2017年12月19日

陸は強風でも水中は快適でマクロダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、次第に風が強くなる予報。しかも西南西の風なので、うっかりすると八重根が時化てしまいそう。 というわけで、今日もTZWさんとマンツーなので8時半には出かけ午前中に2本潜ってきました!


171219-yae02.jpg


午前早めはまだまだ無難な八重根です。

お昼過ぎにはそれなりにうねりが入っていたようです。


2017/12/19⛅ 八重根×2 水温20℃ 透視度15m 気温11.0-15.1℃ 風:西南西〜西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、外の風を忘れさせてくれる快適さ。

水温20℃オーバーで最高です。


ホエールソングを聴きたかったのですが、今日はご本人の鼻歌しか聞こえず。。


toumon171219.jpg


トウモンウミコチョウ!

しかも超小さい個体!

先日ガイド仲間が教えてくれましたが、それとは全然違う場所!

このサイズは自分で見つけられると嬉しいですね!


shiroibara171219.jpg


シロイバラウミウシです。

サイズは小さいけど、こちらは出やすい場所があるので、ネタものです。


orautan171219-01.jpg


毎日オランウータンクラブ。

一体何個体が八重根にいるやら。。


hurisode171219-01.jpg


フリソデエビです。

こちらは毎度同じペアを登場させてます。

できれば、この種もあちこちに抑えたいところですが・・・。。


tsumajiro171219-01.jpg


ツマジロオコゼの幼魚!

2cmぐらいのちびっこでかわいかったですよ〜!


kuroito171219.jpg


八丈では少ない種、クロイトハゼです。

一度目はすぐに引っ込みましたが、その後は随分と寄れました!


寄れなかったのはミスジスズメダイ!

これは明日、リベンジです。


ao171219-02.jpg


アオウミガメものんびりふわふわ。



ほかに見られた生物は、
魚類:メガネゴンベ ホシゴンベ ミツボシクロスズメっ子 アマミスズメっ子 アカハチハゼ ハタタテハゼ コガネキュウセンっ子 カンパチ若魚などなど

明日はガイドなしなので、カメラダイブの予定です!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

回復八重根でのんびりマクロダイブ!!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、寒いけど・・・朝からとってもいい天気!風も弱まって一気に海が穏やかになりました! 八重根も凪ぎたし、ナズマドもスキル次第(?)では潜れるとか潜れないとか・・・。


171218-yae02.jpg


昨日は時化時化でしたが、今日はすっかり穏やかに!

快適に潜れました!

2017/12/18☀ 八重根×2 水温20-21℃ 透視度15m 気温8.7-13.1℃ 風:西〜北西(Max10.3m/s)

ナズマドは潜りたいけれど、

アルケロンは常連のTZWさんだけだったので無理なくのんびり八重根。

台風に阻まれたのと、こちらの都合での中止もあったので3か月の八丈です!


ao-171218-03.jpg


水中はいつも以上の楽しそうでした!


orautan171218.jpg


オランウータンクラブ、今日も沢山います。

そして今日もシムランスは現れず。。


robokon171218.jpg


フリソデエビを背景にぼかす素材にできる贅沢なロボコンです。

先日は留守でしたが、今日はばっちりでした(ロボコンが)


isoginchakumodoki171218.jpg


イソギンチャクモドキカクレエビです。

かなり小さい個体でしたが、眼がピンクでキレイだったとTZWさん。

眼がいいですな〜。


nishikikanzashi171218-01.jpg


ニシキカンザシヤドカリもパチリ。

この手の種はエラの向きがポイントですね。

眼に被らないように、かつキラキラになるように。


kamisori171218.jpg


カミソリウオのペアです。

2個体が並んでるとこ撮るのって意外と難しい・・。

しかもできれば1分以内に・・。

これで精いっぱいでした。


uchiwa171218.jpg


ウチワザメです。

随分と黒い斑点が多い個体でした。


murasaki171218.jpg


今年多かったムラサキウミコチョウ。

久しぶりに見た気がします。



ほかに見られた生物は、
魚類:セナキルリスズメっ子 ルリホシスズメっ子 マルスズメっ子 シロタスキベラっ子 ノドグロベラっ子 ツユベラっ子 ハタタテハゼ ムロアジ群れ

ウミウシ類:クチナシイロ シロミノ ケラマミノ パイナポ 

甲殻類:イソギンチャクエビ カザリイソギンチャクエビ

ダイビングのあとは、ちょこっとクジラを探すと、八重根のちょっと北側、長崎というポイントあたりの沖で2頭がブロー&テール!

いらっしゃるゲストさんにはできるだけクジラを見せたいところですね!

明日は西南西の風が強まります。

時化る前に八重根に出かけようっと!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月17日

寒波で寒い一日、時化ました〜!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れたり曇ったりと安定しないお天気。 それでも飛行機は無事に就航しているので、お帰りのゲストさんは何事もなくお帰りに。 初アルケロン、ご利用ありがとうございました!!

 そして昨日の低気圧&寒冷前線の影響で朝方にかなり風が吹き、海は時化となりました! 底土もうねりがガンガン押し寄せ、神湊もイマイチうねうねが強く、八重根も時化ているので海なしに。。


171217-non02.jpg


入ってあがれないことはないけれど、ちょっと潜るのには厳しい海況でした。

というわけで、今日は掃除と事務仕事!

窒素抜きの一日でした!

2017/12/17⛅ -- 水温--℃ 透視度--m 気温8.4-13.4℃ 風:西北西(Max18.5m/s)

というわけでドボンとできなかったので、

ず〜っとロビーでお仕事。

更新ネタは・・・・あった!

マリンダイビング1月号を見ると、ダイブ&トラベル大賞2018の第2回中間結果が!


171217-01md01.jpg


あ!ありました〜!


171217-01md03.jpg


順位は落ちてますが、8票増えてる!

どなたか存じませぬが、清き18票、ありがとうございました!

今年は最終まで残っているかなぁ。


さ、明日は久しぶりにTZWソングとホエールソングの対決になりそうです。

海もきっと凪ぎるでしょう!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:49| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

低気圧前にマクロも大物狙いも!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、天気の変わり目。低気圧が接近する日です。もしかしたらナズマド、もしかしたら底土のみ。もしかしたら八重根は行けるかな?と海況は生ものな感じでした。 島民さんと八丈リピーターさんなのでちょっと時化気味でしたが、とりあえず一本はナズマドへ。 


171216-naz02.jpg


絶妙な風と向きで悩ましい海況でしたが・・・なんとか一本はナズマドに潜れました!

2・3本目は八重根でまったりでした!

2017/12/16☀のち☔ 水温21℃ 透視度20m 気温10.2-17.6℃ 風:西南西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、クジラの声!

今日のナズマドはクジラの声を聴きながらのダイビングとなりました!

もちろん水中クジラにも期待大でしたが!

やはりそうそうは現れず。。

ちなみに、陸からはクジラの背中やブローが見れましたよ!

今日もクジラの画像は無いので、マクロの集中してた島民さんからいただいた画像を!!


hitosuji171216-01.jpg


ヒトスジギンポちゃん。

かわい〜ですね〜!


171216-i-02hatatate02.jpg


ハタタテハゼもイイ感じ!


171216-i-03tatekin.jpg


タテジマキンチャクダイ幼魚です。

かなりあちらこちらで見られるようになりました。


171216-i-04kogane.jpg


コガネスズメダイの幼魚、いつもとは違う角度のカット!


171216-i-05shiro.jpg


シロボシスズメダイ幼魚です。

目がクリンクリンでかわいいコです。


171216-i-06shikoku.jpg


シコクスズメダイ、

もうスズメっ子倶楽部ですね。


も一つおまけに。


171216-i-07mitsu.jpg


ミツボシクロスズメダイの幼魚!

八重根のクマノミ団地は完全にミツボシに覆われております。


171216-i-08tsuyu.jpg


そんな中、ツユベラの幼魚もパチリ。

2cm弱のかわいい個体です!


171216-tomo-umi.jpg


そして、知らぬ間に撮られていたウミウシ・・・。

これは見たかった・・・。

スタッフT曰く、「だって誰もこっち見てくれないんだもん・・」と。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ムロアジを追うヒレナガカンパチ ナメモンガラ トサヤッコ カミソリウオペア

ウミウシ類:ミゾレ シンデレラ パイナポー

甲殻類:オランウータンクラブ フリソデエビ イソバナガニ イソギンチャクエビ

明日は西風が強い一日。

ガイドではないから、時化ても問題はないけど、潜れたら八重根に行きます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:39| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月15日

ひたすらザトウクジラ狙い!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風が凪いで穏やかな一日!海も一気に凪ぎてナズマドも潜れるようになりました! 朝は赤間船長から電話が鳴り「クジラがいっぱいいるぞ〜」と。 今日は午後から島民さんのガイドの予定だったので午前は潜らない予定でしたが、もういてもたってもいられなくなり、速攻準備で一本クジラ狙い! 

午後はガイドのつもりでしたが、お仕事の関係で潜れなくなったので、午後もクジラ狙いでもう一本行ってきました!!


171215-naz02.jpg


お天気最高のナズマド日和!

できれば土曜日にぃぃぃ!

2017/12/15☀ ナズナズ 水温21℃ 透視度20m 気温5.7-16.0℃ 風:静(Max5.7m/s)

ドボンと入ると・・・・


と、その前に。

エントリー口に向かうと、ガイド仲間がニッコニコでエキジット!

まさか!! いや、あのテンションは間違いない!!と様子を伺うと・・・

どうやら水中でザトウクジラに遭遇できたらしい! しかも3頭!!

一昨年からずっとトライし続けていた友人だったので、本当に嬉しそうでした!


ではでは、次は私めが・・・とドボン。

欲の塊が沖に向かったわけですが・・・玉砕。

潮もなく大物の気配が全くないわけで・・・。

それでも!ナズマドの方があったかいし、期待感はねっ!


naz171215-01.jpg


オオイソバナを撮りつつ・・・


naz171215-03.jpg


潮も緩すぎて、キンギョハナダイもまばら。


wamondako171215-03.jpg


何もワモンダコを二の根で撮らなくても・・・ですが、いつもの転石帯で撮るタコよりも男前です!


ao171215.jpg


アオウミガメは馬の背のトップで。

やたらと懐っこいカメでした。


yuzen171215.jpg


安全停止中にユウゼンをパチリ。


というわけで、夢のザトウクジラは現れずで、沖で過ごした時間は2017年の自己を見つめなおす時間となりました。


ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロ 大型カンパチ ハナゴイ求愛 ササノハベラ産卵 コガシラベラ産卵 ヤマシロベラ タテキン 

明日はガイドですが、風は南西。。

強く吹けば八重根も潜れず底土になります。

せめて八重根に潜りたいところですねぇ。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:21| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月14日

寒波襲来で寒い一日!水中は快適〜♪

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、朝から寒〜〜〜〜い一日となりました! 最低気温は7℃! 地元の仲間には鼻で笑われそうですが、水遊びするには、あ、いや、水仕事するには中々の気温です。 

ウェットのゲストさん、今日じゃなくて昨日にしておいてよかった〜と思う一日でした。


171214-yae02.jpg


海は昨日よりは穏やかですが、それなりにはうねりあり。

ネタ探ししながらゆ〜〜〜っくり潜ってきました!

2017/12/14☀ 八重根 水温20-21℃ 透視度15m 気温7.6-11.9℃ 風:北西→北北東(Max19.0m/s)

ドボンと入ると、日差したっぷりで明るい水中。

アオリイカの若い個体が編隊を組んでふわふわと気持ちよさそげ。

今日は探し物に集中したので、画像は少な目です。。


shirotasuki171214-01.jpg


シロタスキベラの幼魚です。

先日カンムリベラの幼魚がいたので、見に行ったら変身しておりました。


orautan171214-01.jpg


今日だけでも十数個体見たオランウータンクラブ。

赤いのモサモサのカニじゃなくて、エビを見つけたいのに。。


megane171214-01.jpg


メガネゴンベです。

シャッタースピードを1/40にして水の色を出してみました。


tatekin171214.jpg


投げやりな感じになってしまったタテキン幼魚。

穴の奥行深すぎで。。


hireguro171214-01.jpg


ネコ目ちゃん、ヒレグロスズメダイです。


今日はクジラの声も聴こえず。。

明日は午後からガイドの予定です。

ナズマド凪るのかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:27| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

回復八重根でのんびり2ダイブ!鯨の声も聴こえました!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、やはり朝から寒い一日! しかしながら風も弱まり八重根が何とか回復しました! とは言ってもうねりはあり。いつもなら全然潜れますが、本日はこの時期には珍しく(?)ご新規さんのビギナーさん。 より慎重にチェックしましたが、安全に潜れそうだったのでエントリー!


171213-yae02.jpg


のんびり2ダイブしてきましたよ〜!

水面休息中には、ホエール探しできょろきょろしてました。

ブローとバシャバシャと暴れている波しぶき、ちょろっと胸鰭と背中が見えました(私には)。

2017/12/13⛅時々☀ 八重根×2 水温20-21℃ 透視度15m 気温9.2-11.6℃ 風:西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、寒波に吹かれてちょっと水温が下がった八重根。

それでも私はドライですが、ゲストさんはレンタルウェットスーツ&フードベストです。

何もこのタイミングで最強寒波が来なくても・・・。


しかし!


171213-snap.jpg


水中は20℃以上あるので、問題なかったようです!

アオウミガメはじめ、色々撮ったり、観察されておりました。

カメラが動画用のものなので、ゲストさん撮影画像はなし。


ブログ更新用にとガイド中にちょろっとだけ撮ってきました。



umihebi-171213.jpg


八丈ではかなり珍しい、爬虫類のウミヘビです。

今年は多く見られたのですが、同じ個体かどうかまではわからず。


hurisode171213-02.jpg


フリソデエビを見に行くと、なにやら動きが・・・おぉぉ!脱皮中!

画像は脱皮したてホヤホヤ!


hurisode171213-03.jpg


うねりで脱皮殻がふわ〜っと流されてきたのでパチリ!


hurisode171213-044.jpg


右の個体が脱皮したての個体です。

やはり脱皮したてはハサミが折り畳まれているのですかね。

沖では、耳を澄ますとザトウクジラの声が!

最初はかすかでしたが、だんだんと聞こえるようになりました。

ゲストさんも聞けて良かった!


konshibori171213.jpg


エキジット間際には小さめのコンシボリガイ!

う〜ん、いよいよ真冬ど真ん中ですかねぇ。


ほかに見られた生物は、
魚類:カミソリウオペア クマノミ ミツボシクロスズメダイ幼魚 カンパチ アカカマス テングダイ ムスジコショウダイ若魚 アカハチハゼ などなど

ウミウシ類:パイナポー ダイアナ センジュミノ


明日はガイドなし、さぁカメラ持って出かけましょうか!

ファスナーメイト求む!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月12日

冬将軍到来で時化!神湊でマクロ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや〜、TVつけるとお天気ニュース多し。どうやら日本全国寒そうですね。秋田もかなり雪降っているようです。

八丈島も例外なく寒く、おまけに西風ビューなので体感気温が寒い! 

こんな日はコタツにくるまって居たいところですが・・・コタツもないし、海も呼んでいるのでとりあえず午後から潜ってきましたよ!


171212-kami02.jpg


とは言っても、今日は外海が大時化のため八重根もクローズで神湊のみ。

貸し切りかと思いきや、もう1チーム潜っておりました!

2017/12/12☀たり⛅たり 神湊 水温20℃ 透視度2-3m 気温9.0-12.3℃ 風:西(Max19.5m/s)

ドボンと入ると、ニゴニゴの水。

神湊グリーンな感じでした。


nokogiri171212.jpg


前回見れたノコギリハギの幼魚、ちょっと大きくなっていました。

神湊ではかなり嬉しいネタです。


tosakagazami171212-02.jpg


トサカガザミです。

ほぼ全て白という体でなんとも撮りにくい・・・。

他にはコノハミドリガイ ユビノウハナガサウミウシ など。


というわけで、かなりあっさり目ですが、のんびり1本潜ってきました!


明日はガイドなのですが、海がイマイチだったら明後日にスライドしようかな・・。

というか、スライドできるかな?

まずは明日の海況次第ですね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月11日

八重根でのんびりフォトダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西風ビュービューの予報でしたが、午前中はそれほど吹かず。午後から夕方にかけて強まり、夜はガンガン吹いております。 最大瞬間風速は20mもありますが、夜になってからの風速です。今晩発の東海汽船は欠航してしまいました。

そして今日の一便でゲストさんがお帰りになりひと段落。 週末ご利用いただいた皆様、ありがとうございました! またのお越しを楽しみにお待ちしております!


1712111-yae02.jpg


海は朝の海況チェック時には八重根がイマイチでしたが、昼前にはまずまずだったのでカメラ組んでいってきました!

2017/12/11⛅ 八重根 水温21℃ 透視度15m 気温14.7-18.3℃ 風:西→南西(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、多少穏やかになったとはいえ、やはりうねうね。

それでもぐるっと回りながら撮影ダイブを楽しんできましたよ!


marusuzume171211-01.jpg


マルスズメダイの幼魚です。

以前の個体は尾びれがキレイでしたが、この個体は切れちゃってますね。


shikoku171211-01.jpg


シコクスズメダイの幼魚です。

ん〜!かわいいですね!


shiroboshi171211-02.jpg


さらにかわいい、シロボシスズメダイ幼魚!

淡いブルーの体色に、大きなお目目。

黒目がち過ぎて、撮っている時にピントがよくわからないですが。。


rurihoshi171211-01.jpg


浅場ではルリホシスズメダイの幼魚にもチャレンジ!

とっても根性がある個体なので、バンバン出てくるのですが、足場がイマイチで揺れる浅場は辛かった〜。

明日、筋肉痛になりそうです。。


orautan171211-01.jpg


八重根にはきっとものすごい数のオランウータンクラブがいるに違いありません。

シムランス探していると、あっちこちにいます。


kazarisango171211-01.jpg


カザリサンゴヤドカリです。

ヤドカリ自体は地味ですが、貝殻が派手な形だったのパチリ。


明日こそ西風ビュービューの予報。

現時点でもかなり吹いておりますし、一般的なポイントはクローズかもしれません。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:51| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

ナズマドでマクロ三昧!鯨は遠し!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風が弱い予報の一日、すぐ抜けてしまうけど高気圧圏内でもあったので島周りが凪ぎました! というわけで、ナズマドが潜れる海況に!!先月も八重根三昧だったゲストさん、昨日も八重根でそろそろナズマドに潜りたいところでしたので・・・・よかった〜!!


171210-naz02.jpg


うっかりとナズマドからの撮影を忘れてしまい、今日は高台からの風景です。

朝7:30頃、「うむ、何だか行けそうな気がする〜!」

の瞬間でした!

2017/12/10⛅ ナズマド×3 水温21℃ 透視度20-30m 気温7.3-16.7℃ 風:南西(Max15.4m/s)

ドボンと入ると、ちょっと水温が下がったか・・・。

それでも、ナズマドですし、もしかしたらザトウクジラに遭遇できるかも!?

と夢を抱きつつ、マクロダイブしてきました!


171210-m-02kagerou.jpg


個体数減りつつある(冬なので)カゲロウカクレエビ。


171210-m-01iso.jpg


イソバナガニはまだまだ沢山!

イソバナカクレエビは減ってきましたね。

そのほかにもナズマドらしく沢山の種類の生物を撮っていたゲストさんは・・・


171210-100.jpg


100本記念でした!

おめでとうございます!

これからも沢山潜りましょ〜!


今日はマクロ好き島民さんも潜りましたが、何かに集中しているので、確認すると・・・・


171210-i-02hitosuji02.jpg


ゲっ!ヒトスジギンポ!!

沖縄では掃いて捨てるほどいますが、八丈では超レアな種。

2014年の4月に八重根で見たのが最後だから、3年以上ぶりですね。


171210-i-05nirami.jpg


こちらはニラミギンポです。

オレンジのおうちにすんでいますが、目がちかちかしそう。。


171210-i-01miyake.jpg


ミヤケテグリです。

こちらはグリーンサンゴの上にチョコン。


171210-i-07kogane.jpg


コガネスズメダイの幼魚です。

ナズマドは色々魚種が多くて良いですね〜!


171210-i-03nishiki.jpg


ニシキキュウセンの幼魚です。

だいぶ動く魚も撮れるようになってますね!



171210-i-066isokon.jpg


イソコンペイトウガニです。

先月末と同じ個体でちょっと奇形です。


171210-i-04morok.jpg


モロックニシキウミウシです!

こちらも珍! アルケロン的に前回は2013年の6月でした。

ただし、、、あんまりキレイでもかわいくも・・・。

長さ10cm以上あるし・・・。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン トサヤッコ タテキン幼魚 ゴマモンガラ成魚 ジャパピグミー ハタタテハゼ 

ウミウシ類:コンガスリ チゴミドリガイ ヨゾラミドリガイ トカラミドリガイ ゴクラクミドリガイ みぞれ キャラメル ユビ アデヤカミノ オキナワキヌハダ キカモヨウ

甲殻類:オルトマンワラエビ ロボコン

そして今日はナズマド近辺にはザトウクジラは少な目。

かろうじて八丈小島の手前にブローが見えただけでした。

明日は西風ビュービューの予報です。

ガイドはないですが八重根が潜れるといいな〜

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

うねりに負けずにマクロフォトダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝方は雨が残りましたが、9時ぐらいからは晴れ間が見え、その後はすっかりいい天気になりました! 一便はやや遅れて到着でしたが、速攻準備で海へ! 

しかし!驚いたのが八重根の海況。朝はややうね程度でしたが、なんだかうねりが大きくなっており、時々寄せるセットは中々のもの。。

慣れたゲストさん2名だけだったので余裕でエントリーエキジットでしたが、一本目は流石に揺れてましたね〜!

こりゃぁゲストさん大丈夫かな?という懸念は一蹴!


171209-yae02.jpg


ガッツリ3本潜って、エキジット後はこんな素敵な夕日でした!

しかも合間合間でザトウクジラのブローや背中が見れたりして贅沢な水面休息でした!


2017/12/9☀ 八重根×3 水温22-23℃ 透視度20m 気温7.6-14.4℃ 風:西北西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、うねりの割に青い水!

やはり太陽燦々なのはありがたいですね!

今日は一日爽やかな青い海で潜ることができました!

今日はゲストさんの画像もいただきました!

ありがとうございま〜す!


171209-asa-02mitsu.jpg


ミツボシクロスズメダイっ子!

スズメっ子に愛情があふれてますね!


171209-asa-03koke.jpg


おうちが素敵なコケギンポ!


171209-asa-04shikoku.jpg


一見モノクロのシコクスズメダイですが、しっかり撮るとこんなにキレイ!


171209-asa-05ruri.jpg


3本目はルリホシスズメダイの幼魚にかぶりつきでした!

3個体のルリホシっ子と戯れたようです。

ルリホシ番を付けといてよかった!


先月いらしたばかりのSさんも激写!


171209-se-04shiro.jpg


シロイバラウミウシです。

毎度出る場所で発見。

シロイバラ壁面ですな。


171209-se-01mizore.jpg


ミゾレウミウシも数個体見られました!


171209-se-02hurisode.jpg


沖のフリソデエビです。

右側にロボコン、左側にイソギンチャクモエビとエビ3種盛りができそうでした!


171209-se-03tumaji.jpg


ツマ(先)が白くないツマジロオコゼ。

この個体差ってなんなんでしょうね。


ほかに見られた生物は、
魚類:カンムリベラちびっこ ツユベラっ子 ノドグロベラっ子 ホシテンスっ子 

ウミウシ類:コンガスリ キカモヨウ ダイアナ タヌキイロ などなど

甲殻類:オランウータンクラブ祭り! 

明日は風が弱い予報ですが・・・ナズマド凪ぎてくれないかな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:24| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月08日

雨の一日でしたが負けずにマクロフォトダイブ!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、低気圧の影響で南風がやや吹く予報の日。 なぜかゲストさんが来る日は低気圧・・。まいったな〜、でもとりあえず底土が凪ぎているから・・・と覚悟してましたが、南風はそれほど吹かず、八重根が潜れました!


171208-yae02.jpg


午前中なのにどんより暗い八重根。

でも! 終日時化ずに潜れました! 良かった〜!

そして、3本目が終わってからの帰り道で・・・ザトウクジラのブリーチング!!

それも何発も繰り返し、ブリーチ以外にも大きな波しぶきをあげて大暴れしておりました。

すごい移動もしていたし、もしかしたら雄の争い、ヒートランかもしれませんね。

いや〜、陸からホエールウォッチングできました!

そ・し・て・・・今日は午前にナズマドで水中クジラも見られた模様!!

今季初クジラを狙っていたのに・・・まさかのタンクレンタルのショップさんがかっさらっていきました。。

まじっすか・・・。

2017/12/8⛅のち☔ 水温22℃ 透視度20m 気温9.0-14.5℃ 風:西南西(Max18.0m/s)

入念にカメラをチェックしつつドボン。(本当はそ〜っと)

今日のゲストさんは元々一眼レフをお持ちでしたが、今回新たなカメラにチェンジして初のダイビング!

とりあえず今日はのんびり練習したいということで、リクエストのクマノミなどをメインに自由に撮っていただきました。

撮っていただいたものは、ミツボシクロスズメダイっ子 クマノミ マルスズメダイ ホシテンスっ子 ツマジロオコゼっ子 コケギンポなど

で、残念ながら画像はいただいてないので、合間にパチパチっと撮った私の画像で。


ao171208.jpg


アオウミガメは相変わらずあちらこちらで。


kamisori171208.jpg


昨日のカミソリウオは今日はしっかりペアリングでした。

あ!画像じゃ全然ペアリングわからん・・・。


kubinaga171208.jpg


クビナガアケウス、よく見かけますね。


isoginchaku171208.jpg


イソギンチャクエビ。


akahoshi171208.jpg


アカホシカニダマシも増えてます。


171208-01.jpg


赤シムラ風。。。

赤シムラ仕立て、、、

海藻に擬態しているシムランスに似ている海藻。。



小さい画面で見た人は、一瞬、騙せたかな??


というか、島のガイド仲間が一瞬でも「おっ」って思ったら私の勝ち。。


以上、ガイド中に何やってんだ仲谷でした。

あ、そうそう、3本目はホエールソングも楽しめました!

やっぱりホエールソングは癒されますね〜!

明日はお天気回復予報!

八重根さん、凪ぎてね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月07日

八重で調査ダイブのちナズマドクジラ狙い!!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

帰ってきました!八丈島! いや〜昨日の夕方は気温0℃ぐらいだったので八丈は暖かい!

雪国から一気に南下、東海汽船でどんぶらこ! しかし黄色い船でなくて従来の白い船・・・。

でも空いてたので広いスペースにポツンでした。

というわけで・・・

今日の八丈島は晴れ! 弱い西風なので海は八重根が凪ぎ! そしてナズマドも潜れなくは・・・ていう情報をいただいたので、さらに風が弱まった夕方にチャレンジ!


171207-naz02.jpg


今季初の全力でザトウクジラ狙いをしてきました!

ま、出ませんでしたけどね!

2017/12/7☀時々⛅ 八重・ナズ 水温23℃ 透視度15-30m 気温7.9-14.7℃ 風:西北西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、まだまだ温かい水!

今日は留守番長にネタのガイドしてもらいつつ回ってきました!


nishikikanzashi171207-02.jpg


ニシキカンザシヤドカリです。

がっつり撮ってやろうと思っていたのですが、場所が中々の難所。

全然イメージ通りいきそうになかったので、さっさと退散。

もっと穏やかな時に狙ってみようかな。


marusuzume171207-02.jpg


マルスズメダイのちびっこです。

こちらは島民さんが見つけてくれたらしいネタ。


marusuzume171207-03-02.jpg


かなり小さくてかわいい個体ですね。

2枚目の画像はもちろんかなりトリミングしてあります。


kamisori171207.jpg


今日見つけたらしいカミソリウオ。

私はシムランスをもう一度!

と思って探しましたが・・・見つからず。。


hurisode171207-01.jpg


シンクロしてます! 

フリソデエビは健在でした!

その他、もろもろ見つつエキジット。

それにしても潜る前、潜った後も沖ではザトウクジラのブローがバンバン上がってます。

しかも潜っている最中には防波堤の沖100mぐらいのところを通過したらしい!

今年の冬もザトウクジラが熱い!

ということで、いてもたってもいられなくなり・・・


2本目はナズマドへ!

がっつりワイド装備に換えてGO!


naz171207-01.jpg


クジラ相手だと自然光なので、試し撮りしながら沖へ!

浮気もせずに待つ待つ待つ!

しかし・・・待ち人来ず。


naz171207-02.jpg


帰り際にオオイソバナ撮ったり


ao171207.jpg


根の上で夕飯中のアオウミガメをパチリ。


hanamino171207-01.jpg


夕暮れだったのでシャッタースピード上げてハナミノカサゴを黒抜いておきました。



ほかに見られた生物は、
魚類:ナメラヤッコ子 メガネゴンベ タカベ群れ 巨大マダラエイ ウチワザメ ナメモンガラ ユウゼン などなど

甲殻類:ワライヤドリエビ イソバナガニ オラウータンクラブ 

明日はガイドですが、風は南西に・・・まじっすか!!

底土かな〜、飛行機が無事に到着しますように!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

時間に追われて

今日は全国的に寒い一日。八丈島は暗くて厚い雲と青い空と暖かい日差しが混在する何だか不思議なお天気。
しかしアルケロンの周りは日差しが多かった気がします。

海は時化模様。そして北の国から2017のメガネが明日帰島とのこと!ヤバイ!いろいろ終わっていない!

と言うことで、今日も陸でせっせと時間に追われておりました。


PC060668.JPG



午後の八重根です。大きくうねっています。
諦めて陸仕事に専念しようと思った瞬間でした。

仕事に集中し始めると決まって泣き始めるうめ様。そういうところは飼い猫っぽい!
うめ様ファンのためにカメラを向けると、すーーっといなくなります。
それでも頑張って今日はうめ様の証明写真をパチリ


PC060677.JPG


カメラ目線までは捉えられなかったのでもう一度


PC060691.JPG



何とか目線もきたかな?

先日がっつり顔をやられましたが、懲りずに今日もソファーから顔を覗かせると


PC060695.JPG



徐々にリアルもぐらたたきゲームをしようと、目がランラン!


PC060708.JPG



かなりビビっている手下は今日はやめておこうということで、うめ様の隠れ家の入り口からパチリ


PC060702.JPG



遊べないので不服そうです。
なので、一回だけチャンスを与えると


PC060694.JPG



飛びかかる気満々!写真を狙っているので結構ドキドキの手下でした。

そんな訳で!まだ何も終わらせられてない私!ヤバし…。メガネは順調に南下してきております。
もう少し頑張りまーす。

posted by 八丈島 アルケロン at 19:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

陸仕事で窒素抜きです!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブの朋子です!


今日の八丈島は、朝から西風が強く寒〜い一日。午後からは雲も広がりぽつりぽつりと雨もまじります。


171205-nonyae02.jpg



穏やかだった海も白波が目立ち、くじらも昨日より見つけづらいかな?

それでも、今日も島周りでクジラ情報がありましたよ〜!

2017/12/5⛅時々🌂 -- 水温--℃ 透視度--m 気温11.6-17.1℃ 風:西(Max19.0m/s)

というわけで今日は海なし。

事務仕事したりボーっとしたり、

銀行行ったりボーっとしたり、

掃除してからまたボーっとしたり、

スローな一日を過ごしました。


師走に入りやることは沢山あってもどこから手をつければ良いのやら…。現実逃避のボーっと時間です。



ume171205-01.jpg


うちのうめ様は、最近ハマっている大運動会をしてはご飯食べて寝て、大運動会をしてはご飯食べて寝て…の繰り返し。


ume171205-02.jpg


楽しそうです。


アルケロン♂もそろそろ八丈に戻りま〜す。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:16| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

ナズマド三昧でホエールウォッチ三昧!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、予報に反して目が覚めると晴天! ん〜爽やか! サイトによって違いはあるものの夕方まで雨予報は無しです。

朝の海況チェックではナズマドはちょいうねりあり。 沖に潮目があるので潮うねりカナ?

しかし今日も強者島民さんとマンツーダイブなのでナズマド三昧です!


171204-naz02.jpg


今日もTOMOKO&TOMOEのダブルTOMOでゆっくりと潜ってきましたよ。


2017/12/4☀ ナズマド三昧 水温22.4-23.6℃ 透視度2-30m 気温9.6-19.7℃ 風:東やら西やら(Max7.2m/s)

ドボンと入る前の、陸からの景色が楽しい!

今日はザトウクジラのブリーチングやテールアップ、ブローがずっと見れていて休憩中も休憩できないほど忙しかったです。

水中も酷い流れに当たることもなくのんびりマクロダイブです!


今日もいただいた画像でお送ります。

画像提供いつもありがとうございます!


171204-i-01robo.jpg


安定のロボコン!

素敵な色合いです。


171204-i-04isokon.jpg


イソコンペイトウガニです。

中々イイ面構えで撮られてますね!


171204-i-06misore.jpg


一眼ではまだあまり撮ってないウミウシですが、今日はミゾレをパチリ。

やはり一眼で撮ると画像が違いますね!


171204-i-03shikoku.jpg


シコクスズメダイのちびっこ。


171204-i-02kingyo.jpg


キンギョハナダイも躍動感ありありでパチリ!


171204-i-05noko02.jpg


そしてノコギリハギの幼魚!

それにしてもノコちゃんはかわいいですね〜。


171204-i-05noko.jpg


何回撮っても絵力あって飽きませんね。


あ〜スタッフの報告を受けつつ北の国からログを更新しておりますが・・・潜りたい!

写真撮りたい! 鯨狙いたい!!


そろそろ戻りますのでまたガッツリ潜りますよ〜!

では、また明日!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:56| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

午後から八重根でマクロフォト一本勝負!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブの朋子です!


今日も八丈島は、朝から晴天です。

島の周りではあちらこちらでクジラが見れて陸からでも楽しめます。

今日は午後からガイド!海も穏やかでナズマドも潜れます。


171203-yae02.jpg


が、あえての八重根リクエスト!

TOMOKO&TOMOEのダブルTOMOでゆっくりと潜ってきましたよ。

ダブル浅〇っぽい感じがOKバブリー!


2017/12/3☀のち⛅ 八重根 水温23.4℃ 透視度20m 気温8.0-19.1℃ 風:(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、まだまだ水温23℃!

12月でこの水温キープはありがたいですね!

貸し切り八重根でがっつり撮っていただきました!


171203-i-03megane.jpg


メガネスズメダイの幼魚です。


171203-i-06ruri.jpg


高速で動くルリホシスズメダイ幼魚。

まだまだ伸びしろありますね。

明日はイワサキスズメダイが撮りたいそうですが、難しいですよ〜!

ま、簡単に撮れないからこそ、燃えますがね!


171203-i-04tokara.jpg


トカラベラ幼魚です。

こちらも地味めですが、金色入っててキレイ!


171203-i-02koke.jpg


コケギンポ、ローアングルで!

素敵なおうちに棲んでますね!


171203-i-05hurisode.jpg


フリソデエビは引っ越ししちゃうのかな?

ペアはバラバラに離れていて前回見たところから随分遠い。

せっかく見やすいところだったのに…。


というわけで、のんびり一本!

明日はナズマド三昧かな?

うっかりザトウクジラなんかと遭遇したら・・・・羨ましい北の国からのアルケロン♂でした。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:56| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

冬晴れの八丈島!今日は陸仕事です!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブの朋子です!

昨夜は夜中に寒さと時折吹く突風の音で目が覚めました。

風吹いてるなぁ…。と思いつつも意識は落ち、目が覚めると良い天気!

このところ週末になると天気が悪かったイメージだったのでとても爽やかな朝です。

我が家の愛猫といつものように仲良くコミュニケーションをとっていたつもりが…。

がっつりと…。

顔面流血です。

意気消沈していたら何だかお部屋がとっても寒いような…。

エアコンが…     故障のようです。

今日はツイテいません。


とにかく今日の予定は陸仕事!良くも悪くも流血した顔面を海水につけなくて良いスケジュールを組んでいたので、陸仕事に従事した一日でした


171202-nonyae02.jpg


う〜ん、いい青空ですね!


2017/12/2☀ -- 水温--℃ 透視度--m 気温11.3-17.2℃ 風:北西(Max15.4m/s)

ドボンと入らず、海眺めれり。


171202-melon.jpg


ご近所ショップのメロンも海を見つめています。


ん〜、八丈は暖かそうでいいですね〜。


171202-snow.jpg


こちら北の国からはこんな感じ。

田んぼに雪が積もってだんだんとモノクロの世界に近づいております。

明日は午後からのんびりダイビングかな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:02| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

ホエールソングを聴きながらのダイビング〜!

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

あっという間に2017年も残すところあと一月!!今年も早かった!いや、今年こそ色々早かった。。 

いやいや、まだ一月あるので色々片付けないと!!

アルケロン♂は北の国から2017なので、今日も八丈島のダイビングログは朋子からの情報です!


今日の八丈島は晴れ、ガイドなしなので今日ものんびり調査ダイブです! 八重根はほんのりうねりがありましたが、水中はまずまず穏やか。

冬ならではの鯨の声を聴きながらのダイビングで癒されました!


171201-yae02.jpg


ほんのりうねりの八重根ですが、水温も高いしホエールソングがBGMだし・・・

最高です!

2017/12/1☀ 八重根 水温23.4℃ 透視度20m 気温14.1-17.9℃ 風:西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、今日も23℃をキープ。

沖では高〜い鯨の声と低〜い鯨の声が繰り返し呼びあっておりました。


171201-t-01warai.jpg


新たに見つけたらしいワライヤドリエビ。

このほかにもグリーンサンゴにもいるそうな。。


171201-t-02hurisode.jpg


フリソデエビのペアです。

ナズマドにはあちらこちらで見られますが、八重根はまだまだ。

沢山見つかるといいな〜。


171201-t-03shinderera.jpg


シンデレラウミウシです。

そういえば先週末もいたらしいですが、仲谷は見ておらず。

相変わらずフォトジェニックなウミウシですね。


明日は週末ですが、仲谷不在のため、基本的にはアルケロンはお休みです。

ご予約受けられなかった皆様、大変ご迷惑おかけしますが、またのご計画をお待ちしております。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:31| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

調査ダイブのち八重根でマクロフォトガイド

ご案内:今年の冬期営業に関しまして、基本的に通年営業ではございますが、不定期で仲谷♂が不在のタイミングがございます。ご予約の際は、必ずお早めに日程確認のご連絡をお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブの朋子です!


今日の八丈島は、朝からどんより、時折大粒の降ってきたりと一日すっきりしないお天気でした。今日はガイドなしの予定だったので、朝から調査ダイブ!

・・・のはずが、ダイビング大好き島民さんから午後のリクエスト!

ゆっくり一日八重根で遊んできました。


171130-yae02.jpg


八重根べた凪ぎですね〜!

羨ましい〜!と北の国からブログアップしてます!


2017/11/30☁時々☔ 八重根×3 水温23℃ 透視度20m 気温17.9-19.8℃ 風:西(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、水温23℃に気温が18〜20℃ですか、ふむふむ。。

こちら北の国からは、朝一はマイナス4℃!

日中も0℃近くで寒かった〜。。

というわけで、いただいた画像をアップしちゃいます!


171130-i-01hoshi.jpg


ホシゴンベちゃん!

サンゴの上にちょこんと乗ってます。


171130-i-02shikoku.jpg


シコクスズメダイの若いコですね!


171130-i-03maru.jpg


おっと!マルスズメダイの幼魚じゃないですか!

一体どこに!!??


171130-i-04mitsuboshi.jpg


ミツボシクロスズメダイ幼魚です。

普通種侮ることなかれ、超かわいいですよ!


171130-i-05rurioshi.jpg


ルリホシスズメダイは高速で出入りするので大変です。


171130-i-07kero.jpg


かわいいちびっこのカエルウオ。

HOTけナイトではやたらとカエルウオ系の稚魚を見るので、ちびっこがいて当然なのですが、シャイなので撮るのが難しいんです。


171130-i-06kanzashi.jpg


ぬぉ〜!ニシキカンザシヤドカリ!!

どうやらご近所のS太君に教えてもらってみたい。

最近見てないので撮りたいですね〜。


ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ ヒラマサ フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚

甲殻類:オランウータンクラブ フリソデエビ イソギンチャクモエビ ワライヤドリエビ

ん〜、楽しそうですねっ!

私も戻ったらまた潜りまくるぞ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:19| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする