2017年10月25日

台風明け一発目はナズマドへ!

ご案内:ま、またも台風です。台風22号が今週末に向けてやってきそうな予報です。すでにご連絡いただいている方もいますが、引き続き要注意が必要です。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から北東の風ビュービュー。気温もさほど上がらず涼しい一日です。 海はナズマドが潜れるという情報を得たので、午後から潜りにいきました。


171025-naz02.jpg


北東の風から北北東の風に変わったために、磯からの回りこみのうねりがありました。

今日は、私一人なので、台風後の調査も兼ねてドボ〜ン!


2017/10/25⛅時々☔ 水温25.8℃ 透視度15-20m 気温18.3-21.2℃ 風:北東→北北東(Max21.6m/s)

ドボンと入ると、情報通り浅場の岩が全部ひっくり返ってもみ洗いされた感じです。


naz171025.jpg


岩肌についていた海藻や色んな生物がキレイに磨かれてしまいました。


エントリー口の岩盤もかなり磨かれており、生物も激減。

それでも、何とか凌いだ生物も!


hakusen171025-01.jpg


ハクセンスズメダイの幼魚です。

普段から荒い波間に棲んでいる魚だからか、数匹元気に泳ぎ回っていました。

ほかにもイワサキスズメやアカハチハゼなども確認しつつ、全滅ではないね〜と思いながら沖へ。

すると、沖からやってきたのは・・・


erabu171025-01.jpg


爬虫類のウミヘビです。

そういえば、エントリー前に44先輩が2本ともウミヘビがいたよ〜と教えていただきましたが、これも情報通りですね、


ゆっくり撮りたいのに、こちらに向かってガンガンに泳いでくる・・・・怖っ!

巳年の私は、蛇も好きですが、噛まれるわけにもいかないので、さっさと退散。


三角根方面に行くと、情報通り周囲が砂地に!?

そこから二の根方面もかなり砂が増し増しになってました。


nyuginia171025-01.jpg


ニューギニアベラがひらひらしてたのでパチリ!


madaraei171025.jpg


馬の背の先端付近では、大きなマダラエイがふわふわしてたのでパチリ!




動画でも撮ってみましたが、大きさ伝わるかなぁ?


エキジット時にはうねりがもう少しパワフルになっておりました。

現在20:40、風がガンガンに吹いています。

この感じだと明日は八重根が無難かな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

うねりが回復中です、明日は潜れそうですよ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜に風変わって東風。午前はまだまだ時化の感じですが、日中もず〜っと東風が強めに吹いているので島の西側がかなり凪ぎてきました。


171024-nonyae02.jpg


夕方の八重根です。

なんとか入れなくはないぐらいの海況になってます。

ロープをほどいた船もあるようなので、明日は潜れそうですね!

2017/10/24☀たり☁たり 水温--℃ 透視度--m 気温19.2-22.3℃ 風:東北東(Max16.5m/s)

ドボンと入りたくなりましたが・・・もう16時過ぎだったし、まだまだ大きく揺れるので我慢の子。


それにしても、次の台風・・・まじっすか・・・。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:47| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月23日

台風一過で晴れ!停電も昼には復旧しました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いや〜、昨夜の台風は怖かった〜、だんだんと風が強くなるので、一応ライトを準備していましたが、正解でした。風が強すぎて眠れずに過ごしてたら、「パチッ」っという音とともに真っ暗に。 やはり30mクラスが吹きまくると停電しますね。 ところが、あっという間に復旧したので、すごいな〜と思ってたら、その後は何度も停電を繰り返し、最後のからは結局、昼ぐらいまでの停電となりました。

まぁ暑い時期でもないし、寒いわけでもないし、アルケロンが苦手の朝方だったので、それほど影響はありませんでしたが。 

日中は店回りをチェックしましたが、大きな被害はなし。 暴風のせいで車や家が潮と草塗れなので、洗車と洗家です。

今回の台風、八丈は雨が降らなかったので、屋根も車も酷いもんでした。

2時間近くは外の作業でへとへとです。


171023-nonyae02.jpg


そのため海のパトロールは夕方ぐらいになりました。

午前の海況は、島のツイッターやフェイスブックで見てたので、それに比べると随分マシになったのではないかな?という感じでした。


2017/10/23🌀のち☀ -- 水温--℃ 透視度--m 気温19.2-25.6℃ 風:南西→西(Max37.0m/s)

南西の風が吹き荒れた今回ですが、風裏の底土も大時化!


171023-01soko.jpg


次から次へとうねりが押し寄せておりました。

これでは流石に今晩発の東海汽船も欠航です。

流石のシンガーTZWさんも、今回ばかりは早めに日程変更です。


171023-02yae02.jpg


八重根はこんな感じ。



171023-02yae.jpg


朝の八重根から比べるとかなり落ち着いてきているので、意外と回復は早いかもにゃ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:48| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

台風21号接近中につき・・・

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いよいよ台風21号が接近通過する日。最接近は深夜から朝にかけてですが、夕方からはかなりの突風が吹いておりました。


171022-yae02-320.jpg


八重根は本格的なうねりが入って時化時化です。


2017/10/22☁時々☔ -- 水温--℃ 透視度--m 気温23.7-27.9℃ 風:東→南東(Max29.8m/s)

ドボンと入れないので、陸から海パトロール!


171022-yae03.jpg


まだまだいつもの台風ぐらいの時化です。

明日は一体どんなぐらい時化るのでしょうか・・・?


171022-yae04.jpg


大坂トンネルの展望台から西側の海を見ると大きなうねりが押し寄せているのがわかります。




遠いので迫力はないですが、よ〜く見るとうねり一つがとっても大きいことがわかります。

何も被害がないことを祈ります。

現在22時半、だんだんと風が強くなってきております。

停電もしませんように。

では、また明日!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:22| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

台風21号のうねり到来、窒素抜きです。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、一旦休憩(?)で雨風が弱め。ANAも東海汽船も無事に就航。台風前に荷物が色々届いてよかった〜! ちなみに今晩発の東海汽船は欠航が決まっており、明日のANAも台風により天候調査がついております。 台風はまだまだ遠いのですがねぇ。


171021-yae02.jpg


その遥か遠い台風から海はうねりが届いて時化時化です。

画像では、そこそこの時化ですが、タイミングによっては大爆発しております。

2017/10/21☁ -- 水温--℃ 透視度--m 気温21.8-23.3℃ 風:東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入れないので、今日は陸上勤務で窒素抜き。


rurihoshi171021-01.jpg


画像はルリホシスズメダイの幼魚です。

昨日の八重根で撮影したもので、大きさは1.5cm程度。

潜ればかわいい子たちが沢山ですが・・・台風で会えなくなってしまうかも。


rurihoshi171021-02.jpg


〇でルリホシがボケて見えちゃいます・・・って違うか!

台風直撃は明後日22日、明日はまだまだ一日待機。 

真綿で締め付けられている感じなので、さっさと通り過ぎてほしいもんですね。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月20日

台風前の静けさでした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今週末は沢山のご予約をいただいておりましたが、すべてキャンセルとさせていただきました。

キャンセルになった皆様、この度は大変残念でしたが、これに懲りずに、またのご計画、心よりお待ちいたしております。


今日の八丈島は、昨日のうねりから海はどうかな〜?という感じでしたが、八重根はうっかり落ち着いてしまいました。逆にナズマドは時化時化に。 そして港の舟縛りが行われたので、明日からは完全に浜止めとりました。


171020-yae02.jpg


うっかり凪ぎた八重根。

ただし、浅場はやはり大きく揺れておりましたよ。


2017/10/20☁ 八重ね 水温25.8℃ 透視度15-20m 気温20.4-22.6℃ 風:東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると・・・・・にごにごとうねうねの浅場。

と・・夜にちょっと会合が入ったので・・・

続きは明日!


というわけで、続きです。


irokaeru171021-01.jpg


黄色のイロカエルアンコウが海藻にじっと身を潜めておりました。

台風も乗り越えてくれるとよいですが・・・頑張れ〜!


shikoku171021-01.jpg


シコクスズメダイの幼魚です。

黒と白で一見地味ですが、中々にかわいいスズメダイです。


hiregurosuzu171021-01.jpg


近くにはヒレグロスズメダイの若魚です。

ネコ目ちゃんがかわいい種です。


monsuzume171021.jpg


モンスズメダイの幼魚です。

もっとじっくり撮りたかったですが、窒素的にタイムアウト。


zebura171021-01.jpg


帰りにソロ活動中のゼブラハゼをパチリ。

ヒレ全開が最高ですが、ヒレ全閉じです。


そして、エキジット後に漁師のIさんが来て、八重根もロープとったからな〜(浜止めにしたからな〜)と。

というわけで、明日は完全に海なしです。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

ANAも東海汽船も欠航、海は揺蕩った状態で・・

今週末は台風21号と秋雨前線により交通機関・ダイビングの海況ともに影響が出そうです。今週末ご予定の方は要注意です。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の(も)八丈島は、嵐! 陸上はもう悲惨な感じで雨雨雨の風風風です。 最大瞬間風速は23mって言うんだから、ちょっとした台風なみ。前線もパワーありますね。 

その影響で、東海汽船、ANAともに全便欠航。。

「さざなみマリン」の皆さま、今回は残念でしたが、また次回のご計画を楽しみにお待ちしております。

海は八重根は一見穏やかな時間もありますが、うねりあり。 夕方のチェックでは、5分に一度ぐらいの割合でドバ〜ンと揺れておりました。


171019-naz02.jpg


ナズマドは午前中は何とか持ちこたえておりますが、

干潮が終わって上げ向かいからはうねりが出始めておりました。

非常に揺蕩った海況です。。

2017/10/19🌀 ナズマド 水温24-25℃ 透視度20m 気温16.8-19.7℃ 風:東北東(Max23.1m/s)

ドボンと入ると、陸上と違って天国。。

水温高いし、雨降らないし、透明度高いし。


ao171019.jpg


アオウミガメもの〜んびりブランチ中でした。


nirami171019-01.jpg


ニラミギンポの幼魚です。

ナズマドにあちらこちらに見られます。

棲んでる場所はおしゃれですが、イマイチ被写体にパンチ力が・・・。


nishikiyako171019-01.jpg


こちらは被写体に力あり!

ニシキヤッコの幼魚です。

しかしながら撮るのが難しい・・・。

ライト当てると隠れるし、ライト当てないと穴の奥で見えないし。


sakurakoshi171019.jpg


こちらもパワーあり!

サクラコシオリエビです。

丁度冷たい潮が入ってたので、ハンマー出そうだな〜と思って集中力散漫。。


kagerou171019.jpg


カゲロウカクレエビは、その冷たい潮の流れでホストがゆらゆら。

撮りにくいったらありゃしない。。


yuzen171019-01.jpg


The八丈!ユウゼンです。

たまにはね!


irokaeru171019-01.jpg


オレンジカエルアンコウ君は、何かを捕食したのか、お腹パンパンでした!



ほかに見られた生物は、
魚類:カンパチ ナンヨウカイワリ タテキン幼魚 ガラスハゼ ハタタテハゼ タカベ群れ 

甲殻類:ロボコン オルトマンワラエビ イソバナガニ&カクレエビ


明日から、大賑わいの予定だったアルケロンですが・・・海況不良と今後の台風のためにキャンセルをおすすめさせていただいております。

今週末のご予定だった皆様、この度は本当に残念でしたね。

次回のご計画、心よりにお待ちしております。



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

日中ナズマドから産卵ウォッチングまで!

今週末は台風21号と秋雨前線により交通機関・ダイビングの海況ともに影響が出そうです。今週末ご予定の方は要注意です。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、日中は雨は少なめでしたが、風はやはりビュービュー。東側は大時化、西側もうねりが入っておりました。 ナズマドは朝は時化てたようですが、日中は落ち着きを取り戻し、午後からはのんびり遊ぶことができました。



171018-naz02.jpg


午後ナズマドはご覧の通り。

急にうねりが出たり凪ぎたりでシビアな海況が続きます。

2017/10/18☁時々☔ ナズナズ 水温24.6-25℃ 透視度20-30m 気温17.5-20.8℃ 風:東北東(Max19.0m/s)

ドボンと入ると、水中は穏やかナズマド。


kuchimurasaki171018.jpg


クチムラサキウミウサギガイです。

久しぶりに登場ですが、大きいのでかなり前からいたのでしょうね。

あんまりムラサキに見えませんが。。


hanagoi171018.jpg


こちらはTheムラサキ、ハナゴイです。


kingyo171018-02.jpg


キンギョハナダイもちびっこが群れ群れ。


koganesuzume171018-01.jpg


コガネスズメダイ幼魚です。

まだまだちびっこが出てきます。


irokaeru-171018.jpg


本当は逆さまですが・・・イロカエルアンコウ君、オレンジです。


そして、夕方は禁断のトワイライトダイブ!

ガイド仲間のUちゃんについて産卵ウォッチングしてきました!


miyaketeguri171018-03.jpg


ミヤケテグリのペアが産卵!


miyaketeguri171018-01.jpg


何気に初トライだったので、ちょっと我慢とライトが足りず・・・。

次回はあのライトも準備しないと・・・。


miyaketeguri171018-0.jpg


というわけで、黒抜きで撮るイメージはあったのに撮れず。。

一番のチャンスはUちゃんガイドでゲストさんが激写しているところを、指くわえてみてました。

う〜ん、次回こそ!

ちなみに、なんで禁断かというと・・・日中3本、HOTけ、早朝、これ以上メニューが増えてバラバラでリクエストが入ったら体と時間が足りんからです。。



さて、明日は潜れるところがあるのでしょうか?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:40| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

八重根でじっくり調査ダイビング

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、強風&雨で嵐の一日です。東海汽船は欠航。ANAも無理でしょ〜と思ってたら、なんだか知らないけど全便就航。これが噂にきく新システムのおかげだとしたら、今後も頼もしいですが。。

海は午前はナズマドにも潜れたようですが、潮位が上がるとともにうねりが入ったようなので八重根へ。


171017-yae03.jpg


八重根もまずまずのうねりありでしたが、の〜んびりと潜ってきましたよ!

2017/10/17☔ 八重 水温25.4℃ 透視度7-8m 気温18.1-20.0℃ 風:東北東(Max21.1m/s)

ドボンと入ると、工事の影響で濁りあり。

沖は7mぐらいだったかな・・・。

困りますね、この濁り・・。


tsumajiro171017-01.jpg


小さめのツマジロオコゼ。

連休前に見つけた場所におりました、いない時はどこへ・・。


senaki171017-01.jpg


セナキルリスズメダイです。

普通種ですが、かなり好きなスズメダイです。


nagasaki171017.jpg


こちらはちょっと育ったナガサキスズメダイ若め。


mitsuboshi171017-02.jpg


ミツボシクロスズメダイの幼魚もあえてごちゃっと群れているとこを撮ってみました。


okinawa171017.jpg


こちらはオキナワスズメダイです。

あちらこちらで見られます。


megane171017-01.jpg


メガネスズメダイの幼魚です。

浅場の転石地帯をウロチョロしてました。

というわけで、今日はじっくり調査のわりにはアイドルネタが見つからず、帰り際にパシパシッと撮ったスズメダイシリーズで終了です。

明日も強風の八丈島。

明日の夜の船は出て欲しいなぁ。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

八重根でマクロフォトのちHOTけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、嵐のような一日でした。風はビュービュー、雨は大粒ではないですが、一日中降ったりやんだりでした。 ゲストさんは飛行機の最終便でしたが、かなりリスキーなため、船でお帰りに。 ご利用ありがとうございました! 案の定2便は欠航したのですが・・・まさかの最終便は到着! 



171016-yae02.jpg


風はびゅーびゅーですが、八重根は裏側なのでペタンコです。

2017/10/16☔ 八重・HOT八重 水温26℃ 透視度15-20m 気温19.0-21.4℃ 風:東北東(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、雨降りに負けず、良き透明度。

沖は工事の水で濁ってますが、まずまずでした。



hireguro171017-01.jpg


ヒレグロコショウダイ幼魚!

ヒレが大きいのにくねくねでかわいいです。


irokaeru171016-01.jpg


イロカエルアンコウ、今日はライトでパチリ。


himenirami171017.jpg


ヒメニラミハゼです。


himesuzume171017.jpg


ヒメスズメダイです。



monsuzume170617-01.jpg


こちらはモンスズメダイのsp.です。

黄色のヒレがキレイですね!


zebura171017-01.jpg


ゼブラハゼです。

ヒレ全開も撮りたかったですが・・・難しい・・・。


夜は島民さんとHOTけナイト〜!


171017-i-01kasago.jpg


フサカサゴの仲間です。


171017-i-02gyo.jpg


フエダイ系かな? 


171017-i-03ebi.jpg


ふわっと浮遊中のエビちゃん。


171017-i-04ruri.jpg


ルリホシスズメダイ幼魚です。

今年は当り年ですね!



171017-i-06ebi.jpg


泳ぎまくるエビです。

でも、時々、バンザ〜イをします。



171017-i-05hikari.jpg


浮遊してきたウミウシがかわいかったので着底してもらいつつ。。

明日も北東の風が強い予報。

八重根かな?

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

雨にも負けず、八丈島西側ビーチダイビングサファリ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜からの雨ザブザブ。ANAの就航も危ぶまれましたが無事に到着! 東海汽船も無事に就航!というわけで、お帰りのゲストさんもご来店のゲストさんも予定通りのスケジュールです! ご利用ありがとうございました!


171015-yae02.jpg


ナズマドは小島が全然見えなかったので、今日はあえて八重根の画像で!


2017/10/15☔ ナズ・八重・乙右 水温25-26℃ 透視度15-30m 気温19.3-22.8℃ 風:北東(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、雨を感じさせない透明度!

流石は黒潮洗う島、八丈島です。

雨でも青いのはすごいですね!

今日も初八丈のゲストさんもいたので、ユウゼンなど八丈シリーズも見つつ、西側ビーチサファリしてきました!

いただいた画像をどうぞ!


171015-y-01senten.jpg


センテンイロウミウシです。

美しいカラーですね!


171015-y-02mizore.jpg


ミゾレウミウシはぷりっとしてました!


171015-y-03niza.jpg


馬の背先端では、大量のニザダイが沖から降ってきたので、「もしやイルカか?」と期待されましたが、来ず。


171015-m-06isobana.jpg


イソバナガニなどを撮りながら、ちょっと大物にも期待しておりました。


171015-y-04.jpg


さて、何が光っているのでしょう?

わたくし、数秒かかってしまいました。

まさか、あの生物だったとは!


171015-m-01renten.jpg


レンテンヤッコです、良き色合いに撮れていますね。


171015-m-02kinchaku.jpg


キンチャクガニもパチリ!


171015-m-03kero.jpg


昨日見つけたイロカエルアンコウ、今日も安定して見られてます。


171015-m-04muraskai.jpg


ムラサキウミコチョウは羽ばたいておりましたが、途中で疲れた様子。


171015-m-05isokon.jpg


イソコンペイトウガニです。

守備力高そうですね。



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン ムロアジ群れ ハマフエフキ タテキン幼魚 ノコギリハギっ子 ミヤケテグリ子などなど

ウミウシ類:ユキミダイフク キスジカンテン パイナポー アデヤカミノ コンガスリ ダイアナ 

甲殻類:ロボコン ナカザワイソバナガニ オルトマンワラエビ クリアクリーナーシュリンプ 



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:42| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

西側ビーチでまったりマクロ!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨降りそうでしたが・・・・なんとかかんとか持ちこたえた感じでした。時々はぱらっとふりましたが、ダイビング中は問題なし。お弁当の時間は柔らかな日差しもあり温かかったです!


171014-ocho02.jpg


海はナズマドに激流と潮うねりあり、乙千代にも遠征してきました!


2017/10/14☁時々☔ 八重八重・乙右 水温26℃ 透視度15-20m 気温21.4-25.3℃ 風:北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、午前一本目はまだまだ青い水!

2本目の八重根は工事の水が流れてきててニゴニゴでした。


171014-a-03hako.jpg


ハコフグベイビー!

言わずと知れた人気者!


171014-o-01kame.jpg



今日到着のゲストさん、好きな生物「カメ」と書いてあったので、紹介&パチリ。

よ〜〜〜〜く見ると・・・・


171014-o-01kame02.jpg


ヤイトサラサエビがアオウミガメの甲羅の上にのっていました!



171014-a-01yae.jpg


八重根のアーチ!

と、モデル役でのんびり。



171014-a-02irokero.jpg


やっと見つかった〜!

八重根に黄色のイロカエルアンコウがいるという情報がありましたが、ようやく見つかった!

さんざん、あちこち探してたのに・・・・こんなとこだとは・・・。


171014-o-02toge.jpg


トゲミズヒキガニです。

すぐに隠れるのによく撮れましたね!


171014-o-03isokon.jpg


イソコンペイトウガニです。


171014-o-04satuma.jpg


サツマカサゴです。

まだまだ大きくなります!


明日はリピータさんが来島予定!

良き海でありますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

激流ナズマドのちまったりマクロナズマド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り予報でしたが、なんともいい天気!ナズマドでのランチは日焼けにご注意でした。というわけで、今日は一か月ぶりにお帰りの到着ゲストさんとナズマド三昧してきましたよ!


171013-naz02.jpg


午前中は潮が速くて速くて全く沖に出られませんでしたが、

午後はまったりタイムに当たったのでのんびりとマクロしてきました!


2017/10/13☀ ナズマド×3 水温26℃ 透視度20-30m 気温22.2-28.6℃ 風:西南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、毎日同じカメ!

左後ろ足が無いカメなのですが、毎日元気に餌を食べてます。


171013-a-01iro.jpg


毎度おなじみ、イロカエルアンコウ


171013-a-04iro.jpg


こちらもおなじみのイロケロちゃんです。


171013-jp.jpg


ジャパニーズピグミーシーホース!

ちびっこです!


171013-nishiki.jpg


ニシキヤッコの幼魚です!

いるはずと思ってたら、やっぱりいました!

水がイイから色々でますね!


171013-yukata.jpg


こちらはユカタハタの幼魚です!

結構小さい個体!

これはカメラの日に・・・。むふふ。



171013-a-02misuji.jpg


ウミウシも色々いましたよ〜!


171013-a-03kuchi.jpg


こちらは淡い色合い、クチナシイロウミウシです。


mszuji-171013.jpg


ミズジアオイロウミウシです。

ありがちなカラーリングですが、美しいウミウシです。


171013-tenroku.jpg


テンロクケボリガイは擬態していたはずの隣のトサカから、擬態できてないオレンジのトサカに移動。

目立ってますよ・・・キミ。


ほかに見られた生物は、
魚類:アカハチハゼ マダラタルミ ハタタテハゼ ユウゼン サザナミヤッコ レンテンヤッコ キリンミノ ネッタイミノなどなど

ウミウシ類:キカモヨウ アデヤカミノ モザイク パイナポー アオ

甲殻類:ロボコン 

明日は、雨降り予報が当たるのか?曇り予報が当たるのか?

ナズマドも凪だといいな〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

秋の八丈島をマクロフォトダイビングで楽しも〜!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇りかと思ってたら、とってもいい天気! 干してた器材もすっかり乾いて最高です! しかしながら、昨日の早朝などの反動で午前はすっかりだらだらのアルケロン。 とは、言っても明日からドタ参してくれるゲストさんのお部屋をメイクして、海への出動は午後からとなりました。


171012-naz02.jpg


風表でちょっとバシャつきありですが、難なく潜れました。

明日はもう少し凪ぎて欲しいですねぇ。


2017/10/12 水温℃ 透視度m 気温℃ 風:(Maxm/s)

ドボンと入ると、今日も26℃ぐらいの温かい水!

黒潮が北側を流れているので、八丈の水温、ここへきて絶好調です!


yano170927-05.jpg


ちらりとヤノダテハゼを眺めつつ、他にとんでもないネタはないかな?

と周辺をウロウロ。

結局、とんでもないものは見つからなかったので、移動。


hiodoshi171012-02.jpg


ヒオドシベラの幼魚発見!

二の根の大きな個体ではなく、こちらは小さな個体です!


hiodoshi171012-03.jpg


かわい〜です!

でも、水深と距離がちょっとかわいくない・・・。


nokogiri171012-01.jpg


オオイソバナとノコギリハギっ子

イソバナやうちわがあったらチェックすると何かしらが棲みついてますよ!


taimai171012.jpg


ウミガメも気持ち良さそうにすいすい〜!


気が付きましたか?


気が付いたかな?


いつものアオウミガメではありません。


タイマイです。


嘴がとがっているのと、甲羅の後縁部がギザギザなのが特徴です。


irokaeru171012-01.jpg


イロカエルアンコウの小さい個体、今日は見つかりました。

昨日はどこへ??


huchidori171012.jpg


スズメっ子・・・唇が青ざめてますよ。


明日はガイド!

ナズマド潜れるといいなぁ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:52| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

早朝ダイブのちマクロフォトダイブ!

※現在、黒潮接近で八丈島は絶好調!青く温かく最高です! 10/14の週末、空あります!是非、遊びにいらしてくださいね! また、エキジット後が涼しいので、ボートコートなど羽織るものがあると便利です!そろそろ防寒具のご用意をお願いします!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、早朝は雲多めでしたが、日中はとってもいい天気! ゲストさんも早朝潜って船でお帰りだったので、午前から寝具もばっちり干せてチェックアウト日和となりました! 


171011-naz02.jpg


朝日が小島に陰影をつけてイイ感じになりました!

早朝、気持ちよかったけど、潮は速かった〜!

2017/10/11☀ 早ナズ・ナズ 水温24-26℃ 透視度20-30m 気温23.6-28.0℃ 風:西南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、早朝は魚影濃し! 

メジナ・ニザダイ・イシダイ・ムロアジなどがごちゃごちゃしておりました。

沖は潮が速いせいか、水温が低め。

最低で24℃まで下がったので、ハンマー来るでしょ〜!と期待しておりましたが…来ず。


171011-01kanpa.jpg


ヒレナガカンパチがちょろっと遊びにやってきました。


171011-02kame.jpg


アオウミガメはあちらこちらで。

エキジット付近には、この個体がいついております。


午前の掃除のあとに、お昼にフォトダイブへ!


〇太郎さんにいただいた情報をもとに、ヤマブキスズメダイの幼魚を撮りに!

しかし!!

いないじゃん!

一昨日のヒメイトマキエイに引き続き、いない!

仕方ないので、


benihire171011-01.jpg


ベニヒレイトヒキベラの若魚です。


ちなみにエキジット後、大先輩の〇藤さんが「撮ってくるぞ〜!うぉ〜!」と向かったのですが・・・

やっぱりいなかったらしい。。

悔しいですね〜。



renten171011-01.jpg


レンテンヤッコの幼魚もかわいいです!

ちょっと育った個体はあちらこちらにいます。

八重根にももっと欲しい・・・。


namemon171011.jpg


ホシモンガラの幼魚というか、若魚。

と、撮り損ねた・・・一発シャッター切ったら岩の隙間に隠れてしまい。。。

そんなキャラだっけ?


irokaeru171011-01.jpg


イロケロちゃん。


iwasaki171011-01.jpg


安全停止はイワサキスズメダイ。

〇太郎さんが、口の中にパラサイトがいるって書いてたので、撮ってみたら・・・

入ってないじゃん。

小マンタに引き続き、ヤマブキに引き続き・・・

っていうか、そもそも個体が違ったりして・・。

昨日、ここでへばりついてたのを見たんだけどなぁ。。


というわけで、珍しく5時前に起きたのにも関わらず、今日もめいっぱい遊んできました!

じゃなくって、お仕事してきました!

明日は南西の風が今日よりちょっと強め。

ナズマドだめなのかなぁ・・。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:22| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

初八丈島でナズマドも潜れました!!

※現在、黒潮接近で八丈島は絶好調!青く温かく最高です! 10/14の週末、ガラガラです!是非、遊びにいらしてくださいね! また、エキジット後が涼しいので、ボートコートなど羽織るものがあると便利です!そろそろ防寒具のご用意をお願いします!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、日差しもあっていい天気!しかし時々にわか雨があったりと不安定な天気でした。それでも風はヨワヨワで海況が安定! 初八丈島のゲストさんと八重根スタート! 午後からは島民さんも参加してナズマド三昧してきました!


171010-naz02.jpg


エキジットすると夕日がイイ感じ!

日没エキジットにばっちりですね!


2017/10/10☀ 八重・ナズ×3 水温26.5℃ 透視度30m 気温21.1-27.8℃ 風:西南西(Max7.2m/s)

ドボンと入ると、今日もまだまだ温かい水。

透視度は八重根のエントリー口は落ちますが、ナズマドは最初からキレイ!

いい海ですね!


171010-02kubinaga.jpg


クビナガアケウスちゃん。

オランウータンばりのファァ〜が付いてました。


171010-03hurisode.jpg


フリソデエビです。

ちびっこだけでリカバリーできました!


171010-05umihebi.jpg


ナズマドでは珍しい、ウミヘビの仲間です。


171010-06kame.jpg


アオウミガメは、リクエストだったので、そりゃっ!

八丈では、アオウミガメはポピュラーですからね。



171010-i-02hazurette.jpg


カルキヌス・ハズレッティ!!

ハズレッティって名前見てからいつか見たいと思ってたのですが、ゲストさんが自ら見つけて自ら撮っておりました。


171010-i-03kakure.jpg


カクレモエビの仲間です。


171010-i-04yari.jpg


ヤリカタギの幼魚も!


171010-i-05iro.jpg


カエルアンコウは派手な棲家に!


171010-i-06shimakin.jpg


ちびっこシマキンチャクフグ幼魚!


171010-i-07yosenami.jpg


ヨセナミウミウシ・・・かなっと。




ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ テングダイ ハタタテダイ ハタタテハゼ クビアカハゼ 

ウミウシ類:ミゾレ シロタエイロ 

甲殻類:ロボコン イソバナガニ イソバナカクレエビ

さぁ明日は早朝!もう寝なくちゃ!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

連休最終日はマクロフォトダイブ!

※現在、黒潮接近で八丈島は絶好調!青く温かく最高です! 10/14の週末、ガラガラです!是非、遊びにいらしてくださいね! また、エキジット後が涼しいので、ボートコートなど羽織るものがあると便利です!そろそろ防寒具のご用意をお願いします!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、良い天気! やっと晴れました! おかげで器材も良く乾くし、寝具もばっちり干せました!  というわけで今日は全員チェックアウトで、お掃除日和! 連休の皆様、ご利用いただきまして、誠にありがとうございました!

掃除日和ではありますが、ダイビング日和でもあります!

こんなイイ海に潜らないわけがありませんっ!

午前・午後とついつい2本潜ってしまいました!


171009-naz02.jpg


この青空、昨日欲しかった!

でも、ナズマド潜れたし、無事に帰れたので良しとしましょう!

2017/10/9☀ ナズマド×2 水温26.4℃ 透視度30m 気温20.5-26.5℃ 風:東北東(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、太陽光もあって今日は蒼さ100倍!


nokogiri171009-01.jpg


たまにはこんなぐらい飛ばして撮ってみましたよ!

ノコギリハギ幼魚&イソバナ&八丈ブルー!

撮ってて最高です!

そうそう、今日は中層をぶ〜んと泳いで行くと、先輩ガイドとすれ違い!

なんかジェスチャーしてるので読み取ると・・・・

「沖でマンタ見たよ〜」の感じ!(ヒメイトマキエイだったらしい)

まじっすか〜!と、もういるわけないけど、一応行ってみました。

いませんでした。

マンタいなかったので・・・・


代わりに・・・・


yano171009-04.jpg


代打・ヤノ。

(プロ野球ファンしかわからなくてすみません)

ヤノダテハゼを楽しんで帰ってきました。


tosayakko171009-01.jpg


トサヤッコの若魚です。

幼魚というのにはおこがましいかな・・。


nodoguro171009-02.jpg


ノドグロベラっ子もわんさかいます。


そして、昨日見つかればよかったのが・・


nirami171009-01.jpg


小さい小さいニラミギンポ!

すんごいかわいかったのですが・・・なんだかさばききれず。。


kumanomi171009-02.jpg


クマノミのサイズはそこそこ幼魚程度でしたが、イソギンチャクがすごいカラーリングだったので撮ってみました!


kakuremoebi171009-01.jpg


カクレモエビの仲間です。

知らぬ間にあちこちに増えてますね。


いや〜、楽しいフォトダイブでした!


明日は初八丈のゲストさんが到着です。

海はまだまだ穏やかの予定!

楽しみですね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

連休中日はナズマド三昧!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、晴れ予報でしたが・・・・全然雨あがらないっ! 曇りベースで雨シトシト。だけど晴れ間から日差しも差すという全天候ダイビング。 それでも待望のナズマドが潜れるぐらいに回復したので・・・


171008-naz02.jpg


ナズマド三昧してきました!

途中、潮の変わり目にすごいうねりも入りましたが、その一時以外は問題なく潜れました!


2017/10/8☔だけど☀も 水温26.4℃ 透視度30m 気温22.8-25.6℃ 風:北東(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、青い水!

やはり八重根とは色合いが違います!

違いのわかるゲストさんは、やっぱり違うね〜と仰ってました。


というわけで、初八丈のゲストさんも無事にナズマドに潜れ、ユウゼンやレンテンヤッコなども見てきました!

今日は画像をいただく時間がなかったので・・・う〜ん、画像なし。。

明日以降、いただければ載せますね!



見られた生物は、
魚類:イロカエルアンコウ イロブダイ幼魚 シボリキンチャクフグ幼魚 タテキン幼魚 イワサキスズメ子 ルリホシっ子 ユウゼン タカベ群れ レンテンヤッコ子 

ウミウシ類:モザイク キャラメル シロタエ ユビ ミヤコ アデヤカミノ セトイロ ミスジアオイロ ポルカドットイボ シモフリカメサン 

甲殻類:ロボコン キンチャクガニ フリソデエビ 

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

着いてよかった、潜れてよかった!ANA様・東海汽船様・八重根様! 

※現在、黒潮接近で八丈島は絶好調!青く温かく最高です! 10/14の週末、ガラガラです!是非、遊びにいらしてくださいね! また、エキジット後が涼しいので、ボートコートなど羽織るものがあると便利です!そろそろ防寒具のご用意をお願いします!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、連休ということもあって沢山のダイバーで大盛況!の予定でしたが、朝一の海況チェックでは・・・どこもかしこも波高し。。 八重根は時化終わりでざぶざぶ。


171007-taredo.jpg


東のポイント・・・垂土はキレイなサーフィン波! 

ある意味美しい!


171007-kaminato.jpg


神湊だけが穏やかな海況。。


しかし、今日は連休。 

沢山のダイバーがエントリーしたら、きっと悲惨なことに・・・。

それでも到着組の6/7名が神湊でも!という意気込みをみせてくれたところ・・・


171007-yae02.jpg


八重根が凪ぎました!!!

朝の海況チェックからエントリーできるレベルまで3時間!

神様・仏様・八重根様!

おまけに頑張って就航してくれたANA様・東海汽船様・八重根様!ですね!


2017/10/7☁時々🌂のち☀ 八重根×3 水温26.4℃ 透視度15-20m 気温22.6-25.1℃ 風:北東(Max18.0m/s)


というわけで、ドボンと入ると、それなりにうねりはあるものの、潜る回数ごとに穏やかになり3本目はかなりのんびりでした。

今日は久しぶりに半数が初八丈だったので八重根の見どころを3本で区画分けして潜ってきましたよ!

今日もいただいた画像をご紹介!


171007-m-01yukimi.jpg


通称、ユキミダイフクウミウシ!

今日はお尻隠して頭隠さずだったので、見せやすかったです。


171007-m-02senten.jpg


センテンイロウミウシです。


171007-m-05daiana.jpg


海藻の影からにっこり!

ダイアナウミウシです。


171007-m-03yae.jpg



八重根のアーチ!

なんだか久しぶりのキャノンブルーです。

最近オリンパスTG系が多かったもので。


171007-m-04egg.jpg


クマノミの卵、今日の夕方にでもハッチアウトしそうな感じです。



171007-i-02oni.jpg


なんと!オニダルマオコゼの幼魚です!!

ゲストのKND48さんが見つけてくれました!

八丈ではレア種のオニダルマオコゼです。

と、思ってたけど・・・・

Theダルマオコゼかな?

どちらにしても・・・

ん〜!撮りたい!!


171007-i-01huri.jpg


ノロノロ潜ったおかげで3本目はフリソデエビもゲット!

しかし、見つけた環境では居つかなさそう・・。

安定感のあるフリソデエビが欲しいところですね!


ほかに見られた生物は、
魚類:オビテンスモドキ幼魚 ツマジロオコゼ ツユベラ幼魚 ヒレグロコショウダイ幼魚 ムロアジ群れ

ウミウシ類:ミゾレ ミカド ムラサキウミコチョウ などなど

甲殻類:オランウータンクラブ イソギンチャクエビ カザリイソギンチャクエビ


今日の夜も北東の風で明日を迎えます。

連休中日、なんとかナズマドに潜りたいもんですねっ!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:46| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

今日も八重根で調査ダイブ!

※現在、黒潮接近で八丈島は絶好調!青く温かく最高です! 10/14の週末、ガラガラです!是非、遊びにいらしてくださいね! また、エキジット後が涼しいので、ボートコートなど羽織るものがあると便利です!そろそろ防寒具のご用意をお願いします!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天で東風ビュービュー。またも寒い一日です。海はナズマドが凪ぎている様子ですが、ネタがあった方がいいだろうとスタッフ総出で八重根に調査ダイブに行きました!


171006-yae02.jpg


陸は曇天ですが、水中はすっきり八丈ブルー!

・・・・と言いたいところですが・・・。


2017/10/6☁ 八重根 水温26.4℃ 透視度8m 気温20.3-24.0℃ 風:東北東(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、にごにご〜ん。。

工事中の八重根港からの濁りがまともにやって来たみたいでして・・。

おまけにうねりもあって調査には中々なダイビングでした。


ishigakikaeru171006-01.jpg


またも引っ込まれてしまったイシガキカエルウオ。

楽勝かと思ってたのに、全然撮れない・・。


obitens171006-01.jpg


オビテンスモドキの幼魚です。

うねうねの中、ひらひらの魚はキツイ。。


darumagarei171006-01.jpg


まだスケルトンのカレイの仲間の幼魚。

HOTけで撮りたいですね〜。


tsumajiro171006-01.jpg


ツマジロオコゼは若くてきれいな個体でした!


tosakagazami171006-01.jpg


小さい小さい小さい小さいトサカガザミでした!

さぁて明日から連休です。

問題は海況。

そしてその前にANAと東海汽船の就航です。

連休がお店の連休になりませんように!

皆さ〜ん!お待ちしております!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする