2017年07月27日

大物派にはハンマー、マクロ派にはちびイロケロっぴを!

ご案内@:台風5号が今週末に小笠原近海に向かう予報、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気よく暑い一日! 東側は台風の影響が少々ですが、西側はまだまだしぶとく潜れてます。 今回の台風5号。今までとコースが全然違うのでうねりの入り方が全然わからない。。困ったもんです。しかもあの予報図・・・一週間後もいるじゃん・・。。


170727-yaenaz02.jpg


ナズマドはこんな感じ。

はっきり言ってべた凪ぎです。

2017/7/27☀ 八重ナズナズ 水温15-23℃ 透視度10-20m 気温24.2-31.0℃ 風:北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、午前の部は、まずまずの水温。 冷たさながらもまぁまか常識的な水温で潜れました。

が!

夕方のナズマドは・・・・ドボンと入ると・・・カッキーン!

冷たかった〜。

何度もゲストさんに「大丈夫ですか?」と伺うも、かえってくるのは「OK!」


ガイド冥利に尽きますね。


で、今日は2グループでしたが、大物が好きなチームには・・・


hanmer170628-03.jpg


ハンマーヘッドシャーク!!(画像はストック)


小物好きには・・・


170727-kero.jpg


ちびっこの水玉イロカエルアンコウ!!(画像はストック)

水中で「かわい〜」の声が響き渡ってました!


今日はゲストさんの画像を戴く時間が全くなかったので、簡単ログで失礼しま〜す。


ほかに見られた生物は、
魚類:イロブダイ幼魚 ウメイロ カンパチ ユウゼン ヤッコエイ マダラエイ ニセボロカサゴなどなど

ウミウシ類:パイナポー コンガスリ ハチジョウミノ コノハミドリガイ などなど

甲殻類:モクズショイ

さぁ明日の海はどうでしょうねぇ。

非常に悩ましい日々が続きます。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

冷水ナズマドのちHOTけ八重根!

ご案内@:台風5号が今週末に小笠原近海に向かう予報、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島は、台風が迫るとは思えないほどの良い天気! 海は西側が穏やかで東側には台風5号からのうねりが届いて波高し。 午前中に用事を済ませ、午後からナズマドへ! これが冷たいのなんの。。 で、夜はHOTけナイト開催ということで、行ってきましたよ〜! 


170726-naz02.jpg


八丈小島と雲がイイ感じです。

2017/7/26☀ ナズナズ・HOT八重 水温15-23℃ 透視度15-30m 気温23.8-31.8℃ 風:南西→北東(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、ひんやりなナズマド。 

今日は私だけなので、冷たかろうが何でも大丈夫ですが。 これがガイド中だったら・・・。


kurohuchi170726-01.jpg


ちょいと深場のクロフチススキベラの幼魚。



koganesuzume170726.jpg


スズメダイっ子も撮りつつ。


nodoguro170726-01.jpg


ノドグロベラの幼魚も超かわいいですよ!



yuzen170526-01.jpg


ユウゼンは馬の背先端で数匹で群がっておりました。


isobanakakure170726.jpg


イソバナカクレエビです。


そして夜は夕方の用事がさくっと終わったので、予定外にHOTけナイト!


170726-i-01fishu.jpg


とげとげした謎の魚の稚魚。


170726-i-02aori.jpg


アオリイカのJポーズ!

ちょっと大きめの個体が数匹見られました!


170726-i-03tobi.jpg


そして今日もトビウオっ子1!



170726-i-04tobi.jpg


トビウオっ子2!



170726-i-05tobi.jpg


トビウオっ子3



170726-i-06tobi.jpg


トビウオっ子4!

くにゃっと曲がっているのが特徴です。



husakasago170726.jpg


そして、本日一番はこのフサカサゴの仲間の稚魚でしょうか。

ハナミノカサゴかもしれません。

かわいいけど、撮るのが非常に難しかった・・・。


エキジットして車に戻ろうとすると・・・・



170726-neko02.jpg


サンダルの近くで八重ネコがリラックス。


ん〜、うちのにゃんこもこんな芸ができればいいのに。


明日は日中もガイド! 海よまだ凪ぎててくれ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

ナズマドマクロフォトからのHOTけナイト!

ご案内@:台風5号が今週末に小笠原近海に向かう予報、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島は晴れ! 暑い暑い一日です。海は昨日より時化るかな〜と思いきや、台風がちょっとまた離れたせいか、うねりはサイズダウン。 おまけに八重根やナズマドも凪ぎ。 それでも台風はやがて向かってくるわけで・・・どうしたらいいものやら・・・。

というわけで、


170725-naz02.jpg


今日もナズマドに潜れました!

こんな日を週末にとっておきたいのに〜。

2017/7/25☀ ナズナズ・HOT八重 水温18-21℃ 透視度10-15m 気温25.2-31.7℃ 風:南南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、まずまずの水温。

どうやらもっともっと冷たい時間もあったようです。


uruma170725-01.jpg


最近よく会います。

まゆげなが〜い!

ウルマカサゴの幼魚かなっと。


niseboro170725-02.jpg


ボロボロにまとったニセボロカサゴ。

もう2個体はどこへ??


aosa170725-01.jpg


アオサハギのたましいサイズ。

ふわっと仕上げです。

そして夜は久しぶりにHOTけナイトの撮影ダイブ!


tobiuo170725-01.jpg


トビウオの幼魚も見られました!



aori170725-01.jpg


水面にはアオリイカの若い個体が数匹。

ちびっこも数個体!


ika170725-02.jpg


HOTけならではのイカちゃんも!


kanpa170725-01.jpg


カンパチのちびっこもパチリ。


shiira170725-01.jpg


久しぶりにシイラっこも見れました!


明日もこの感じだと西側ビーチ行けるのかもしれません。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

激流ナズマドでしたが、マクロ三昧!

ご案内@:台風5号が今週末に小笠原近海に向かう予報、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島は、いい天気! 風も穏やかですが、気になるのはうねりです。 島の東側には台風5号からのうねりが到達し、クローズ状態。 島影のナズマドや八重根はかえって落ち着きを取り戻しておりました。


170724-naz02.jpg


というわけで、今日は三日目、最終日のゲストさんとマンツーダイブ!

リクエストのナズマドでマクロ三昧してきました!


2017/7/24☀ ナズナズナズ 水温18-21℃ 透視度15-20m 気温24.8-31.3℃ 風:南南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、今日も涼し気な水温。

それでもサーモクラインがあるので、冷たいとこ温かいとこを行ったり来たりで誤魔化しつつ潜りました。

冷たいのはつらいけど、台風が迫る今、潜れるってのは幸せですね!

今日も沢山画像をいただいたのでたっぷりご紹介!


170724-m-09sakura.jpg


サクラコシオリエビです。

北潮激流でしたが、頑張って撮影です。


170724-m-08iso.jpg


イソバナガニです。

イソバナカクレエビも別場所で見られましたよ。


170724-m-12nise.jpg


ぼろぼろ過ぎるニセボロカサゴ。

藻が取れればきれいになるかな?


170724-m-11tegu.jpg


ミヤケテグリ幼魚です。


170724-m-10koke.jpg


ギンポのかわいい表情を逃さずパチリ。

ギンポ愛が感じられる一枚ですね。


愛と言えばウミウシ愛も強い感じ。


170724-m-13yubi.jpg


ユビウミウシかわい〜!


170724-m-07ryuumon.jpg


リュウモンイロウミウシです。

こちらも鎌首あげたとこをパチリ。


170724-m-06akane.jpg


アカネコモンウミウシです。

非常に美しいドットが散りばめられたウミウシです。


170724-m-05senten.jpg


普通種のセンテンもかわいさアップ!


170724-m-03kyarameru.jpg


キャラメルウミウシは肉質のふわっと感がいい感じ。


170724-m-02umiushi.jpg


このコは5mmぐらいでした。

こんな色合いしているとは肉眼では見えず。。


170724-m-04tuma.jpg


ツマグロモウミウシです。

こいつだけはうまく撮れないとおっしゃってましたが、イイ感じです。


170724-m-01cole.jpg


コールマンウミウシ風のヒラムシです。


ほかに見られた生物は、
魚類:イロブダイ モンツキベラ スズメダイ幼魚各種! ユウゼン ヒレナガカンパチ ウメイロ群れ

ウミウシ類:シロタエイロ ミゾレ シンデレラ パイナポ モザイク 

甲殻類:オルトマンワラエビ モクズショイ 

明日はガイドなし日。

海が潜れれば潜ります!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:49| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

にごにご東側ボートのちカッキンナズマド!

ご案内:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、早朝からスタートでしたが、ナズマドも微妙なうねり。早朝底土で朝日が気持ちいいダイビング!  しかし結局潮のうねりだったようで、日中は凪ぎたようです。 東側ボートを楽しんだあと、最後にナズマドへ! これがキンキンに冷えてやがるっ! 低いところ15℃・・・「もう戻りますか?」と言う頃に潮が変わり一気に20℃へ! 

水温の変化で夜が眠い・・・。

夜はHOTけの予定もありましたが台風のうねりが徐々に強まりビーチが厳しいので中止となりました。

また週末ご利用の皆様、下田ダイバーズご一行様、ご利用ありがとうございました!

次回のご来店、心よりお待ちしております!


170723-bonaz02.jpg


今日は明丸で出港!

透明度はイマイチですが、のんびりで快適でした!

2017/7/23☀ 早底・局長・アオゾミ・ナズ 水温15-21℃ 透視度7-20m 気温25.0-32.0℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、ボートはニゴニゴ。

それでも結果から言うとやはり水温があるのはありがたいですね。

ナズマドはキレイだったけど修行でした。。

さて、今日も沢山画像いただいたのでご紹介!


170723-m-01yukimi.jpg


無表情かと思われたユキミダイフクも時にはこんな表情を。


170723-m-02iro.jpg


イロブダイ幼魚は4本全てのダイビングで見られました!


170723-i-01aosen.jpg


アオセンミノウミウシです。


170723-m-03uruma.jpg


ウルマカサゴの幼魚。

皮弁が長くてかわいい!


170723-i-03noko.jpg


ノコギリハギの幼魚です。

グリーンカラーがかわいいですね。


170723-m-04hana.jpg


ハナミノカサゴの幼魚!


170723-i-04hime.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウも登場!

と、やはりアオゾミは楽しい!


170723-m-06tento.jpg


テントウウミウシは緑藻に映えますね!


170723-i-02aosa.jpg


魂のアオサハギ!


170723-m-07yado.jpg


フルセゼブラヤドカリです。


ほかにも色々見られました!

明日はさらにうねりがあがるかもしれません。


さて、どこに潜れますかね〜。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

早朝ハンマー×2&ニタリのちボート&ビーチ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は暑い! 朝から熱気が漂う一日です。 アルケロンのゲストさん以外にも、久しぶりに伊豆の「下田ダイバーズさんご一行様」もご到着! 

さぁナズマドへ!と行きたいとこですが、海はなにやら低気圧のうねりが入り始め、予断を許さない感じ。 早朝はマンツーで飛び込みましたが、日中は安全に底土とボート! 3本目にナズマドに行ってみると、朝より穏やかになってたので、エントリー! 夜は底土でHOTけナイト!


170722-naz02.jpg


というわけで、朝から5本!潜り倒しです。

あ、ゲストさんは4本ですよ。

2017/7/22☀ 早ナズ・底・イデサリ・ナズ・HOT底 水温18-23℃ 透視度10-20m 気温25.4-32.0℃ 風:南西(Max8.7m/s)

というわけで、本日5本だったのと、明日も早朝なので、簡単に。


ドボンと入ると、冷たいところはあるものの、酷い水温には見舞われませんでした。

そして早朝は、キハダマグロ3本! ハンマーヘッド2本!(ゲストさんには見えず) そしてニタリが一本!!  HOTな早朝でした!


170722-h-01iro.jpg


イロブダイ幼魚!


170722-h-02ide.jpg


いざイデサリアーチへ


170722-h-03ide.jpg


お得意のイデサリ仮面。


170722-h-04kame.jpg


こちらもお得意、アオウミガメをエスコート。


170722-h-05kon.jpg


コンシボリガイも登場!


170722-h-06tentou.jpg


テントウウミウシはペアリングです!


170722-h-07hot.jpg


THE HOTけナイト な感じですね。

今日のHITはササウシノシタの稚魚でした!

では、明日も早いのでこの辺で!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

超冷水塊・・・イルカ出るも見せられず・・。

ご案内:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風も弱くお天気も晴れ! 海も基本的に穏やかですが朝はなにやらうねりが入っておりました。 遠くの低気圧なのか、熱低なのか・・・と思ってたらあっという間に台風5号6号が。。 そして南西部には熱低になりそうな低気圧が。。


170721-naz02.jpg


それでも潜る時間は余裕の凪ぎ凪ぎ海況でした!


2017/7/21☀ ナズナズナズ 水温13.6-21℃ 透視度15-40m 気温25.7-31.7℃ 風:南東(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、朝一はここ最近にしてはまずまずぐらいの水温。

しかし時間とともにドンドン下がり・・・北潮がやっと緩むと深層水が引き上げられ、まさかまさかの水温に・・・。

キレイだったけど・・・冷たすぎ。


今日はゲストさんがいましたが、カメラが一台もなかったので、コンデジでパチパチっと撮ってきました。


kurakatoa170721.jpg


ヒュプセロドリス・クラカトアです。

海外ウミウシばりに派手な色彩です。


niseboro170721-01.jpg


昨日のニセボロカサゴと違う個体です。

新たなニセボロちゃん!


ao170721.jpg


キレイな水でアオウミガメ。

連休後と比べるとめちゃくちゃきれいな水ですが・・・水温が。。



ao170721-02.jpg


頭上を通るアオウミガメをパチリ。

3本目は一気に冷えたのですが、やっと沖にいけるのでゲストさんと二の根へ!!


170721-dc.jpg


先端は・・・この水温・・・。

もはや公開しない方がいい水温ですが・・・・二の根へ行かなければ大丈夫・・・かも。。


で、寒いですか?帰りますか?と伺っても返ってくるサインは「OK」

Tzwさんに聞くと「うふふふふ・・」と笑い声がかえってくるばかり。

もう少しだけ先端で待つか・・と数分・・。


馬の背側を何かが通過!

よく見るとイルカの群れ!!!

透明度がぶち抜けているので私は見えましたが、ゲストさんは追いつかず・・。

残念イルカになってしまいました。。

くぅぅ〜残念!!

イルカ見れてれば、この水温も吹き飛んだのに! 

悔しいです!


夜はゲストさんと八丈島商工会祭りに行ってきました!




にゃんごすたーの「紅」最高でした!


明日は、早朝からスタート!

日中は、下田ダイバーズ御一行様がご来店です!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

行く先々で冷水塊に見舞われて・・・

ご案内:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、概ね晴れ、風がそよそよ吹いていたので、海辺は昨日より涼しい感じでした。そのおかげもあってか昨日ウェットで潜っていたゲストさんは、思い切ってドライスーツにチェンジ! 今日のアルケロンは3本潜って、すべて冷水塊にはまってしまったので、ドライで良かった・・・。

ちなみにスタッフ二人はロクハンでした。


170720-naz02.jpg


画像で見ると蒼くて夏の海!

水温もこのイメージのままならいいのに・・・。

2017/7/20☀ ナズナズ・乙千代右 水温16-21℃ 透視度10-30m 気温24.5-30.8℃ 風:南南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、カッキーンです。

特にドはまりしたのが2本目。。

浅場に戻って、「うわ〜、ここ温か〜い!」と思った場所が18℃でした・・。

このまま週末は迎えたくない・・・。


niseboro170720-02.jpg


ニセボロカサゴです。

昨日、スタッフTが見つけた個体をカメラ奪ってパチリ。

しばらく居ついてくれるといいですね。


aosa170720-02.jpg


アオサハギのタマシイサイズが、かなり入っているようです。

今日は2個体。


irobudai170720-t-01.jpg


冷水塊を乗り切って欲しいイロブダイの幼魚。

1m四方にイロブダイ3兄弟がいる場所があるのですが、なんとか頑張って欲しいところ。

それにしても今日のナズマドは北潮激流。

北潮ドリフトはなかなか気持ちよかったですよ〜!


南に行けば温かいか?と臨んだ乙千代ヶ浜は撃沈。

冷たかったです・・・実はその時間帯八重根に行けばホカホカだったそうな・・・。


久しぶりの乙千代はウミウシが目に見えて増えてました!


murasaki170720-01.jpg


ムラサキウミコチョウペア


hanabira170720-02.jpg


ハナビラミノウミウシも数個体。


senhime170720.jpg


センヒメウミウシは3個体で固まっておりました!

ほかにも、ウミウシは沢山見られましたよ〜!


madaraei170720-02.jpg


マダラエイの腹側です。

頭上でふわふわ。。

水族館で見られる「側」ですね。

あまりに近くてちょっと怖い・・。


ほかに見られた生物は、
魚類:ハコフグ子 コガネキュウセン子 シロボシスズメ子 ヨスジフエダイ子 スミツキベラ&ケサガケベラ&モンツキベラ子 

ウミウシ類:モザイク コンガスリ ユビ ダイアナ ミゾレ ゾウゲ テントウ ミドリアマモ アデヤカミノ オショロミノ ニシキなどなど

甲殻類:ロボコン ゾウリエビ

回遊魚はヒレナガカンパチのみ。

アオウミガメはもちろん見られてますよ〜!

さて、明日も海は凪ぎですが、気になるのは水温ですね。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

またも冷水!?幼魚は沢山で楽しいです!

ご案内:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、北東の風だったのでちょっと涼しくなるかと思いましたが、そこはやはり夏。暑い!! 風はそこそこに涼し気でしたが、暑いものは暑い!という感じでした。 こんな陽気なのでずっと海に潜っていたい!となるはずが・・・

今日は水温がぐんと落ちてしまい・・・ナズマドは20℃以下だったりで・・・


170719-naz02.jpg


透視度は回復するも、水温の低さには悲鳴があがります。

連休中は、もう少し透視度が・・・と言ってましたが、やはり訂正。

多少濁ってようが、やはり温かいというのは大切です。。

2017/7/19☀ ナズ・八重 水温17-23℃ 透視度15-25m 気温23.0-31.6℃ 風:東北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、ひゃーと心の悲鳴を上げながら潜降。

常連ゲストさんをマンツーダイブです!

どうせ冷たいならと沖で大物にも期待しつつ回ってきました。


sakurakoshi17071.jpg


サクラコシオリエビはまだ元気!

ウメイロの群れがキレイな冷水塊、出物はヒレナガカンパチと水面にキハダマクロのみです。


今日のゲストさんはカメラ無しなので、画像は一眼撮影してたTOMO画像で。。


nagasaki170719-t-01.jpg


やたらと増えているナガサキスズメダイ幼魚!


niseboro170719-01.jpg


そして、人知れずニセボロカサゴ発見&撮影!

今年はこの種が当たりなのかもしれません。


iboyagi170719-t-01.jpg


イボヤギミノウミウシです。

ウミウシにサンゴが食べられて白化しております。


八重根も幼魚天国!


hireguro170719-t-01.jpg


ヒレグロコショウダイの幼魚です。

くねくね系の幼魚のなかでも一番ヒレがひらひらしててかわいいです。


musuji170719-t-01.jpg


八重根で増殖中! ムスジコショウダイ幼魚です。

今日は4個体。


shifopute170719-t-01.jpg


7月も下旬ですが、シフォプテロン・クアドリス・ピノーサム!!!!

キマダラウミコチョウもいましたよ!


aosa170719-01.jpg


アオサハギのタマシイサイズ。

撮影中のTがいたので、カメラをジャイアンしてチャチャっと撮影。


ほかに見られた生物は、
魚類:コガネキュウセン スミツキベラ ケサガケベラ フタスジリュウキュウスズメダイ ハタタテハゼ 

ウミウシ類:クラカトア ナギサノツユ パイナポー ゾウゲイロなどなど

明日は水温が上がっているといいですね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:18| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月18日

八重根で幼魚フォトダイブでした!

ご案内:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、お天気も良かったですが、なんといっても蒸し暑い!! 強烈な日差しも降り注ぐので寝具も外でバリバリ干しまくりでした! というわけで本日チェックアウトのゲストさんで海の日の連休はひと段落! 

ご利用いただきました皆様、誠にありがとうございました!

透視度こそいまいちでしたが、恐れていた水温も上がり、震えることなく潜れましたね! 海況もナズマドメインで潜れて最高でした! また次回のご利用、心よりお待ちしております!


170718-yae02.jpg


日中は色々用事があったので、夕方にエントリー!

潜っている時間にはすでに誰もいないので、貸し切りダイブでした!

2017/7/18☀ 八重 水温22.8-25℃ 透視度10m 気温26.0-31.2℃ 風:南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、おやおやちょっと下がった水温。。

27℃はどこへやら・・・です。

それでも浅場は温かいので沖から帰ってくるとほわわ〜んとなります。


そして、今日は!

一眼女子部の幽霊部長だったスタッフTが久しぶりに一眼レフで撮影ダイブ!

ブランクフォトダイバーなので、撮りやすいものから撮ればよかったのですが・・・


aosa170718-t-01.jpg


アオサハギ魂!

タマシイと呼ばれるサイズを撮り始めたが最後、全然動かないので、私はさっさと沖へ。

一通り回って帰ってきたらまだ刺さってました。


hanamino170718-t-01.jpg


カサゴちゃんも最後に撮ってたみたいです。


taimai170718.jpg


沖にはタイマイがのんびり。

背中にはアジの仲間がついてました。


aori170718.jpg


アオリイカもバリバリに寄れます。

ワイドでもよかったかな〜と思うぐらい。。

ただ透視度が・・・やはりイマイチでして。。


nagasaki170718-01.jpg


目下増殖中のナガサキスズメダイの幼魚!

大豊作であっちこちで見られます!

スズメっ子好きの方はおすすめですね!


itohiki170718-01.jpg


ナガサキ撮ってたらイトヒキベラの幼魚が参戦してきたのでパチリ。


koganekyusen170718-02.jpg


ベラといえば、コガネキュウセンの幼魚も爆発的に増えてます!


ougonniji170718-01.jpg


オウゴンニジギンポのちびちゃんも!


musuji170718-01.jpg


昨日、島民さんが見つけてたムスジコショウダイをいただきました!


nodoguro170718-01.jpg


ノドグロベラの幼魚です。

撮ってみたら、こんなにかわいかったなんて!

もっと撮ってみようっと!


irobudai170718-01.jpg


王道イロブダイの幼魚もパチリ。


明日は、マンツーガイド! ナズマドにも行こうかな〜っと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

連休最終日は早朝からボートも楽しむダイビング!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雲は多いものの概ね晴れ! 風は西南西がしたたかに吹いているためナズマドは潜れはするものの波パシャパシャ! 早朝は大物狙いのリクエストなので、パシャナズへ! エキジット時にパシャついてたのと、ナズマドも三日目なので、日中はボートへ!


170717-boat02.jpg


明丸を貸し切り状態でのんびり潜ってきました〜!


2017/7/17☀ 早ナズ・局長・メットウ・八重 水温23-27℃ 透視度10-15m 気温25.9-30.9℃ 風:西南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、今日も温かい水!

大物狙いにはちょっと温水過ぎますが、贅沢言うと、またそのうち痛い目にあいそうなので・・。


170717-k-07akahata.jpg


アカハタと根待ち中の仲谷。


170717-k-01umano.jpg


今日は少々透視度アップのナズマドでした!


170717-k-02kame.jpg


なんだか懐いてきたアオウミガメ。


ボートは大物狙いつつもマクロもパチリ。


170717-n-01zouge.jpg


ゾウゲイロウミウシがにょ〜ん。


170717-n-03senten.jpg


センテンイロウミウシがいたるところで増殖中。


170717-k-03adeyaka.jpg


アデヤカミノウミウシも増えてます!


170717-k-03himekomon.jpg


ヒメコモンウミウシです。

触角がきれいで、淡い紫が美しいウミウシです。


170717-k-04nokogi.jpg


ノコギリハギっ子!

かわいいですね〜。


170717-n-04isokakure.jpg


急激に増えてきたイソバナカクレエビ。

白い模様が入っている個体がおすすめかな!


ボートでは特大ヒレナガカンパチが登場。

残念ながらサメは出ず。。

まぁ26〜7度ではねぇ。。


170717-n-06mino.jpg


八重根では、安定して見られているカサゴちゃん、


170717-n-05ika.jpg


そして、ここへきてガンガン見られているアオリイカ産卵!


170717-k-06ika.jpg


前回、寄りきれなかったリベンジを!


170717-n-07nanyou.jpg


「じゅ」さんから頂いたナンヨウツバメウオの幼魚。


ほかに見られた生物は、
魚類:ハナゴンベ ミヤケベラ タキゲンロクダイ クマノミ ハタタテハゼ シマアジ群れ 


ウミウシ類:シロウサギ クチナシイロ シモフリカメサン キャラメル ナギサノツユ ケラマミノ ミゾレ アンナ ダイアナ 

甲殻類:ゾウリエビ オルトマンワラエビ

明日はガイドなし!

日中は潜ろうかな!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

連休中日も凪ぎ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


連休中日の今日も八丈島は、いい天気&西側ビーチがOK! 午前にナズマド2本!午後に八重根で1本! 夜は底土でHOTけナイトしてきました!!


170716-naz02.jpg


今年の連休はナズマド三昧ですねっ!


2017/7/16☀ ナズナズ八重・HOT底土 水温23-27℃ 透視度7-12m 気温25.7-30.6℃ 風:南西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、

と、いつものログを書きたいところですが・・・HOTけナイト明けで・・・明日は早朝ダイブ!!


画像の処理もまだまだなので、今日のログはお許しを〜!



明日以降にいただいた画像とともに更新させていただきます!

おやすみなさ〜い!


ほかに見られた生物は、
魚類:

ウミウシ類:

甲殻類:

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月15日

海の日の連休初日はぴーかんでナズマド三昧&HOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、不安定な空模様からスタートでしたが、一本目の時間からは超イイ天気! ピーカンもピーカンで水面休息時間が暑すぎるぐらいでした。 


170715-naz02.jpg


熱低のうねりもさほど出なかったので、初日はナズマド三昧!!

全員リピーターさんなので、もはや有無も言わさずナズマド三昧です!!

2017/7/15☀☀☀ ナズナズナズ・HOT底土 水温25-26℃ 透視度7-10m 気温22.8-30.3℃ 風:東→南西(Max6.7m/s)

ドボンと入ると、今日もあったかい潮! 

水温25〜6℃です! 見事に連休に間に合いました!

透視度だけは未だに・・・ですが、まぁ冷たくて濁っているよりはね!


というわけで、いただいた画像でダイジェスト!


170715-k-01ougon.jpg


オウゴンニジギンポ!


170715-k-02konshi.jpg


コンシボリガイ!


170715-k-03pigmi.jpg


ジャパニーズピグミーシーホース!


170715-k-04hiodoshi.jpg


そして、ゲストのU野さんが発見したヒオドシベラ幼魚!!

ひっさしぶりに見ました!!


170715-k-05irobu.jpg


イロブダイ幼魚も!

夜は久しぶりに底土でHOTけナイト!!

開始10分は、くねくね動くゴカイばかりがライトに。。。。

ヤバい完全に切ナイトか・・・と思ってたら!


170715-k-06komon.jpg


救いの神! コモンクダリボウスギス登場!!

ヒレがとっても美しい!!

この後は忙しいったら!!


170715-k-07chou.jpg


チョウチョウウオのトリクチス幼生や

スズメダイの稚魚!


170715-k-09eso.jpg


エソの稚魚に


170715-k-10bera.jpg


テンス系かな?ベラっぽい稚魚!


170715-k-08niza.jpg


ニザダイの稚魚と思われるスケルトン!

後半は大盛り上がりでワイワイ楽しく潜ってきました!!

良かった〜!!


ほかに見られた生物は、
魚類:コロダイ幼魚 ユウゼン キビレマツカサ カンパチ ハダカハオコゼ ナガサキスズメダイ幼魚 スジコバンザメ

ウミウシ類:コンガスリ シロタエイロ ツマグロモ テントウ センテン ジュッテン アデヤカミノ ナギサノツユ ツルガチゴミノ ネアカミノ イボヤギミノ シロミノ など

甲殻類:イソバナガニ イソバナカクレエビ

さぁ明日もガンガン潜りましょ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

連休前日に水温UP、気になる熱低は・・!?

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、にわか雨もありましたが基本的に晴れ!そして相変わらず凪のナズマドが続いております。八重根は朝一にうねりがあったので熱低の影に怯えつつ・・・このうねりのサイズが上がったらいよいよ明日も心配に・・と思ってましたが、なんやかんやHOTけナイトが八重根で開催できるほどでした。

お願い! 3連休ゆっくりダイビングさせて〜!!

170714-naz02.jpg


凪ぎ凪ぎナズマドにマンツーガイド!

水温も上がって最高です!

2017/7/14☀ ナズナズナズ・HOT八重 水温22-26℃ 透視度7-10m 気温23.1-30.6℃ 風:東北東(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、おや!?温かい!

なんと一本目は26℃でした!!

透視度は相変わらずですが、この水温なら助かります。


170714-a-04kanpa.jpg


それでも深場は冷えているのでしょうね。

その証に、特大のヒレナガカンパチが登場し、ウメイロが群れ群れです。

2本目は今にもニタリが出そうな感じでした。


170714-a-01nihsiki.jpg


最近、とっても多いニシキツバメガイ。


170714-a-03kaguya.jpg


昨日はシンデレラ、今日はカグヤヒメ=シンデレラモドキ。


170714-a-02pori.jpg


ん〜、素敵な写真ですね。

ポリプ満開です!

今日はHOTけナイトも開催!

湾内の水面にゴミだまりがあったので、はじめから表層もの狙いです!


170714-a-05hiekoto.jpg


ヒメコトヒキの幼魚もレアキャラですよ。

170714-a-07okizayo.jpg


オキザヨリの若魚。


170714-a-08tobi.jpg


トビウオも2種数個体。

どれも小さくて難しかったですね。


170714-a-06ika.jpg


最近はアオリイカの若い個体が楽しませてくれます。

コンデジでも撮りやすい被写体です。


aori170714-01.jpg


TG4ならこんな感じでも撮れますよ〜!

そういえば、ちょっと前にTG5が出ましたね、まだ当店では見かけてませんが、楽しみですね〜!



ほかに見られた生物は、
魚類:スミレヤッコちびっこ! ジャパピグミー ハタタテハゼ ハナミノカサゴ幼魚 コロダイ幼魚 ムロアジ群れ タカベ群れ ハダカハオコゼ コウワンテグリ ミヤケテグリ 

ウミウシ類:コンガスリ キャラメル シロタエ アデヤカミノ ネアカミノ ツルガチゴミノ ゴクラクミドリガイ などなど

甲殻類:ロボコン

さぁ、明日から連休です!

海、穏やかでありますように!!!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 00:56| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月13日

まずまず水温、集中してマクロダイブ!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて水温が不安定です。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風がそよそよ吹いていたので日陰はちょっと涼しいですが、日向は暑い暑い一日でした。 昨日の午前、ナズマドは冷たかったですが、ゲストさんがドライだったのでびびらずにナズマドへ。 すると思いのほか水温があり、快適に潜ることができました。

と、言っても21−22℃程度ですけどね。


170713-naz02.jpg


まるで秋の空! 

午前は青空でしたが、きれいなウロコ雲ができたので差し替えです!

2017/7/13☀ ナズナズ八重&八重 水温21-23℃ 透視度7-10m 気温24.3-30.5℃ 風:南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、ニゴニゴですが、まずまずの水温だったのでのんびり潜れました。

今日はマンツーガイドだったので、色々のんびり撮っていただきました。


170713-a-01robo.jpg


ロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。


170713-a-02kobore.jpg


サンゴに擬態、ケボリガイの仲間も楽しいですよ!


170713-a-03aomino.jpg


アオミノウミウシです、サイズは5mm程度。


170713-a-04ruuju.jpg


ルージュミノウミウシです。

ウミウシはかなり増えてきてますよ!



170713-a-05irobu.jpg


イロブダイの幼魚です。

今日は3イロブー!



170713-a-06shinre.jpg


シンデレラウミウシ&センテンイロ。

最初見たときは、センテン on シンデレラでしたが、やはり嫌だったようで、隣になりました。


170713-a-07kasago.jpg


さて、ハナミノカサゴなのでしょうか?

Theミノカサゴだったり・・・と思って撮りに行ってしまいましたが・・・


minokasago170713-03.jpg


色々なサイト見ているとミノだったりハナミノだったり・・・。


170713-a-09kuma.jpg


クマノミの幼魚も広範囲で見れるようになってきました!


170713-a-08ika.jpg


透視度悪いのでワイド撮影は厳しいですが、アオリイカがまだ見られてます。


アオウミガメももちろん見られましたが、そのうち八重根の個体が最近居ついている個体で、今日も背中がかゆそうでした。 苔むしているところを岩のすきまでガシガシやって落としているのですが、真ん中はうまいこといかないらしくモヒカン状になってました。


ほかに見られた生物は、
魚類:コロダイ幼魚 ムスジコショウダイ幼魚 テングダイ ユウゼン 

ウミウシ類:ムラサキウミコ ハナミドリガイ スウィートジェリーミドリガイ シロタエイロ キャラメル コンガスリ アデヤカミノ キスジカンテン パイナポー 

さて、南洋上の熱低が気になる今日この頃ですが、少しでも衰退してほしいところ。

連休凪のビーチに潜れますように!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

透視度にごにごですが、マクロは楽しっ!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて水温が不安定です。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島は暑い! 海は相変わらず凪ぎが続いております。連休も頼みますよ〜! 明日からゲストさんなので、昼にナズマド、午後遅めで八重根に潜ってきましたよ!


170712-naz02.jpg


凪ぎのナズマド。

潮も緩めでしたが・・・・水温が数日前に戻ってしまい・・・。


2017/7/12☀ ナズ・八重 水温18-22℃ 透視度5-8m 気温24.9-29.5℃ 風:南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、ナズマドはひんやり冷え冷え、18-20℃でした。

それでも夕方に24℃まで上がったという情報も。

もはや時間帯で別の海です。

温かいつもりでいった午後の八重根は逆に裏切りの八重根、20-22℃でした。

明日からしばらくカメラダイブはできないので、色々撮ってきましたよ!



koganesuzume170712.jpg


コガネスズメダイの幼魚。


hutahoshi170712.jpg


コガネキュウセンの幼魚をバックにフタホシキツネベラ幼魚。

この後、ヘラルドコガネヤッコの幼魚がいたので、黄色三昧!と思ったのですが、撮れず。。


kurohuchi170712.jpg


クロフチススキベラが数匹でウロウロしてたのでパチリ。


korodai170712-01.jpg


一昨日のコロダイ幼魚、少し大きくなりました!


musuji170712-01.jpg


ムスジコショウダイの幼魚です。

こちらは昨日より、大きな個体。

でも昨日の個体はどこへやら・・・。


冷水塊だけど、色々出ているな〜と思ってましたら・・・


kobudai170712-01.jpg


冷水塊ですね、コブダイの幼魚です。


tamamiru170712.jpg


タマミルウミウシです。

書きたくないけど、年にほとんど書けないので・・・

たま〜に見るウミウシです。。。


もうこれは義務ですね。。


明日からはガイド続きになります。

さぁ何が見れるかなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:17| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月11日

水温上がった八重根でのんびりフォトダイブ!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて水温が不安定です。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、「暑い!!」 暑い暑い一日でした。 

最高気温はギリギリの29.9℃でしたが、風も弱いしお天気最高なので暑かった〜。スタッフTは寝具を干しまくり。私は午後から八重根に潜りに行ってきました!


170711-yae02.jpg


ナズマドも潜れるけどあえての八重根!

水温も高いし、ネタも増えてきていて楽しくなりそうな予感です!

2017/7/11☀ 八重根 水温24℃以上 透視度10m 気温24.4-29.9℃ 風:南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、う〜ん、あったかいんだから〜♪と懐かしの曲が頭に浮かびます。

今日は撮るものが決まっているので一気に目的地へ。

しか〜し! コビトスズメダイいない・・・・。

張り切ると撮れない今日この頃・・・。


asahi170711-03.jpg


代わりにアサヒハナゴイを激写!

今日はスズメダイたちから離れていたので、ガブリ寄りでした。


itohiki170711.jpg


イトヒキベラは時折求愛。

どうせならバリバリの婚姻色を撮りたかったですが、まぁそんなに粘る気にもなれず。。


hatatate170711.jpg


旗が折れてしまっているハタタテハゼ。

治るのかなぁ・・。


帰りながら小ネタ探していると、何かが動いている・・・・


眼を凝らすと・・・


musuji170711-02.jpg


ムスジコショウダイの幼魚でした!

とってもとっても小さい個体!

このサイズは初めて見た!

連日の南風で湾内の水面は漂流物だらけ。

トビウオ幼魚をはじめ、オキザヨリ幼魚 ハギっ子などいろいろです。

さぁ明日も連休に向けて調査ダイブしてきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

ニゴニゴナズでマクロのちHOTけナイト!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて冷水塊に覆われつつあります。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、暑い暑い一日でした! こんな日は海に潜るに限ります。 しかし今日はゲストさんお帰りの日。 チェックアウト日和だったので午前はちょっと休みつつ、午後一はお掃除三昧でした! そして、汗だくになったところで海へ!


170710-naz02.jpg


べた凪ぎのナズマドに涼みに行ってきました!


2017/7/10☀ ナズ・HOT八重 水温20-24℃ 透視度7m 気温23.9-29.6℃ 風:南南西(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、まぁまぁの水温。

冷たいところでも20℃ぐらい、そうでないところは22℃ぐらいあったかな?

今日の問題は透明度でした。

見えない・・・ミエナイ・・・八丈ブルーが売りのナズマドもどこへやら。

5〜7mがいいとこでした。

ま、マクロに徹していたので、一人で潜る分には大丈夫ですが。。


hanamino170710-02.jpg


先日見つけたハナミノカサゴのちびちゃん!


hanamino170710-03.jpg


久ぶりにライト撮影もしてみました!

もっと色々な感じに撮れそうですね。


shirotae170710.jpg


ライト撮影ついでにシロタエイロウミウシ。


hurusezebura170710-01.jpg


フルセゼブラヤドカリもパチリ。


korodai170710-01.jpg


冷水塊の影響か、コロダイの幼魚も登場。

くねくねとかわいいやつです。

それにしても酷い透明度でした。

突然巨大マダラエイが根の上から来た時は、マジでびびりました。


そして!夜はHOTけナイト!

ここんところ、カメラ持つと当たってませんでしたが、今日はトビウオがまずまず見られました!


tobiuo170710-01.jpg


定番のツクシトビウオ幼魚。


tobiuo170710-03.jpg


こちらは中々撮るのが大変だったトビウオちゃん。


tobiuo170710-05.jpg


下半身(?)が黒い個体のトビウオちゃん。


tobiuo170710-06.jpg


こんなシンプルなやつもいましたよ!

トビウオ幼魚で楽しんでいたら・・・・


tobiuo170710-11.jpg


トビウオ成魚も登場!

何度も何度もライトに向かってくるので激写しまくりでした!


okizayori170710.jpg


オキザヨリの幼魚も数個体。


youji170710.jpg


謎のヨウジウオは水面を泳いでおりました。

八重根は水温23℃以上でしたが、私のダイコンは平均水深が0.7m・・・沖はどうかな?

明日も海は穏やかです。

さぁ連休まで、いや連休もず〜っと凪ぎだといいですね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月09日

あれ?水温回復の兆し?早朝から4ダイブしてきました!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて冷水塊に覆われつつあります。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島はいい天気! 早朝ナズマドからスタートして日中も3本! 今日も元気に4ダイブしてきましたよ〜! 気になる水温ですが、今日は早朝の沖の根だけが冷え冷え。

あとは全体的に21〜22℃。 日中3本目の八重根はまさかの25℃でした!


170709-naz02.jpg


画像は早朝のナズマド!

日曜の早朝は貸し切りナズマドでした!

2017/7/9☀ 早ナズ・ナズナズ八重 水温17-25℃ 透視度7-15m 気温22.0-29.0℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、まずまず水温、しかし馬の背から先が冷えておりました。

それだけに大物に期待がかかりましたが・・・沈黙・・・・。

ヒレナガカンパチが見れたぐらい。

とにかく今日は潮がまったりで、潜るのには潜りやすいですが、大物狙いにはちょっと弱すぎでした。

というわけで今日はいただいた画像でお届けします。


170709-o-01hadaka.jpg


ハダカハオコゼです。

すぐそばにはコウワンテグリのちびっこも。


170709-h-01noko.jpg


ノコギリハギの幼魚もピークもでしょうか。あちらこちらで見られます。


170709-k-02kame.jpg


こっち来んのか〜い!とカメちゃん&米ちゃん。




170709-o-02kumano.jpg


クマノミのちびっこです。

これからドンドン増えるはず!



170709-o-03irobu.jpg


イロブダイの幼魚です。

まだまだ極小ですが、それでも見つけてから一週間ほどたってます。


170709-o-04senhime.jpg


八丈では珍しい、センヒメウミウシ。

見つけたTのどや顔が・・・。


170709-h-03egg.jpg


クマノミの卵です。

ハッチアウト寸前ですね


表層には海藻があったのでチェックするとハナオコゼ!


170709-h-02hana.jpg


とっても大きな個体です。


170709-k-01hana.jpg


そんな大きく見えないのは・・・私の顔面のせい・・・・かな?。。

さらには水面にはトビウオの幼魚の群れ!

そして沖では何故かトビウオの成魚が100匹以上で群れていました!

ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ キリンミノ子 ウメイロ テングダイ など

ウミウシ類:コンガスリ センテン テントウ シロスジヒオドシ パイナポー モザイク コナユキツバメガイ

甲殻類:イソバナガニ イソギンチャクエビ ロボコン 


170709-snap.jpg


また、Oさんご夫妻の777本と200本記念ダイブも執り行われました!

おめでとうございます! これからも仲良く潜ってくださいね〜!

明日はガイドなしですが、もちろん潜ります。

問題は・・・・どこへ行くか悩むなぁ。。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅雨明けか!?べた凪ぎでナズマド三昧&HOTけも!

ご案内!現在八丈島は黒潮から外れて冷水塊に覆われつつあります。この後いらっしゃる皆様、器材を送る前にスーツのチョイス等ご相談お待ちしております。 ウェットのみお持ちの方は、インナーやフードなど防寒グッズをご用意くださいませ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から青空! 海もべた凪ぎ〜と海況チェックでしたが、八丈小島周りの海が冷たいのかモヤモヤと霧が出て小島の頭しか見えない・・・八重根も霧が立ち込めてもやもや。 底土はぴーかんなのに。


170708-naz02.jpg


週末ナズマドべた凪ぎ! 

今日は賑やかなアルケロン、みんなでワイワイ潜りました!


2017/7/8☀ ナズナズナズ・HOT八重 水温17-23℃ 透視度10-15m 気温22.1-28.0℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、やっぱり冷たいものの、それでもなんとか21℃。

昨日の午後冷たかったので、2本目はちょっと怖かったですが、逆に上がって23℃!

そして欲張ってもう一回のナズマドにした3本目は17℃の場所もありつつ・・・戻ってきた20℃の水はまるで温水でした。

HOTけナイトは出物少ないですが、アイドルトビウオが出たので、満足度は高し。


明日は早朝ダイブもあるので、ログは簡単に。。


170708-i-08irobu.jpg


イロブダイの幼魚!


170708-i-01tokara.jpg


ナズマドの浅場はトカラミドリガイだらけ!


170708-i-02nazo.jpg


ホヤっぽいけど触角が・・・


170708-i-03konshi.jpg


コンシボリガイも登場!

ほかに見られた生物は、
魚類:ハナミノカサゴ幼魚 ノコギリハギ幼魚 ハダカハオコゼ ユウゼン ツムブリ群れ ヒレナガカンパチ群れ 特大ヒレナガカンパチ 

ウミウシ類:シンデレラ オショロミノ スウィートジェリーミドリガイ モザイク シロスジヒオドシ ミゾレ ムラサキウミコチョ ハナミドリガイ コンガスリ などなど

ウミウシは一気に増えてます!




170708-i-07ika.jpg


HOTけはコンスタントにアオリイカの若い個体が出てます。

稀種ではないですが、きれいなので是非撮りましょう!


170708-i-05kitamakura.jpg


キタマクラちびっこ


170708-i-06tobi.jpg


ツクシトビウオの仲間!


170708-i-04hukasago.jpg


小さすぎて撮りきれずだったらしいフサカサゴの仲間。


さぁ明日は早朝!

もう寝なくちゃ!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 00:13| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする