミノカサゴはかなり育ちましたね!


で、撮りたかったニセボロカサゴが・・・・いない・・。

ガイド中に現れ、何度かガイドで使い、さぁ自分が撮れるって時にいない・・。

昨年と同じパターンです。


megane170623-01.jpg


眼鏡による、眼鏡好きのための、メガネスズメ。

クロメガネスズメダイですけどね。


さぁ夜はHOTけナイト〜!

と、準備してたら・・・・なんと!

今日はハネアリ(シロアリ)の大発生日でした!

いや〜、すごかった!

アルケロンの店の周りもハネアリだらけでしたが、空港通りの信号機は大雪が降っているかのよう。

ぐぇぇぇえ、気持ち悪い。。

電気点けるとシロアリがやってくるので、八重根でも真っ暗なままセッティング。

水中はアリが来ないので快適です!


170623-i-01akahire.jpg


赤ヒレのクダリボウズギスの仲間。

島民ゲストさんがまたも見つけました!

もうお手のもんです。

幸先よいスタートでしたが、その後、海はしばし沈黙。


170623-i-02kamasu.jpg


カマスの稚魚などを撮ったり・・・


170623-i-03ginpo.jpg


ギンポの稚魚撮ったりしてたら・・・



170623-i-04komon.jpg


今度はコモンクダリボウズギスの仲間登場!

左の胸鰭が欠損していたのが残念でしたが、キレイな種ですね!



170623-i-05nizadai.jpg


さらに、ニザダイ系の稚魚も登場!

終わってみれば、中々熱い夜でした。


しかし・・・帰ってからは羽の落ちたシロアリが歩き回っているので、それの駆除が大変でした・・。

明日は北東の風、ナズマド潜れますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 01:22| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする