2017年08月16日

八重根の水はあったか〜いぞ!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南洋上にある低気圧の影響か、昨日までのべた凪ぎとは行かず。朝一は凪ぎと思われたナズマドも次第にうねりが上がり、手練れの皆さんは良いけど、当店はのんびりと八重根にしました!


170816-yae02.jpg


その八重根、水温も上がって25℃の場所も!

ネタもそこそこに出ていて楽しいダイビングでした!


2017/8/16☀ 八重八重 水温22-25℃ 透視度15-18m 気温24.4-28.4℃ 風:北東(Max8.2m/s)

ドボンと入ると、「ん?冷えてな〜い!」

それでも23℃ぐらいでしたが、沖へ行くともう少し温かい感じ!

25℃の水もあり、あったかい!

ん〜、これを味わうと、今度の20℃未満がヤバい・・・。


今日は画像泥棒できなかったので、ストック画像で!


hakohugu170622-02.jpg


ハコフグの幼魚!

かわいいサイズでした!


aori170511-01.jpg


8月も折り返しだというのに・・・・アオリイカ!


ikaegg170511-01.jpg


しかも一房は立派な個体でした!


アオリイカをウォッチングしたあとは・・・


semihoubou170816.jpg


セミホウボウ登場!

しかもずっとヒレが全開できれいでした!


hitodeyadori080411-3.jpg


変わり種としては、オニヒトデにつくヒトデヤドリエビです。


あのオニヒトデについているので、エビとしては安泰か。。。



ほかに見られた生物は、
魚類:ニセゴイシウツボ ホシテンス ハマフエフキ ムロアジ群れ群れ ヒラマサっこ カンパチっこ アオヤガラっ子 

ウミウシ類:センテン ナギサノツユ アンナ ルージュ フィロデスミウム・クリプティクム パイナポ 

甲殻類:コブセミエビ イソギンチャクエビ

明日は常連ゲストさんチームと学生さんチームです!


若さを吸い取ってきま〜す!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

ナズマド三昧&ボートチームはイルカ!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇りでちょっと涼しい一日。海から上がって濡れた格好では、ちょっと寒い感じでした。少しずつ季節は秋に移ろいでいます。海は西側が凪ぎ。東側はうねりありです。


170815-naz02.jpg


アルケロン眼鏡チームは、ナズマド三昧!

アルケロンTチームは、明丸でボートダイブ!

珍しいパターンで潜ってみましたよ。


2017/8/15☀ ナズナズナズ/スズノヨウ・釜の下 水温20-22℃ 透視度10-15m 気温23.3-28.3℃ 風:(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、今日も冷水塊。

そろそろ本当に水を何とかしてほしい。。


himemenko170815.jpg


眼鏡チームはのんびりとマクロ三昧してきましたよ!


一方その頃、アルケロンTチームは・・・・


iruka170815-02.jpg


イルカ〜!!


iruka170815-03.jpg


いつもの5頭のイルカが船についてくれたみたいで大騒ぎ!


iruka170815-04.jpg


いや〜、羨ましい!


iruka170815-05.jpg


撮影枚数からすると結構遊んでくれたみたいですね!

水中で会いたい!!


ちなみにこんな幸せをつかんだのは・・・・


170815-yama04.jpg


初八丈、初アルケロンどころか、初ボートダイビングのゲストさん。

経験本数もまだまだ一桁。


170815-yama09.jpg


アオウミガメとも遊んだり、


kanpa170815.jpg


カンパチっ子の群れも良かったみたいです!

というわけで、明日はみんなでボートダイブしてみようかなっと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:26| Comment(1) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

ナズマド三昧のちHOTけナイト!!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、いい天気! 風も弱く穏やかですが、東側にはうねりが押し寄せ時化気味に。 西側は逆におだやか〜になってます。 水温も酷くはなくなってきたので今日は八重根を混ぜず、ナズマド三昧してきました!


170814-naz02.jpg


とても暖かそうな雰囲気のナズマド。

今日も水温サーチしながらのダイビングでした!

2017/8/14☀ ナズナズナズ・HOT八重 水温19-22℃ 透視度15m 気温23.1-29.6℃ 風:北東(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、陸で火照った体が涼しくなる水温。

それでも、今日はまだ限界内でした。

日中もHOTけも色々見れましたが・・・今はすでに25:34。

こりゃまずいので、画像の編集は明日ですね。

ん〜、時間が足りない!

楽しみにしてた方には申し訳ございませんが、ログの中身は明日にでも!

おやすみなさ〜い!

*************************

というわけで、一夜明けて画像UPします!


170814-i-01nise.jpg


ゲストさんが見つけてたニセボロカサゴ!


170814-i-02miyake.jpg


ミヤケテグリ



170814-i-03umi.jpg


フジイロウミウシ


170814-i-04husa.jpg


フサウミナメクジ


夜のHOTけナイトは潮が当たって出物ありあり。


170814-i-05gyo.jpg


何ですか〜!これは!



170814-i-09linti.jpg


イットウダイ科のリンキクティス幼生


170814-i-10linti.jpg


同じく!!



170814-i-11torikuchi.jpg


チョウチョウウオの仲間、トリクチス幼生!



170814-i-12dsdjpg.jpg


エキジット直前にイトヒキアジ降臨!


170814-hot.jpg


そして、HOTけ最中に星空撮影していたSさんから画像いただきました!


天の川とHOTけライトのビームのコラボ!

こりゃかっこいい!

ありがとうございました!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

今日も西側ビーチでのんびり&HOTけ!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、北東の風の影響で西側のビーチが穏やかに凪ぎました! 到着ゲストさんは初アルケロン、初八丈! 八重根で腕慣らしをしつつ・・・ナズマド。 そして、ナズマドのあとはHOTけナイトも開催です!


170813-naz02.jpg


いい天気のナズマド!

今日は霧のナズマドではないですよ!


2017/8/13☀ 八重根・ナズ・ナズ・HOT八重  水温17.20℃ 透視度10-15m 気温24.5-29.1℃ 風:北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、水温はあまり変わらず。

ただし、酷い水はありませんでした。


170813-i-01muro.jpg


ムロアジの群行進。



170813-i-02ao.jpg


アオウミガメものんびり摂餌中!


170813-snap.jpg


イイ子だったので、モデルしてもらいました。


3本目は寒さも忘れて真剣マクロ。


niseboro170813-01.jpg


ニセボロカサゴです。

今季、4個体ぐらいは見てます。

どうやら当たり年ですね。


akahoshi170813-01.jpg


昨日見つけたアカホシカクレエビをもう一度確認してきました。


ん〜、毎回見つけられるかなぁ。。


明日も楽しく潜りま〜す!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧の八丈島、久しぶり西側ビーチ&HOTけナイト!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、周囲の海水温が低いせいか、海岸線からは濃霧が立ち込め、何とも不思議な感じ。 霧が濃すぎて、ANAも視界不良の条件つき就航となっております。 


170812-yae02.jpg


ブリーフィングで「あちらに見えますのが馬の背です」と、言うのですが・・・霧で見えません。。

水中も八丈ブルーとは程遠く、視界不良です。


2017/8/12☁時々☀&濃霧 水温19-23℃ 透視度10-18m 気温24.5-31.3℃ 風:南西→東北東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、霧のわりにそこそこの水温。

特に2本目のナズマドは、目の前で冷凍庫開けたみたいな現象が起きているので覚悟しましたが、意外にそこそこの水温でした。


170812-i-01hadaka.jpg


まだいたハダカハオコゼ。


170812-i-02inaba.jpg


冷水塊のせいか、イナバミノウミウシ。


170812-i-03ebi.jpg


うぉ〜! アカホシカクレエビ!

しかも小さい! 八丈ではレアキャラです。

すんごい適当なとこにいたけど、もう一回見れるかな?



170812-i-04kuseni.jpg


夏らしくクセニアウミウシです。

こちらも久しぶりに見れました!


そして、夜はHOTけナイト!

冷水塊ですし、正直、ゲストさんも期待してなかったようですが・・・

これがとっても熱かった!


170812-i-05shiira.jpg


シイラの幼魚


170812-i-06rinki.jpg


イットウダイの稚魚、リンキクティス幼生です。

いや〜、今日は出だしから色々出るな〜と思ってたら、ゲストさんの目の前にいたのは。。。



170812-i-07unagi.jpg


ウナギギンポです!

見たことあるのはフィリピンのみです。

うぉ〜めっちゃんこ興奮した!!




動きがすごいので動画でも!





友人ガイドが撮影中でしたので、それを撮りに行くと、遠慮して撮影をやめてしまいました。、

ヒレが広がる瞬間がキレイ!



170812-i-08tobi.jpg


トビウオの幼魚や、トビウオのものと思われる卵塊が沢山!


170812-i-09chou.jpg


チョウチョウウオのトリクチス幼生


170812-i-10hata.jpg


ハタの仲間の稚魚です。



170812-i-11niza.jpg


ニザダイっこがかわいいです。


ほかに見られた生物は、
魚類:

ウミウシ類:

甲殻類:

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

2017年八丈島納涼花火大会!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、濃霧で始まった一日でした。島周りの海水温が低いためか海辺は霧が立ち込めていて、とっても幻想的なシーンでした。 見た目は幻想的でも水温は衝撃的で・・・。


170811-boat02.jpg


西側のビーチがあまりに水温が低そうなので、今日も東側でのボートダイブ!


2017/8/11⛅のち☀ 局長・丸石・イデサリ 水温18-22℃ 透視度10-15m 気温25.7-31.4℃ 風:南西(Max5.1m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴ。

画像はゲストさんのSDから、泥棒さん。。


170811-k-05kanpa.jpg


ヒレ全開のヒレナガカンパチ!

かっちょい〜ですね!


170811-k-01hime.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウ君!


170811-k-02maru.jpg


丸石は今日もムレハタタテダイの群れ!

イシガキダイも群れてましたよ!


とにかく魚だらけな丸石先端!


murehata170808-01.jpg


ワイドで撮りに行きたいもんです!


170811-k-03madara.jpg


マダラエイの雄も鎮座。


ユウゼン×シラコダイのハイブリッドも見られました!


3本目のイデサリは、アーチ巡りもしつつ、最後はず〜っとドリフト!

いつもは行かない場所にたどり着くと


170811-snap.jpg


ものすごい数のソフトコーラル!

まるでリチェリューロックのような数でした!

ほかにも、アオウミガメ、アオスジモンガラ ウメイロ ヤイトヤッコ トサヤッコ ナメモンガラ ハタタテハゼ タキゲンロクダイ などなど

明日は久しぶりに西側ビーチに出向いてみようかな!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

今日も東側ボートダイビング!

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩の冷水が祟ったのか、島周りにどんよりと霧が・・・おかげで飛行機が条件つき就航に。 とりあえず無事に到着して一安心。 八重根はまだうねりあり。底土は駐車場なし(いつもの)。 おまけに大多数が大物やドリフト好きということで


170810-boat02.jpg


今日もボートダイビングで出陣です!

昨日はあれだけの潮に悩まされたのに・・・今日は潮なしでまったり。

2017/8/10⛅のち☀ 垂土・局長・アオゾミ 水温19-23℃ 透視度10-15m 気温26.1-30.2℃ 風:南西(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、垂土はにごにご。

それでも水温が最低限守られていて一安心。

何せ昨日のナイト底土は16℃でしたから・・・。


ちなみに本日、八重根に入ったガイド仲間もおりましたが・・・15℃だそうな。。


今日のアルケロンは人数の割にカメラが少な目。。

いつもは人数の1.5倍はカメラがあったりするのですが、カメラ水槽が空いております。

代わりと言っちゃぁなんですが、ビールジョッキはいつもの2倍ぐらいかも・・・。


ゲストさんも居酒屋行っているので・・・

というわけで、画像なし。。




ほかに見られた生物は、
魚類:カミソリウオ カンパチ オウゴンニジギンポ ユウゼン キビレマツカサ ナメモンガラ ハナミノ老成

ウミウシ類:キイボキヌハダ コンペイトウ アデヤカミノ シンデレラモドキ(カグヤヒメ) 

甲殻類:カゲロウカクレエビ イソバナガニ

アオウミガメやゲストさんだけ見ていたマダラエイ。。

垂土はムレハタタテダイの群れを狙うも、潮なさ過ぎて数少な目&寄れず。。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:16| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

ボートは温かくて幸せ!そのつもりでナイト行ったら・・・

ご案内@:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、西南西の風がそこそこに吹き、ダイブサイトは引き続き東側。 八重根もだいぶ回復しておりますが、ん〜、もう一息という感じ。 今日も東側でボートダイブしてきました!


170809-boat02.jpg


1本目は潮と風の向きが逆で波ありでした。

午後はのんびりでしたよ〜!


2017/8/9☀ イデサリ・局長 水温22-25℃→16℃ 透視度15-20m 気温25.7-31.0℃ 風:西南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、イデサリは沖の潮がやってきて後半は中々の激流。

安全停止はかっ飛びドリフトでした。


170809-m-01idesari.jpg


イデサリアーチ!


局長では、沖の根の魚影が濃く、ついついハンマーヘッドも期待してしまいましたが、水温が上がって、あれだけ遊びにきてくれてたカンパチがゼロ!

マクロは安定です。


170809-m-02nokogiri.jpg


ノコギリハギっ子!


himehirata170809-01.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウ、昨日の個体も見れて・・・


himehirata170809-02.jpg


どうやらペアだったらしく、相方も見れました!


日中快適な水温でいよいよ調子がいいかな?

と、臨んだナイトダイブ!

エントリーした瞬間!!

ひょえ〜!!!!

冷たい!!!

これは大潮の満潮でたまたま上がってだけ・・・と信じたい・・・・。

まさかの16℃のナイト・・・・。

明日はこの水なくなってますように。



170809-m-03kame.jpg


ナイトのアオウミガメ!


170809-m-04huri.jpg


浮遊してきたフリソデミドリガイ!


170809-m-05mikado.jpg


ミカドウミウシ!


170809-m-06kani.jpg


守備力高そうなカニ。

ぐんたいガニがスクルト唱えてそうな・・・DQVだったかな?

ガイドブックでは・・ユウモンガニかな・・・。


170809-m-07kitamakura.jpg


白目がめちゃくちゃキレイなグラデーションカラーのキタマクラ。

人間界では黒目にカラーコンタクトですが、魚類は黒目以外にも白目がおしゃれです。

明日からまたちょっと賑やかなアルケロン。

張り切っていきましょ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

午前は冷たいマクロ、午後は温かい水でワイドダイブ!

ご案内@:台風5号の余波と南西の風で西側が時化ております、数日のダイビングは東側のボートダイビングとなる可能性が高いです。よろしくお願いいたします。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、台風5号の影響でANAの運航が心配されましたが、結果、無事に一便から到着! 常連ゲストさんも無事に到着です。 海は相変わらず西側は時化、底土は潜れはするものの花火大会に向けて駐車場が制限されているため慢性的に満車。 おまけに学生のダイビングサークルが盛り沢山です。


170808-boat02.jpg


というわけで、乗りあって明丸出船!

8月はやはりボートダイビングが快適な季節ですね。

2017/8/8⛅のち☀ 局長・丸石 水温18-24℃ 透視度10-20m 気温25.7-30.8℃ 風:南西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、午前の局長は冷え〜〜〜!!

入ったとこから20℃。

おまけに今日はちょっと深いラインまで攻めたので18℃まで下がりキンキンでした。

ま、ゲストさんがドライスーツ着てたので構わず行ったのですが。。


sukeroku170808.jpg


スケロクウミタケハゼです。

今年はちょっと少な目です。


kanpa170808.jpg


水温が低いので、何度も何度もヒレナガカンパチが遊びにきてくれました。


himehirata170808.jpg


ヒメヒラタカエルアンコウは何かを捕食したのか、全然平たくありませんでした。


miyake170808.jpg


ミヤケテグリちびっこです。

う〜ん、三日前に・・・。


shimohuri170808.jpg


シモフリカメサンウミウシ、今年多めですね。


2本目は久しぶりの丸石です。

ちょっと流れてましたが、マンツーなのでドボン!


水温にびびって入ったのに・・・・ありゃ!あったかい!

水面は25℃!

下でも23℃ぐらいありました!


yuzen-mix170808.jpg


ユウゼン×シラコダイの雑種、ハイブリッドです。

今年も無事に会えました!

昨年よりユウゼン感が増しましたね。

でも、性格はシラコダイなのか、一生懸命、シラコダイに混じろうとしてました。


丸石は、かなりイイ流れでしたが、マンツーなので、沖まで攻めました!


目的の根につくと、


murehata170808-02.jpg


ムレハタタテダイの群れ群れ&ウメイロ群れ群れ!



murehata170808-03.jpg


垂土では見れませんでしたが、ここではばっちり!


murehata170808-04.jpg


ムレハタの一個体にビーム当ててパチリ。




やっぱり群れは動画かな!

潮があって中々潜れないポイントですが、スキルがあればこんな魚群を体感できますよ!


今日はのんびりマンツーでしたが、明日からまたちょっと忙しい感じになるアルケロン。

さぁ、8月本番、沢山潜りましょうね〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

底土で体験ダイビング!ウミガメに逢えました〜!

ご案内@:台風5号のうねりが西側に入っております、数日のダイビングは東側のボートダイビングとなる可能性が高いです。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、台風5号の影響で朝から南風。飛行機は昨夜から天候調査、一便のゲストさんはとりあえず、それに賭け、ダメなら船。 最終のゲストさんは怪しいので初めから東海汽船に変更でスケジューリング。

すると、朝の時点で2・3便が欠航! 準備しておいてよかったですね〜!

長い船旅にはなりましたが、無事に帰れてよかった!

そして一便もふらふらしながら底土の上を通過しましたが、無事に到着。

これで全員無事に帰ることができました!

ご利用いただいた皆様、ありがとうございました!


170807-sokodo02.jpg


こちらは夕方の底土です。

午前中に撮り忘れてしまったもんで・・・午前は天気よかったですよ〜!

そして、夕方は雨降りになる直前で、人が全然いませんが、午前は人だらけでした。。

2017/8/7☀のち⛅ 底土 水温22-23℃ 透視度10m 気温23.5-31.2℃ 風:南(Max20.6m/s)

さて、今日のアルケロンはファンダイビングのゲストさんが体調不良でキャンセルに。午後からの予定だった体験ダイビングのゲストさんと相談した結果、雨降りだす前にと午前に繰り上げて開催!

底土でサンゴ畑を泳ぎつつ、ウミガメにあってきました!


170807-dsd-01.jpg


真剣にビデオ見てます。


耳抜きに不安がありそうでしたが、ガム効果があったのか、あっさり抜けて、ぐるりと回ってこれました!


170807-dsd-06kame.jpg


リクエストのウミガメにも逢えましたよ!


170807-dsd-05ino-mine.jpg


ご利用いただきまして、ありがとうございました〜!!


さて、最近、底土か東側ボートばかりで西側の風景がないので、八重根はどうなったんだ?

と、お思いの方もいるかもしれません。

台風の影響でクローズです、と、文字では書くもののイメージ湧かないかな〜と、

八重根方面に行ったので撮ってきました。


170807-yae.jpg


ずざばばば〜ん!


170807-yae02.jpg


こんな感じで絶好調に時化てます。

なので、潜れないんです。。

この後もしばらく東側のダイブサイトが続きそうです。

ボートがおすすめですね〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:02| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

今日も楽しく3ボートダイビング!

ご案内@:台風5号のうねりが西側に入っております、数日のダイビングは東側のボートダイビングとなる可能性が高いです。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から暑い! 日差しもジリジリと刺すような強さ。 真っ白仲谷も流石に焦げてます。さて、海は今日も東側です。 西側のサイトに関しては昨日よりもうねりが強まり、強烈なパワーが押し寄せております。 東側もうねりはありますが、エントリーエキジットは問題ない感じでボートダイビングできてます。


170806-boat02.jpg


毎年恒例でいらっしゃるゲストさんグループさんや、私とのお付き合いがすでに18年にもなるゲストさんも今日が最終日!

うねりと3本目にやってくる冷水と戦いながら3本元気に潜りました!

この海で3本潜っていただけるのは、ガイド冥利に尽きますね!


2017/8/6☀ イデサリ・垂土・局長 水温18-23℃ 透視度7-15m 気温25.4-31.1℃ 風:南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴ。

冷たいところは透視度があがりますが、悲鳴もあがるのでニゴでも温かいところ。。


水温差があるので、今日はヒレナガカンパチがよく登場しました。

しかも大きい個体!

シマアジの群れも中々でしたよ!

では、今日もいただいた画像をご紹介!


170806-i-01yuzen.jpg


ユウゼンが摂餌中だったのでシャッターチャンスとパチリ!



170806-i-02kibire.jpg


キビレマツカサをまさかの正面撮りっ!


170806-i-03teng.jpg


そしたらテングダイもまさかの正面系。

スズメダイの幼魚撮る時の角度ですな!


170806-o-01nishiki.jpg


ニシキキュウセンの幼魚!

かわいいベラっこも多いですよ!


170806-i-05irobu.jpg


イロブダイの幼魚も冷水に耐えてます。


170806-o-02nokogiri.jpg


う〜ん。かわいい、ノコギリハギの幼魚!



170806-i-04miyake.jpg


ミヤケテグリの幼魚! 

Mさんグループに見せられなかったのが残念。


ほかに見られた生物は、
魚類:カミソリウオペア コガネキュウセン子 コガネスズメ子 コガネキュウセン子 ナガサキスズメ子 アオサハギ子

ウミウシ類:ポルカドット ナギサノツユ アデヤカミノ スミゾメミノ キャラメル センテンイロ セスジミノ

明日は皆さんお帰りですが、飛行機が心配な一日となりそうです!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月05日

今日はうねりに負けずに3ダイブ!!

ご案内@:台風5号のうねりが西側に入っております、数日のダイビングは東側のボートダイビングとなる可能性が高いです。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雲が多い一日でしたが、南風もあいまって暑い一日!ただし午後にはひんやりとした風も吹きました。 我々は時々海に入るので快適ですが、ずっと船の上で待つ船長はかなり暑い様子です。 夏はまだまだこれから、バテないように頑張ってもらわねば・・・って、うちの親父と同い年・・・タフ過ぎる。。


170805-boat02.jpg


というわけで、今日も東側ボートダイビング!

今日は皆さん元気に3本潜りました!

2017/8/5⛅時々☀ 局長・垂土・メットウ 水温19-23℃ 透視度8-12m 気温25.1-30.6℃ 風:南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も中々のうねりあり。

うねりと戦いつつも皆さん頑張って撮影しておりました。


170805-o-01kingyo.jpg


キンギョハナダイ♂をズバッと!


170805-f-01jelly.jpg


垂土では巨大なムラサキクラゲが登場!

ハクセイハギの若魚らしき魚、ソウシハギの若魚が育ったバージョンみたいな魚

思わぬ訪問者に大興奮!

みんなで撮影会。

背後にはヒレナガカンパチの群れが踊るように群がっておりました。


170805-o-02soushi.jpg


虫食い模様が渋い。


170805-o-03kami.jpg


カミソリウオのペア。


170805-i-02murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウもパチリ。



170805-i-01mukade.jpg


ムカデミノのおちびちゃん。



ほかに見られた生物は、
魚類:イロブダイ幼魚 コガネスズメダイ幼魚 ツユベラ幼魚 ナガサキスズメダイ幼魚 テングダイ ユウゼン ナメモンガラ トサヤッコ アカハチハゼ ハタタテハゼ 

ウミウシ類:アカネコモン クチナシイロ クラカトア ツルガチゴミノ ゴクラクミドリ シモフリカメサン コンガスリなどなど

甲殻類:モクズショイ オルトマン

明日はもっとうねりがとれるといいな〜。

そして安定した水温が希望な皆さんでした・・。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

なんとか東側のボートダイビング!!

ご案内@:台風5号のうねりが西側に入っております、数日のダイビングは東側のボートダイビングとなる可能性が高いです。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は・・・・昨日の北東の風のうねりも残ってましたが、なんとかエントリー可能となりました!底土もうねりはあるもののなんとか回復。 アルケロンチームは東側のボートダイビングのチョイスとなりました!


170804-boat02.jpg


うにゃうにゃでしたし、にごにごでしたが、台風5号が来たかと思えば!

来れて、潜れて良かった〜!

2017/8/4☀ 局長・アオゾミ 水温18-23℃ 透視度7-10m 気温25.1-31.2℃ 風:北東⇔南東(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、う〜ん・・・いいうねりです。

水深20mぐらいまで降りると、まずまずでしたが、棚上はノリノリな感じでした。


170804-e-03shimohuri.jpg


シモフリカメサンウミウシです。

最近多いのですが、今日も2本とも登場!


170804-e-01isobana.jpg


定番イソバナガニも!



170804-e-02iro.jpg


かわいいイロブダイの幼魚もねっ!



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ テングダイ キビレマツカサ カンパチ キンギョハナダイいっぱい!

ウミウシ類:ユビ ミゾレ センテン ヒブサミノ コンペイトウ ナギサノツユ キイロ


明日は、もう少し水温を! もう少し透明度を! もう少しの凪ぎを!

と、日に日に欲望は増していくのでした。。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

西側はうねり、東側は風波で時化、というわけで神湊調査!

ご案内@:台風5号の動きが未だ微妙です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、台風5号に吹き込む風で北東の風やや強し。今までなんとか潜れていた東側もついにクローズです。 船長はとっくに八重根にかえっているし、たまたま今日は当店もゲストさんなしなので、クローズも困りませんでしたが、明日は我が身。 神湊しか潜れない状況もあるかもしれない・・と夕方に調査ダイブに行ってきました!


170803-kami02.jpg


あえて空いている夕方を選びましたが、それでも誰かしらは潜っておりました。

海水浴客も時間と雨で減ってるのでしょうけど、絶えずいる感じ。

夏ですねぇ。

2017/8/3⛅時々☔ 神湊 水温22℃ 透視度3-5m 気温23.4-29.8℃ 風:北東(Max13.4m/s)

ドボンと入れないので、そっとエントリー。

ニゴニゴはしているものの、巻き上げなければ大丈夫な感じ。


hireguro170803.jpg


ヒレグロコショウダイの幼魚がかなり育ってました。


huedai170803-01.jpg


イトフエフキの幼魚・・・だったかな?

昔、神湊で夏に撮った記憶が・・。


sarasa170803-01.jpg


サラサハゼの幼魚かな?

ホバリングしててかわいかった!

砂地のハゼが少ないでは、つい興奮してしまいます。


nagasaki170803-01.jpg


ナガサキスズメダイ幼魚&ソラスズメダイの幼魚。


kusahugu170803.jpg


何気に一番かわかったかも!

クサフグの幼魚!

フグっ子はかわいいですね!

さて、明日は底土ビーチが潜水禁止の予定でしたが、どうやら解除になりそうです。

ボートが荒れ荒れなら底土歩け論かな?

皆さんお待ちしております!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:35| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

うねにご底土で踏ん張りマクロ!

ご案内@:台風5号の動きが未だ微妙です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです! 台風5号、ようやく行先が決まってきましたね。ありがたくも八丈の直撃は避けられそうです。海はうねりがあるからどうなることやらですが、まずは直撃じゃないことが嬉しいです!

さて!
今日の八丈島は、北東の風で久しぶりに涼しい始まりでした。日中には気温が上がりましたが、午前は心地よい風でした〜! え?秋には早いよね・・・? ということで、暑くなった午後から底土に涼みに行ってみました。


170802-soko02.jpg


青い空、青い海!

でも潜ると・・・緑〜!!!(笑)


2017/8/2☀ 底土 水温22.4℃ 透視度5-7m 気温24.5-29.7℃ 風:北東(Max10.8m/s)

ドボンと入ると、やっぱりにごにご。

この水のままだと・・・大勢でボートやったら人数確認が・・・。


adeyakamino170802-01.jpg


うねりでふっとばされたのか、最初から宙に浮いていたアデヤカミノウミウシ。

というわけで、底土は潜れるけどうねりがすごいのでエントランスホールのみでマクロ!


kiiroumiko170802-01.jpg


まるで梅雨時期の底土、キイロウミコチョウ!


shiroibara170802-01.jpg


シロイバラウミウシ!


sesuji170802-01.jpg


セスジミノウミウシと冷水塊オンパレードです!


hurisodemidori170802-01.jpg


超ちびっこのフリソデミドリガイ!

3mm弱かな?

小さいからかわいいかと思ったら、この種はほどほど大きい方がいいかも・・。


hemtama170802.jpg


ヒメタマブドウギヌ。

目下、増量中です。


bera170802.jpg


ベラっ子も沢山。


bera170802-02.jpg


カノコベラ幼魚。


darumagarei170802-01.jpg


今日一番テンションが上がったのコ。

たま〜に見られるけどダルマガレイの幼魚かな?

あ〜HOTけのペラペラ系が撮りたいな〜。

明日は北東の風、強し!!

西からはうねりですし、神湊以外は海なしとなりそうです。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

うねうねにごにごでこそマクロダイブ!

ご案内@:台風5号の動きが未だ微妙です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日も八丈島は、いい天気! 海はやはりうねりありという感じです。 今日も東側から明丸で出港です! 午前に2本潜って店に戻り片付けしていると・・・あれ?電気が消えた・・・ブレーカーかと思ったら、そうでもない・・・底土から聞こえてくるはずの海の家の音楽も聞こえない・・どうやら発電所のトラブルで一時間少々の停電になりました。

日中の停電はエアコンが止まり、暑い!

こりゃたまらんので扇風機を・・・いやいや、これもダメ。

窓開けて風通して、さらに通りをよくするために換気扇を・・・いやいや動かないって。。


コンロの火は点くので、昼ごはんは、久しぶりにカップラーメンを、とお湯入れたあたりで・・・

「ウィ〜〜〜ン」

復旧しました。。

ま、早い回復で良かったです!


170801-boat02.jpg


朝はもっと穏やかだったのですが、潮の影響もありうねりが増幅したようです。

水中はうねうねでした。。


2017/8/1☀ 局長・アオゾミ 水温22℃ 透視度5-7m 気温25.2-31.5℃ 風:南西(Max6.2m/s)

ドボンと入ると、今日もニゴニゴニゴニゴ。

特にアオゾミは酷かった〜、全然アオゾミじゃない、ニゴゾミです。

おまけにマクロ穴は暗いのでゲストさんの黒スーツに黒フィン、ちょいちょい見失いそうでした。


ま、マクロ撮る時は気にせずじっくりでした。

今日もゲストさんは宿→海→宿の直解散だったのでいただき画像なし。

時々撮ったもので今日ログです。


170801-tentou.jpg


テントウウミウシです。

水温低いのでなんだか絶好調です。


murasaki170801-01.jpg


ムラサキウミコチョウは今日も2個体。


shimohuri170801.jpg


シモフリカメサンウミウシも2個体でした!


shimakin170801.jpg


久しぶりにシマキンチャクフグの幼魚です。

ノコギリハギっ子は沢山見てますが、フグは久しぶり!

こちらもかわいいですね!

ほかにも、イロブダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚 コガネスズメダイ幼魚 ハタタテハゼ幼魚 クマノミ モンツキベラ幼魚 ミスジアオイロウミウシ シロタエイロ ムロトミノ など。

明日はガイドなし、海はどうかなぁ〜。

そして台風5号の影響が気になりますね〜。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月31日

うねにごでも潜れることが嬉しいですねっ!

ご案内@:台風5号が戻ってくる予報です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気よけれどうねりあり。

って、もうずっとこの感じですね。太平洋高気圧で天気は最高! しかしその高気圧にブロックされて抜けられなかった台風5号が南にいるのでうねりがやってくるという海況。 それでも潜れているので、まだよいですが、どうやらいよいよ週末に向けてやってくる予報が・・・。


170731-boat02.jpg


人数少ないのに、無理言って船長に出してもらっちゃいました!

ありがとうございま〜す!

2017/7/31☀ 垂土・イデサリ 水温20-21℃ 透視度7-15m 気温23.2-31.4℃ 風:北東→南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、にごにごにご・・・。

特にタレドは、潜降ポイントの根がちょっと深いので入っても何にも見えん。。

このまま砂漠だったらどうしよ〜という不安がよぎりましたが、流石船長。

ドンピシャでした。

さて、今日のゲストさんは午前2本がご希望でしたので、昨日の時点で色々申し込み記入を終え、今日は宿→海→宿のスケジュールだったので画像なし。。

ゲストさんが撮っている合間にパチッと撮った画像のみでお送ります。


kamisori170731-01.jpg


緑のカミソリウオ!

もっときれいに撮りたい好みのコ!

擬態がすごくてピントが合わなかった・・。


170731-02murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウ!


170731-03idesari.jpg


イデサリ仮面。


170731-01idesari.jpg


青の小窓も黒の部分がにごりでほこりがいっぱい。

星空みたいに見えるかな〜と思ったけど、ちょっと厳しい・・。



setomino170731-01.jpg


ちびっちゃいセトミノウミウシ。


ほかに見られた生物は、ユウゼン テングダイ アジアコショウダイ幼魚 ナメモンガラ ハナミノカサゴ ヒレナガカンパチ コガネキュウセン幼魚 ツユベラ幼魚 などなど。

2本潜って宿に送迎できたのが12時ジャスト!

明日も午前に2本、ボートの予定です。

船長よろしくお願いしま〜す!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

うねりのボートはカンパチダイブでした

ご案内@:台風5号が戻ってくる予報です、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れ、海は西からのうねりがマシマシでナズマドにはセットありで、リスキーな海。 東側のボートダイブもうねりはありましたが、なんとか潜ることはできました。 中層での大物待ちダイブはうねりが関係ないので、問題なしでしたが、着底してのフォトダイブにはなかなかタフな海況だったようです。


170730-boat02.jpg


天気いいし、海も青そうで、楽しそうですねっ!

いっぱいいる風ですが、当店のゲストさんはお一人様です。


2017/7/30☀ 局長・メットウ 水温18-21℃ 透視度7-12m 気温23.7-30.9℃ 風:北東(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、にっごにご!

魚影は濃い濃いでしたが、どのポイントもにごにごで大物探しには厳しい環境でした。


kanpa170730-01.jpg


特濃スープの海からヒレナガカンパチが何度も遊びに来てくれました!


kanpa170730-02.jpg


ニタリ待てども、カンパチのみ。


kanpa170730-03.jpg


回遊魚大好きなゲストさんはカンパチと戯れてご満悦でした。


というわけで、真面目に回遊魚待ち、着底することなく終わったので、小物はほぼ見ておらず。。


明日もボートダイビングの予定です!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:46| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

台風5号のうねりを避けて北側ボートダイブ!

ご案内@:台風5号が今週末に小笠原近海に向かう予報、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日も八丈島はイイ天気! 海もナズマドが潜れそうな雰囲気ですが・・・すでにうねりは八丈に到達しているので、ここは安心のボートダイビング! 赤間さんに出てもらって午前北側2ダイブ! 午後も北側まで走ってもらって1ダイブ! 3ダイブすることができました!


170729-boat02.jpg


おかげさまでのんびり安心なダイビングが出来ました!

この度キャンセルになった皆さま、潜れちゃってすみません。。 リベンジ計画、楽しみにお待ちしております!

2017/7/29☀ ナカノママ・大越・スミレ根 水温18-22℃ 透視度15-20m 気温24.5-30.6℃ 風:東北東(Max9.8m/s)


ドボンと入ると、水温はまぁまぁ(それでも例年に比べると悲惨ですが)。

今日も沢山の画像をいただいたのでご紹介!


170729-m-01sinju.jpg


久しぶりにシンジュアナゴ!


170729-m-02yuzen.jpg


八丈らしくユウゼン!


170729-m-03hatatate.jpg


ハタタテハちびっこ!


170729-s-01kame.jpg


今日もバディをパチリ。

何撮ってんの〜?と

アオウミガメが語り掛けている感じですね。



170729-i-01isokon.jpg


イソコンペイトウガニは足場が悪く撮影が・・・難しい。。



170729-m-06isobana.jpg


イソバナガニもパチリ!


170729-m-05kihosi.jpg


スズメダイ属の仲間の幼魚。

渋い色合いですが、ヒレが美しい!


170729-s-02kingyo.jpg


キンギョのちびっこがイイ感じに穴から覗いております。

かわいい!


170729-m-07irobu.jpg


イロブダイは何かに寄生されていて・・・。


170729-m-08montuki.jpg


モンツキベラの幼魚、きれいに撮れてますね〜!


170729-m-09tuyu.jpg


ツユベラもまだまだ小さい個体!

白に黒の縁取りがイイ感じ!



170729-i-02sakishima.jpg


サキシマミノウミウシです。

ケラマミノと違って美しい!


170729-i-04nishiki.jpg


ニシキウミウシです。

ウミウシカクレエビが乗っている日は来るのだろうか・・・。



ほかに見られた生物は、
魚類:ウメイロ カンパチ マダラエイ ケサガケベラ ガラスハゼ ムレハタタテダイ オニハタタテダイ タテキン成魚 スミレヤッコなどなど

ウミウシ類:センヒメ モザイク コンガスリ コノハ アデヤカミノ チャイロミドリガイ などなど

甲殻類:イセエビ オルトマンワラエビ

明日はさらにうねりが上がりそうですね。

北側ボートでサメでも狙います!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:13| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

台風5号のうねりに怯えつつ。

ご案内@:台風5号が今週末に小笠原近海に向かう予報、今後のダイビングや交通・荷物の遅延に影響がでる恐れがあります。ご来店予定の皆様、今後も最新の情報にご注意くださいませ。

ご案内A:現在八丈島は黒潮から外れており水温が不安定です。とっても温かい日もありますが、冷たい潮が入ることもございます。ご心配がある方は荷造りの前に是非、ご相談くださいませ。よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気は良いですが、台風5号が微妙に迫り、海況がに不安をおぼえる一日。朝の海況チェックの時点では八重根にうねりが到来! 一見穏やかな時間もありますが、大きなうねりが押し寄せ、数分間は大時化になる感じでした。 しかしながら台風の真裏になるナズマドは何とも言えず凪ぎ。 いつまで凪ぎかわからないので、到着のゲストさんと速攻準備してナズマドへ!


170728-naz02.jpg


結果、一日潜ることができました。

水温は冷たかったり低かったりでしたが、結局潜れてなんぼですからね。

ナズマド潜れて皆さんニコニコです。

2017/7/28☀ ナズナズナズ 水温18-21℃ 透視度10-15m 気温24.5-31.2℃ 風:北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、今日もまぁまぁ水温。

もう20度あると御の字ぐらいの困ったレベルです。

今日は画像をたっぷりいただいたので、沢山載せちゃいます!


170728-m-02nise.jpg


ゲストさんがズタボロカサゴって言ってたけど、ニセボロカサゴです。


170728-m-03kero.jpg


今日もいました!イロカエルアンコウの水玉ちゃん!

今日も「かわい〜い!」の声いただきました!


170728-m-04kuma.jpg


クマノミちびっこもね!



170728-m-05iro.jpg


イロブダイの幼魚、上手に撮れてますな〜!


170728-m-06aosa.jpg


アオサハギのタマシイサイズも!

ここ数日一気にウミウシが増えたナズマド!


170728-a-01huji.jpg


フジイロウミウシ!


170728-a-02anna.jpg


アンナウミウシのお口がガバっと!


170728-a-03ino.jpg


撮影中のバディを撮影!


170728-i-02utu.jpg


ウツセミミノウミウシかな。


170728-i-05hurisode.jpg


フリソデミドリガイ!


170728-i-06mio.jpg


??ミノウミウシ!


170728-i-07sinba.jpg


クラテナ・シンバ!


170728-i-08mio.jpg


??ミノ!


170728-i-04umiko.jpg


ウミコチョウsp.

当店でホウズキウミコチョウってやつですね。


170728-i-09husa.jpg


か!カメラ目線!

ウミウシのカメラ目線!

フサウミナメクジです!


170728-i-03naz.jpg


なんだか台風接近中と思えない海でした!



ほかに見られた生物は、
魚類:コガネキュウセン 

ウミウシ類:モザイク パイナポ ミゾレ ミスジ モンコ キャラメル シロタエイロ シロスジヒオドシ ユビ シモフリカメサン アデヤカミノ ルージュミノ ヒブサミノ ムロトミノ セトミノ セスジミノ ツツイシミノ ニシキツバメガイなどウミウシいっぱい

甲殻類:ロボコン 

朝、時化てた八重根は午後から夕方にサイズダウンしておりましたが、うねりはかなり力強く入っておりました。

明日はボートでうねりから逃げ回ります!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする