2017年06月27日

冷水塊の使者、ニタリ様登場!!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!天気も晴れ予報!!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜の大雨と風で微妙な海況からのスタート、いや微妙というよりかなりうねりありあり。。午前は大人しくしつつ、午後ちょい遅めから出かけてみました!


170627-naz02.jpg


そのかいあってナズマドは凪ぎ!

しかし、潜る前からその潮位の低さにびびりつつ・・・。

2017/6/27⛅時々☔ ナズナズ 水温18-22℃ 透視度15-50m 気温22.0-26.0℃ 風:北東だったり南西だったり(Maxm/s)

ドボンと入ると、

おんや? ちょっと冷たいか?? 

まぁ気にせず泳いで沖へ向かうと、途中で強烈なサーモクライン!

馬の背から向こうはカッキーン!!

目的のニセボロカサゴもまたいないし、この水は絶対ニタリでしょ!

と、沖へ。


kingyo170626-01.jpg


キンギョハナダイの雄など撮りつつ、


umeiro170627-01.jpg


冷水塊の使者、ウメイロも沢山。

あとはタイミングだけ、と思った矢先!


ニタリ登場!



nitari170627-01.jpg


おいっ!! キホシスズメダイ!

邪魔邪魔邪魔っ!


nitari170627-02.jpg


〇そ〜!!! ファインダー越しにニタリを見てても目の前のスズメダイたちが何度もカットインしてきてよく見えね〜!!



nitari170627-03-s.jpg


せっかくニタリにピントあってる画像があっても、キホシスズメダイがぁぁ!!

くーやーしー!

それにしても大きなニタリでした!


その後、もう一個体が遠くを通過するもこちらは全く撮れず。


aobudai170627.jpg


スイスイ泳ぐアオブダイ。


namemon170627-01jpg.jpg


ひらひら泳ぐナメモンガラ雄をパチリ。


kaguya170627.jpg


シンデレラモドキ=カグヤヒメ=アオウミウシ属の一種




ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ ムロアジ カツオ?群れ ハナゴンベなど

ウミウシ類:ミゾレ ユビ シロタエ キャラメル

甲殻類:ロボコン イソバナガニ

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

東側ボートでマクロフォトダイブ中にユウゼン玉っ!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!天気も晴れ予報!!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです! 


今日の八丈島は、引き続き南西の風、底土は相変わらず工事工事なので今日も東側ボートがベスト! アルケロンはゲストさんなしなのですが、ご近所ショップRさんが出港するので便乗させていただきました!


170626-boat02.jpg


ゲストさん2名にガイド4名!

船長、ありがとうございました〜!


2017/6/25⛅ 局長・アオゾミ 水温24℃ 透視度30m 気温21.7-23.9℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入って、一気に沖へ!

昨日見つけたアカボシハナゴイを撮るぞ〜!!

と、沖へ突っ込んだのですが、


yuzen170625-01.jpg


ユウゼン玉があらわれた!

水深30m、しかもマイナス斜面で影なので、全然色が出ない!


yuzen170625-02.jpg


ピンポイントになってしまうけど、仕方ないのでターゲットライトでライティング。


多少の色が出るので、そのまま動画!





結構数もいるし、船にも乗せてもらっているので、ガイド仲間へ合図!

気が付いたようなので、さぁアカボシへ!


と、昨日の場所へ行くも・・・・いない・・。

やはり本来の水深に戻ってしまったのかなぁ・・。

浅かったもんなぁ。。


benihire170625-02.jpg


ベニヒレイトヒキベラの幼魚です。

イトヒキベラの仲間もちょろちょろと増えてきましたね。

2本目はアオゾミへ。

今度は沖へ行くことなく、ず〜っと這い這いしてました。


pinosamu170625.jpg


シフォプテロン・クアドリス・ピノーサム。

通称、オサム君です。


kiiro170625.jpg


キイロウミコチョウも沢山見られました。

画像は交接中です。


tentou170625.jpg


テントウウミウシも数個体。

今日はミルを沢山チェックしたので、つい目に入ってしまいがち。

目的のものは見つからず。


aosujitenjiku170625-02.jpg


アオスジテンジクダイの若魚も沢山。


nokogiri170625-01.jpg


ノコリギハギの幼魚、かわいいですね〜!

さて、明日は・・・・昼の時点では北東の風でしたが、今見たらまたも南西予報に。。

吹きすぎなければ何とか西側も潜れるかな?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

東側ボートでマクロダイブしてきましたよ〜!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!天気も晴れ予報!!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!




皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風強く、西側はクローズ、且つ東側の底土は工事工事でクローズ状態(砂浜から一部は潜れますが)。 一般的なファンダイビングはそれでは流石に厳しいので、東側ボートダイビングに行ってきました!

そして、ANAの一便でお帰り予定のゲストさんは欠航につき東海汽船でお帰りに。。今日は一日中天気が悪い予報なので賢明な判断なのですが、まさかの2・3便が就航・・・まじですか・・・濱さん、長旅大変お疲れ様でした!


170625-boat02.jpg


久しぶりに赤間さんの明丸で出陣です! 乗り慣れた船はやはり楽ちんですね!

(他店のゲストさんも写っているため画像の一部を修正しております)


2017/6/25⛅時々☔ 局長・メットウ・イデサリ 水温23-24.8℃ 透視度30m 気温22.6-24.6℃ 風:南西(Max20.1m/s)

ドボンと入ると、東側もいい水です!

ビッグポイントにも潜れたので、うっかりハンマーも見れるかも!

と、期待をしつつ潜るも、大物には縁がなく・・・今日も小物小物してました。

根の先端には行きましたけどね。。


170625-i-01irobu.jpg


イロブダイ幼魚、ちらほらとですが、増えてます。


170625-i-02murasaki.jpg


今年豊作のムラサキウミコチョウ、今日は3個体が集まっていたようです。

これでは、餌のカイメンがすぐになくなってしまいますね。



170625-i-03mukade.jpg


ちびっこムカデミノウミウシ。

ムカデも小さいとかわいい!


170625-i-04kyara.jpg


海藻に埋もれているキャラメルウミウシ。

素敵な海藻です。


yaito170625.jpg


ヤイトヤッコの雄!!

しかもかなり立派!

個人的に大ヒット商品でした!!

あ〜!これは撮りたい!


170625-i-05isobana.jpg


ちびっこイソバナガニ!

目下増産中です!



170625-i-06noko.jpg


ノコギリハギの幼魚もパチリ。


170625-i-07rabenda.jpg


イデサリといえば、ラベンダーウミウシ!

久しぶりに行きましたが、いましたいました。


170625-i-07kani.jpg


トサカガザミの仲間です。



ほかに見られた生物は、
魚類:ミヤケテグリ幼魚 ハタタテハゼだらけ マルスズメダイ幼魚 ハナゴンベ スジハナダイ アカボシハナゴイ シロボシスズメダイ幼魚 コガネキュウセン幼魚などなど

ウミウシ類:シロタエ ミスジイロ コンガスリ センテンイロ クラカトア シロスジヒオドシ ユビ アデヤカミノ ケラマミノ パイナポー 

甲殻類:ロボコン

明日はガイドなしですが、ご近所ショップさんが出港するというので、お邪魔して潜らせてもらおうかなっ!とニヤニヤしながら準備中!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

日中ナズマド三昧からのHOTけナイト〜!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝から曇天ですが、日中のダイビングの合間は雨も降らず、なんとか踏ん張ってくれました! 3本目のエキジットの時間から一気の雨雨☔! 風も吹いてきたし、HOTけは厳しいかな?どうかな?と思われましたが、夕食後チェックに行くと、八重根がOK! というわけでナズマド三昧した後にHOTけ八重根してきました!



170624-naz02.jpg


曇天でも海況いいのが一番!穏やかなナズマド!

初アルケロンのゲストさんと常連さんで潜ってきました!


2017/6/24⛅のち☔ ナズナズナズ・HOT八重 水温24.6℃ 透視度30m 気温20.2-25.3℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、青い水。

やはりナズマドはいい!

今日もゲストさんから画像を強奪したのでご紹介!


170624-i-01iro.jpg


イロブダイ幼魚!


170624-i-02niseboro.jpg


昨日はさんざん探してもいなかったニセボロカサゴ!

火曜日と同じ場所に!

一体どこに行っているの!?


170624-i-03pig.jpg


小さな小さなジャパピグミー!


170624-i-04hako.jpg


初アルケロンのゲストさんからのリクエストはハコフグ幼魚、クリア!


170624-i-05aomino.jpg


アオミノウミウシも帰る寸前に聞いて、クリア!


残るハンマーヘッドは叶えられず。。

回遊魚は、ツムブリ ムロアジを襲うヒレナガカンパチ ナンヨウカイワリなど。



170624-i-06satuma.jpg


サツマカサゴのちびっこ!

ほかにもキリンミノのちびっこ ハナミノカサゴのちびっことカサゴ系ちびっこ見れてます!




夜は、マクロ島民さんとHOTけナイト!

雨降りなので、濁りが心配、おまけに風も吹きすぎると時化るし・・・と心配は尽きませんでしたが、潜る時間帯はなぜか北東が吹いており、余裕でダイビング!

今日はいつもと場所を変えてライトアップ!

開始30分ぐらいは、切ナイトの匂いがプンプン・・・やばい・・・。


しかし、後半は怒涛のラッシュでした!



170624-i-11gomahire.jpg


ゴマヒレキントキの若魚!


170624-i-12suzume.jpg


スズメダイの仲間の稚魚!


170624-i-13some.jpg


ソメワケヤッコの稚魚でしょうか・・・謎。。。


170624-i-1anz.jpg


さらに何かがわからない魚!



170624-i-15umazura.jpg


ウマズラハギの幼魚!



170624-i-16aka.jpg


アカハチハゼの浮遊期!


170624-i-17hata.jpg


こ、こ、これは!?

背びれと胸鰭に長い棘みたいなのが!


170624-i-18goma.jpg


ゴマテングハギモドキも!


いや〜後半怒涛の時間帯でした!

ほかにもアカイカの仲間、 アオリイカの若いコ スズメダイ系の仲間数種 テンジクダイ系 ウミスズメ稚魚 キタマクラ稚魚 トビウオ成魚などなど

明日は南西の風が強まるので、久しぶりに東側ボート!

さぁ何が見れるかな!?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナズマドマクロフォトのちHOTけナイト〜!

ご案内!7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、曇天で風弱め。海も凪ぎてきてナズマドも潜れます! 今日はゲストさんなしなので、午後からマクロフォト!のんびり潜って終わりのつもりでしたが、HOTけナイトも開催されるというので、島民さんを誘って参加! 新月周りの大潮ですからね、やはり打席に立たナイト!


170623-naz02.jpg


凪ぎたと言ってもうねりは少々ありました。

潮の変わり目のせいもあったのかもしれません。

2017/6/23⛅ ナズ・HOT八重 水温23-24℃ 透視度20m 気温20.3-25.2℃ 風:西南西→北東(Max9.8m/s)

ドボンと入る前に、上がってきた先輩ガイドさんが、「イルカおったよ〜」とニコニコ!

なんか最近、すっかり回遊ルートになっているみたいですね。


というわけで、ドボンと入ると、ナズマドはちょっと水温低め。

ハンマーも出そうな雰囲気ですが、マクロ狙いで這い這い!


murasaki170623-01.jpg


ムラサキウミコチョウがキレイに並んでいたのでふわっと仕上げでパチリ!


irobudai170623-01.jpg


イロブダイ幼魚も抑えつつ。



ougonniji170623-01.jpg


火曜日にオウゴンニジギンポを2個体見ましたが、別場所でさらに2個体!

シロボシスズメダイを背景にしてパチリ。



hanamino170623-01.jpg


ハナミノカサゴはかなり育ちましたね!


で、撮りたかったニセボロカサゴが・・・・いない・・。

ガイド中に現れ、何度かガイドで使い、さぁ自分が撮れるって時にいない・・。

昨年と同じパターンです。


megane170623-01.jpg


眼鏡による、眼鏡好きのための、メガネスズメ。

クロメガネスズメダイですけどね。


さぁ夜はHOTけナイト〜!

と、準備してたら・・・・なんと!

今日はハネアリ(シロアリ)の大発生日でした!

いや〜、すごかった!

アルケロンの店の周りもハネアリだらけでしたが、空港通りの信号機は大雪が降っているかのよう。

ぐぇぇぇえ、気持ち悪い。。

電気点けるとシロアリがやってくるので、八重根でも真っ暗なままセッティング。

水中はアリが来ないので快適です!


170623-i-01akahire.jpg


赤ヒレのクダリボウズギスの仲間。

島民ゲストさんがまたも見つけました!

もうお手のもんです。

幸先よいスタートでしたが、その後、海はしばし沈黙。


170623-i-02kamasu.jpg


カマスの稚魚などを撮ったり・・・


170623-i-03ginpo.jpg


ギンポの稚魚撮ったりしてたら・・・



170623-i-04komon.jpg


今度はコモンクダリボウズギスの仲間登場!

左の胸鰭が欠損していたのが残念でしたが、キレイな種ですね!



170623-i-05nizadai.jpg


さらに、ニザダイ系の稚魚も登場!

終わってみれば、中々熱い夜でした。


しかし・・・帰ってからは羽の落ちたシロアリが歩き回っているので、それの駆除が大変でした・・。

明日は北東の風、ナズマド潜れますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 01:22| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

八重根が回復!夕方にマクロフォトダイブしてきましたっ!

ご案内!6/24.7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り時々小雨、夕方の小笠原丸が寄港する頃は中々の雨でした。ANAは終日就航したので、八丈までANA,その後小笠原丸に乗船の方も無事に出発できたのではないでしょうか。 

海は底土のみかな〜と思われましたが、かなり風が緩んだので午後遅くまで待機。 ダメ元で出かけると八重根が潜れるまでに回復! 流石八重根です!


170622-yae02.jpg


ということで、八重根にドボン!

今日で、これなら明日にはばっちり凪ぎますね!


2017/6/22⛅時々🌂のち☔ 八重根 水温24.6℃ 透視度15m 気温19.6-24.4℃ 風:西南西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、そこそこの雨濁りとそこそこの底揺れ。

ゆらゆら揺られながら遊んできました!


hakohugu170622-02.jpg


久しぶりに見に行ったら、かなり大きく育っていたハコフグ君。

やばい、成長速度速過ぎ・・・。


okinawa170622.jpg


オキナワスズメダイのちびっこ。

棚上の角にいるので、揺れる揺れる。。



himesuzume170622.jpg


同じく、揺れる場所にいるヒメスズメダイのちびっこ。

今日みたいな日に撮るもんじゃないですね。。


shikoku170622.jpg


と、思ってもまたスズメ・・・シコクスズメダイの幼魚。

今はやはり幼魚がイイ時期になってきましたね。


tensumodoki170622-03.jpg


テンス属の仲間。。

ひらひらとかわいいヤツです!

明日はもっともっと凪るはず!

ナズマド潜りたいな〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

嵐の八丈、神湊でのんびりマクロ!

ご案内!6/24.7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、接近中の低気圧の影響で朝から雨&南の風。 お帰りにゲストさんはANA一便でしたが、あっさり欠航したため、東海汽船に変更。 その後のANAは全便欠航だったので、東海汽船様様です。というわけで、ゲストさんはこの三日間で東海汽船の乗船時間が、36時間に。。72時間中36時間って半分じゃん・・・大変お疲れ様です。そろそろ竹芝桟橋に到着の時間帯ですね。これに懲りずに、是非また遊びにいらしてくださいね!

海は午前のうちに潜りに出かけてみましたが、すでにナズマドは時化。

底土もちょいちょいうねりもあるし、工事もしているので・・・・


170621-kami02.jpg


神湊でま〜〜〜ったりと潜ってきましたよ!


2017/6/21☔ 神湊 水温24.8℃ 透視度2-5-10m 気温20.2-24.5℃ 風:南(Max19.0m/s)

ドボンと入れないので、そろ〜っとエントリ。

べた凪ぎなのに、浅場は思った以上に濁りあり。

水深5〜6のところは10mぐらいのところもありました。


wanigochi170621.jpg


ワニゴチの若い個体発見。

それでも大きいので、顔面アップです。

眼が特徴的ですね!


konoha170621.jpg


今日のウミウシはコノハミドリガイのみ。。

下のサンゴがかわいらしいですね。


hoshihaze170621-02.jpg


ホシハゼです。

ぱっとみただの黒い地味ハゼですが、ブルースポットがキレイです!


haze170621.jpg


イソハゼの仲間もパチリ。



yarai170621-03.jpg


今日一燃えたのはイシモチの口内保育。

時々卵のポジションを変える瞬間を狙って!


yarai170621-02-s.jpg


卵を出す瞬間は穴の奥や狭いところで行うので、中々撮影は困難でした。


明日も南西の風、潜れる場所があるかなぁ・・・。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

幼魚増えてます!アオリイカも絶好調ですよ!

ご案内!6/24.7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝は雲多めでしたが、日中はすこぶるイイ天気! そして満を持してゲストさんご来島! 行ったり来たりで乗船時間26時間ぐらい・・・八丈島遠し。。


170620-naz02.jpg


めげずに頑張って来てくれたので、ナズマドも微笑んでくれました!

昨日の分を取り戻すべく3本がっつり潜ってきましたよ!

2017/6/20☀ ナズナズ八重 水温25℃ 透視度30m 気温21.9-27.3℃ 風:西南西(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、今日もいい水!

青いし温かいし最高です!


170620-k-01yuzen.jpg


ユウゼンは超小玉!

発見時は中層で6匹で群れてました!

え?6匹じゃぁ玉じゃない?

まぁそういわずに・・・。。。


niseboro170620-01.jpg


先日見つけたニセボロカサゴ!

今日も見れました!


170620-y-01hime.jpg


こちらも先日見つけたヒメヒラタカエルアンコウ!


170620-y-02pig.jpg


こちらはNEWフェイス!

小さい小さいジャパピグミーです!

かなり小さかった〜!


170620-y-04shindere.jpg


シンデレラウミウシです。

ウミウシは少な目ですが、リクエストのこの子も見れました!


170620-y-03aomino.jpg


アオミノウミウシです!

こちらは某CCさんのアオミノをご相伴にあずかりました。

ありがとうございました!!

それにしても小さい個体でしたね!


170620-k-02ika.jpg


3本目はワイドでアオリイカ!!


170620-k-03ika.jpg


ガンガン寄って来てくれたので沢山見れましたよっ!

途中、巨大なヒラマサがやってきて半分以上蹴散らされた時は、だいぶ焦りましたが、半分は意外と頑張ってイカ床に残ってました!


170620-y-05kiiro.jpg


キイロウミコチョウは交接中!


ほかに見られた生物は、
魚類:クロメガネスズメダイ幼魚 オウゴンニジギンポ幼魚 クログチニザ幼魚 オキナワスズメダイ幼魚 イロブダイ幼魚 ハナミノカサゴ幼魚 アカハチハゼ クロホシハゼなどなど


ウミウシ類:キャラメル ゾウゲイロ パイナポ モザイク

アオウミガメはもちろんあちこちに!

さて、明日は南風・・・今度は飛行機が怪しい感じです。。

船さえ来てくれれば問題なしですが。。

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

船欠航でガイド無し、アオリイカ撮影してきました!

ご案内!6/24.7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気は晴れ! 子憎たらしいほどの晴れ! といいますのも、昨夜はまるでちょっとした台風のようでした。吹きに吹いて最大瞬間27.8m/s! しかも北東の風なので、アルケロンがある底土側は波の音が炸裂! 朝起きると、家の周りは葉っぱだらけでした。。

そして・・・・東海汽船は欠航。。


170619-yae02.jpg


八重根は凪ぎです。

今日は夕方のアオリイカ狙いで行ってきました!


2017/6/19☀ 八重根 水温24.6℃ 透視度m 気温20.0-26.3℃ 風:北→西南西(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、昨夜の雨の影響も多少あるのか、やや浮遊物ありかな?という感じ。

夕方なので、イカ床も貸し切りかな?と思ってましたが、甘かった。。

と、言っても混んでるわけでもありません。

現在、島にいらしている写真家さんとブロック一個挟んでの撮影となりました。


一応、こちらが入らないように頑張ったつもりですが、大丈夫だったかなぁ・・?


aori170619-01.jpg


というわけで、夕方のアオリイカは好調です!

到着時、移動時はちょっとひけますが、その後はガンガン産卵するし、時々一気に押し寄せます。

この瞬間が一番楽しいですね!

そんな本日人気の産卵床は・・・


aori170619-04egg.jpg


第2回イカ床設置で入れた、アルケロン&KIK組の産卵床!

鈴なりで〜す!

かなり狭い場所に設置したから、ちょっと心配でしたが、バシバシ産み付けてくれました!

自分が入れた床に産んでくれると嬉しいもんなんです。


yae170619-01.jpg


イカの帰りに八重根のアーチを俯瞰でパチリ。


ao170619-05.jpg


湾内に戻るとアオウミガメがまったりと泳いでいたのでパチリ!


中々に神々しい感じになりました!



ao170619-08.jpg


別個体のアオウミガメ、背景は人工物のテトラで。


さて、明日は東海汽船、着くかな?



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:09| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

嵐前のべた凪ぎナズマドでマクロアイドルネタ!

ご案内!6/24.7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、低気圧が近づく日、こりゃ早いうちに潜るにこしたことはありません! 今日はマクロ好きの島民さんとマンツーダイブでしたので、昨日と打って変わって地べた攻めです。 時化ると困るので、早めスタートでしたが、余裕で3本潜れました!


170618-naz02.jpg


朝一はかなりべた凪ぎ状態のナズマドでした!


2017/6/18☔ ナズナズナズ 水温24.6℃ 透視度30m 気温19.0-22.1℃ 風:東北東(Max27.8m/s)

ドボンと入ると、今日も小さめのムロアジが沢山です。

カンパチやハマフエフキが狙っていて、たまになったりと小ムロファミリーイリュージョンでした。



170618-i-01sakura.jpg


サクラコシオリエビです。

初めてお連れしましたが、1分ぐらいで終了。。早い。。


170618-i-03moja.jpg


今年よく見かける白いモジャ感のウミウシ。


170618-i-04ibara.jpg


シロイバラウミウシはゲストさん発。


170618-i-05hana03.jpg


アルケロン的には今年初、ハナミノカサゴの幼魚。

いい加減いるでしょ〜と探し始めて結局1週間ぐらいかかってしまった・・。



170618-i-06musuji.jpg


くねくね君ととケヤリモです。

頭が結構赤かったので、ムッスかな・・・。


ナズマドの3本目、ず〜っと潮なしでのんびりだし、そろそろナズマドも食傷気味かな?

新たな生物探さなくては!?と気合の一本!


170618-i-07noko.jpg


ノコギリハギっ子!


170618-i-08irobu.jpg


イロブダイっ子も登場!


梅雨はヒメヒラタカエルアンコウの時期でもあるので、探していると・・・


170618-i-09nise.jpg


涙! ナミダ? ナミダカサゴ??

「涙をリクエスト」したかったですが・・・ニセボロカサゴなのか・・・?


顔面は色んなサイトのナミダカサゴそっくりだけど、背びれが切れ込むとか何とか。。

切れ込みあるっちゃあるし・・・。



170618-i-10hime.jpg


その後、ヒメヒラタカエルアンコウも見つかりました。

やはり時期ですね。


マクロマクロでしたが、


170618-i-02bara.jpg


中層のバラクーダ!


170618-i-11tumu.jpg


昨日欲しかった、ツムブリの群れも登場。


雨降りだけど、一度も流れることもなく、穏やかで快適な3本でした。

HOTけナイトは流石にお休みし、今日は早めの更新です!

あ〜、明日の船、何とか到着しますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:07| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

大物狙いのち、カメラHOTけナイト!

ご案内!6/24.7/1の週末、かなり空きがございます!是非とも遊びにいらしてください! ご計画お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からイイ天気で暑い一日のスタートとなりました! 今日は土曜日なのですが、ゲストさんは大物好きの島民さんのみ。午後からナズマド狙いで2本潜ってきました!

170617-naz02.jpg


昨夜の風が響いてか、到着時はまだうねりがありましたが、あがる頃にはだいぶ収束しておりました。

2017/6/17☀ ナズナズ・HOT八重 水温24-25℃ 透視度30m 気温19.1-26.5℃ 風:北東(Max10.3m/s)

ドボンと入ると、温い!

DCによっては26度を示しているようですね。

私のネガティブダイコンでも25.4℃でした。



170617-05name.jpg


大物待ちするTさんとナメモンガラ。


170617-01bara.jpg


最近居ついているブラックフィンバラクーダ、ムロアジを引き連れていてかっこいい!


170617-06kanpa.jpg


ヒレナガカンパチとTheカンパチ・・・だと思います。。

エントリー口でムロアジを捕食してました。

結局、手前が一番エキサイトしたかも。。。

2本目は、大物狙いチームと組んで根待ち。


そう、探さない・・・・


170617-03snap.jpg


待つの・・・。


170617-02muro.jpg


しかし、ムロアジが通り過ぎるのみ・・・。


170617-04tubo.jpg


帰りにマダラエイと戯れているとこをパチリ。


結局、サメやイルカに会えず、、残念。。

ガイドは2本で終わりですが、昨夜まで三日連続でHOTけナイトのガイドで皆さんの写真を見ていたので、これは私も撮りたい!!

特にあの美しいイカを撮りたい!

ナイト自体はこれで五日連続ですが、それでも撮りたい!

と、勇んでナイトへ!

ま、まじか〜〜!!

イカいない〜。。



Hot170617-buri02.jpg


風裏でしたが、水面にゴミが少々あってブリっ子。


Hot170617-shiira01.jpg


シイラっ子も数匹見られました。

もしくは同じ個体も何度か見ているかも・・・。



Hot170617-kasago01.jpg


こんな稚魚も。

途中で見失い、全然撮れず。

ちょろちょろとは出るものの、昨日までの熱いHOTけにはならずでしたが、最後の最後に・・・

ガイド仲間のS太君が、サヨナラホームラン!


Hot170617-daruma02.jpg


ダルマガレイの仲間!


意外と手ごわい相手でした。


明日は低気圧接近に伴い強風と大雨。

西側が潜れるといいなぁ。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

日中ナズマド&イカ産卵八重根! 夜は熱々HOKけナイト!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からとってもいい天気! と、思ったらだんだん雲量が増えてきて風も上がってナズマドはちょいちょいと波が出てきておりました。 アルケロンは滞在のゲストさんと島民さんとで潜ってきました!


170616-naz02.jpg


朝のナズマド、青い海と緑がキレイ!

2017/6/16☀ ナズナズ・八重・HOT八重 水温24℃ 透視度30m 気温18.5-26.3℃ 風:西南西(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、今日も黒潮〜!

とっても気持ちイイので沖へ向かうも・・・・あっという間に南潮が押し寄せ・・・。

手前でマクロマクロなダイビングとなりました。


170616-i-01murasaki.jpg


ムラサキウミコチョウです。

安定して見られていますが、だいぶ減ってきました。


170616-i-03huruse.jpg


フルセゼブラヤドカリ!

美脚のヤドカリです。

そして、今、八丈で話題はこれ!


aomino170616-01.jpg


水面に浮かぶゴミとサンダル。

でも、よ〜く見ると・・・!


aomino170616-02.jpg


アオミノウミウシがうじゃうじゃうじゃ!!!


170616-i-02aomino.jpg


島民さんも見たいと言っていたので、思いきし撮っていただきました!


今日は疲れがたまってたみたいですが、頑張って撮影しておりました。


1・2とナズマド潜って、午後はあえての八重根へ!!


170616-i-04kiiro.jpg


キイロウミコチョウなども見つつ、沖へ。


KH根でアサヒハナゴイやコガネキュウセン幼魚 ムスジコショウダイ幼魚 スズメダイ系は、シロボシスズメ・オナガスズメ・ヒレグロスズメの幼魚など


170616-i-05aosa.jpg


そして、アオサハギっ子発見!

場所的には先週と同じ個体かな。

ちょっと大きくなってました!

私が平日行った時は見つかりませんでしたが。。


170616-i-06ika.jpg


帰りにちらっと寄ったイカ床は、アオリイカ産卵フィーバー!!

しかも、2度目のイカ床作業で私が手掛けたイカ床が満床に!!

嬉しいですね〜!


3本潜って、だいぶ満喫でしたが、元気を取り戻した島民さんがHOTけ希望!


というわけで、アルケロン的2017年のHOTけNo.21!


170616-i-07shell.jpg


ユキミノガイが浮遊中。


170616-i-08ebi.jpg


くるくる回るエビ!


170616-i-09shiira.jpg


シイラの幼魚も!!


170616-i-12tobi.jpg


出た!今日もトビウオ幼魚!



170616-i-10tobi.jpg


数種類出てました!!


tobiuo170616-01.jpg


島民さんの撮影しているとこを横からパチリ!



170616-i-11gyo.jpg


ゴンベの仲間の稚魚でしょうか。




akaika170616.jpg


アカイカ科の仲間。

今日は数匹で群れておりました。


あっという間に今日も80分弱。。


やばいです、面白すぎです。


しかしながら、朝から頑張ったマクロ好きの島民さんはここでHPがゼロに。。

一日4本頑張りましたね!


明日は大物好きの島民さんとナズマド攻めます!

夜のHOTけガイドはないので・・・・写真撮りに行きたい!!!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

イカ産卵のちナズで水中イルカ!締めは熱々HOTけナイト!

ご案内:6/17の週末空きありありです! 今こそ八丈へ!!お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雲空のスタートでしたが、次第に晴れ! 良い天気となりました! 風は穏やかで海は凪ぎ!八重根とナズマドでのダイビング!


170615-naz02.jpg


穏やかなナズマドが続きます!

ゲストさんがいる時はいつもこうだといいのにね〜!


2017/6/15⛅のち☀ 八重・ナズナズ・HOT八重 水温24.8℃ 透視度30m 気温17.7-24.5℃ 風:南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、今日も絶好調の潮!

蒼くて暖かくて最高です!


今日もHOTけナイトにご参加いただき、ログやら宴会やらお掃除やらですっかり遅くなり現在25:47!

やばい!寝なくちゃ!ということで、いただいた画像をぶわ〜っと!


170615-s-01yuzen.jpg


ユウゼンペア!!


170615-s-02baracuda.jpg


若いバラクーダも登場!!


170615-h-01kibire.jpg


キビレマツカサ穴をワイドで撮っていただき、もう一人撮って、最後の一人が撮影中・・・・


ぎゃんぎゃんに鳴り響く鈴の音!

イルカです!!


イルカファミリー5頭が通過!!


速いこと速いこと!!

速すぎて・・・・ゲストさんのうちお一人様が・・・・。。

次回見れますように!!



170615-s-05hugu.jpg


不具合、じゃなくてフグ愛が強いお客様より


170615-s-03hako.jpg


リクエストのハコフグBabyも!

フグ愛感じる一枚!



170615-y-01hana.jpg


ハナキンチャクフグ、脱糞中。。


そして、夜は・・・HOTけナイト!!


170615-h-02eboshi.jpg


小さなエボシダイ!!



170615-h-03himeji.jpg


ヒメジの仲間の稚魚!


170615-h-04ebi.jpg


エビフライの尻尾そっくり!

クルマエビ系かなぁ。



170615-h-06tobi.jpg


出ました! トビウオの幼魚!!

頑張って2連荘のカイありですね!


170615-y-02suzume.jpg


スズメダイの稚魚も登場してます!



170615-h-05ika.jpg


ヤリイカも登場ですが、Theナイトっぽくなってきました。


170615-s-04ika.jpg


今日も出た! 

怪しく光るこのイカちゃん!


170615-h-07ika.jpg


うぉ〜!美しいです!


170615-h-08ika.jpg


あまりにきれいなのでもう1カット!

これが撮れるなら・・・すぐにでも自分撮影用のHOTけしたい・・・。


明日はユウゼン玉も狙って潜ってみます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

マクロで日中3本&HOTけナイト!!

ご案内:6/17の週末空きありありです! 今こそ八丈へ!!お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝は涼しかったですが、次第に気温もあがり過ごしやすい一日でした。風もどんどん穏やかになったので、朝一はうねりがあったナズマドも落ち着き、潜る時間には凪ぎになりました! アルケロンは本日、常連さんとリピータさんが連れてきてくださった初八丈組で賑やか! 


170614-naz02.jpg


初八丈でナズマドも潜れてラッキーなのでした!



2017/6/14⛅ 八重八重ナズ・HOT八重 水温23-25℃ 透視度30m 気温18.1-23.1℃ 風:西→西南西(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、今日も中々いい水!

温かいし、青いしで、もう最高です!


170614-k-01aomino02.jpg


青いといえば、アオミノウミウシ!

朝一で「今日見れますか?」と言われてましたが、まさかのあっさりゲット!

水中でも色々見たけど、結局、主役奪われておりますね。


夜のHOTけナイトも、中々忙しいダイビングになりました!


最近なかったのに、突然クラゲ類が多数出現! スズメダイの稚魚 トビウオの成魚 特大マダラエイ


hot170614.jpg


そして、ストック画像ですが、こんなイカもでました!!



ほかに見られた生物は、
魚類:モンスズメダイsp. ホソウミヤッコ テングダイ レンテンヤッコ カンパチ若魚群れ ツユベラっこ ジャパニーズピグミー

ウミウシ類:キャラメル サフラン シロミノ シャクジョウミノ キイロウミコチョウ シフォプテロン・クアドリス・ピノーサム

甲殻類:ロボコン ゾウリエビ

明日もがっつり4本潜ってきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

マクロフォトダイブのちナイトダイブ!

ご案内:6/17の週末空きありありです! 今こそ八丈へ!!お待ちしております!



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、島の地域によって異なるお天気でした。我らがアルケロンの周辺はず〜〜っとどんよりの曇天。一瞬だけ晴れ間がありましたが、どどどどどんよりでした。 そのつもりで買い物やポイントに行くと、ナズマドは晴れ、八重根側も晴れでした!


170613-naz02.jpg


ナズマドもこんなイイ天気!

凪ぎてて最高でした〜!って、明日から凪てくれ〜!


2017/6/13☀たり⛅ったり一時☔☔ ナズナズ・夜八重 水温23-24.8℃ 透視度30m 気温19.1-24.0℃ 風:南東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、ナズマドは相変わらず青い水。

そしてカンパチっ子とシマアジっ子のお出迎えです。

こんなに居ついているの、珍しいですよねぇ。

さて、今日はマクロフォトダイブです!


miyake170613-01.jpg


ミヤケテグリ幼魚、はじめました!


shiroboshi170613-02.jpg


シロボシスズメダイの幼魚です。

うるうるお目目がかわいいのですが、ピント甘々。。


kubiaka170613.jpg


クビアカハゼのペアはメスらしき個体のお腹が大きい感じです。


pigumi170613-01.jpg


ジャパニーズピグミーシーホース!

前回は60mmでしたが、今回はきっちり105mmレンズだったので、楽しい一枚です!


musuji170613-02.jpg


ナズマドにも入ってました、ムスジコショウダイの幼魚。

くねくねと動きがかわいいですよ!


sedakasuzume170613-01.jpg


最後に一人でセダカスズメダイ幼魚グランプリをやりましたが・・・こいつ素早すぎ。。

撮れる気せず。。


日中は、私のフォトダイブでしたが、夜はガイドでナイトダイビング。


170613-i-01umi.jpg


シマウミスズメの幼魚です。

口でしっかりとつかまっております。


170613-i-03sasanoha.jpg


緑のベッドで爆睡中のアカササノハベラ。


170613-i-04misugai.jpg


ミスガイは歩いている個体と卵を産み付けようとしている個体!



170613-i-05hime.jpg


ヒメセミエビはおもちゃのようでかわいいです。

さぁ明日は平日ですが、賑やかなアルケロン。

日中からHOTけまでたっぷり潜りましょう〜!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

八重根が幼魚沢山で楽しっ!

ご案内:6/17の週末空きありありです! 今こそ八丈へ!!お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、とってもいい天気の朝からスタート! こりゃダイビング日和だ〜!と思ってましたが、お昼にものすごいスコール! 一時的なものでしたが、この雨の影響か午前に潜れたナズマドは午後はクローズでした。


170612-yae02.jpg


というわけで、今日は午後からのんびり八重根でフォトダイブ!

幼魚などのマクロフォトダイブは、八重根が一番楽しいかも!

2017/6/12☀のち⛅一時☂ 八重根 水温23℃ 透視度20m 気温17.3-25.3℃ 風:東北東(Max11.3m/s)

ドボンと入ると、手前は雨の影響でちょい濁り。

ちょっと出るとすぐに青い水でしたが、アーチぐらいまで行くと、こっちはこっちで何だか白濁しておりました。

細か〜い砂が舞っているイメージでした。



shirosuji170612.jpg


久しぶりのフォトダイブなので、とりあえず動きの遅いウミウシから。

シロスジヒオドシウミウシです。


monsuzume170612-01.jpg


先週見つけたモンスズメダイの仲間。

キレイな黄色ですね〜!


asahi170612.jpg


ガイド仲間に教えてもらったアサヒハナゴイ幼魚。

昨日より元気に動き回ってて、狙いが大変でした。


musuji170612-01.jpg


ムスジコショウダイの幼魚も沖には数個体。

くねくねくねくねかわいい動きです!


sedakaginpo170612.jpg


こちらも先週からいるセガカギンポ幼魚。

このサンゴの個体を見た後に、HOTけナイトで浮遊期のセダカギンポを見たのでどこかにいるはず!


nisekanran170612.jpg


カンランハギの仲間の幼魚。

そういえばニザダイの幼魚も見かけているので、HOTけナイトでハギ系のスケルトンが出てもおかしくないですね。



umeiro170612-02.jpg


ウメイロの幼魚・・・・かな?


アオリイカの産卵も盛んにおこなわれておりました!


明日は東北東の風、ナズマド行けるかな?

夜はTheナイトダイビングの予定です!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:21| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

ナズマド復活!やっぱり魚影が濃い〜!

ご案内:6/17の週末空きありありです! 今こそ八丈へ!!お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からシトシト小雨、梅雨らしいお天気です。風は弱めですが、朝一はまだ波があったので八重根からスタート! その後も八重根かな〜と思ってましたが、T社長さんから素晴らしい情報をいただき、一路ナズマドへ!


170611-naz02.jpg


潜れた〜!!

久しぶりに週末ナズマドできました〜!!

良かった〜!!

2017/6/11🌂  水温22-24℃ 透視度20-30m 気温17.7-23.9℃ 風:南西(Max12.3m/s)

ドボンと入ると、

今日も絶好調! いい水色!いい水温です!

いただいた画像をド〜ンとご紹介1


170611-i-01kimadara.jpg


キマダラウミコチョウ!

アオリイカ見てたら足元に。。


170611-i-02buri.jpg


クマノミの卵撮ってたらブリっ子隊がぶわ〜っと通過!


170611-i-03pigmi.jpg


ナズマドではジャパピグミー!


170611-i-04benten.jpg


ベンテンコモンエビもパチリ!


170611-i-05nokogiri.jpg


ノコギリハギの幼魚!

かわいい〜サイズでした!


170611-h-01pine.jpg


小さいパイナッポーウミウシ!


昨日から潜っている初八丈のHachiさんもようやくナズマドに潜れたので、


170611-h-02yuzen.jpg


ユウゼン!


170611-h-03renten.jpg


レンテンヤッコもしっかりとチェック!


170611-h-04tako.jpg


そして二日連続のナイトダイビングではシマダコも登場!

コブセミエビやハナアナゴなども見られたようです!


チームTはTheナイトですが、私はHOTけナイト!


170611-i-06shiira.jpg


シイラの幼魚!!


170611-i-07sora.jpg


ゲストさん発、ソラスズメダイ稚魚!

まだ着底してない個体ですが、ブルーが超キレイでした!


170611-i-08mega.jpg


同じくメガロパ幼生!

何故か動き回らない個体でした。


今日は私、何も見つけられないな〜、と思ってましたが・・・・


170611-i-09semihou.jpg


セミホウボウの幼魚発見!

これは「真夜中の稚魚」で見たヤツ!!


こんな感じで浮遊しているのか〜!!


170611-i-09semihou02.jpg


いや〜、最後にサヨナラホームランな感じでした!

明日はガイドなしの月曜日!

とくれば・・・ナズマド間違いなし!?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

八重根三昧からナイトまで!

ご案内:6/17の週末空きありありです! 今こそ八丈へ!!お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気は良好ですが、風はしたたかに西南西。ビーチポイントは八重根OR底土ですが、底土は防波堤の工事で潜水禁止。実質八重根のみとなりました。



170609-yae02.jpg


それでも元気に八重根三昧!

夜も潜ったので、八重根4本潜り倒しです!


2017/6/10☀ 八重八重八重・HOTけ八重 水温25℃ 透視度20m 気温21.5-27.2℃ 風:西南西(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、うん! あたたかい!

水温は25℃をキープ! 水も青くてキレイですよ!

ナイトダイビングも行って遅くなってしまったので、いただいた画像をどうぞ!


170610-i-01michiyo.jpg


ミチヨミノウミウシ!

八丈では少な目のウミウシです。


170610-i-02aosa.jpg


魂!と呼ばれるサイズのアオサハギ!

そういえば去年もアオリイカの時期に見たな〜。



170610-i-03suzume.jpg


ウミスズメの幼魚は寄生虫につかれている感じ。


170610-i-03sedaka.jpg


先週からいるセダカギンポのちびっこです。


今日はマクロ好きの島民さんのほかに、ご新規さんがオリンパスのOMDカメラデビュー!


170610-h-01koke.jpg


コケギンポなど逃げないもので練習!


170610-h-02zouge.jpg


ゾウゲイロウミウシもふわっといい感じ!


170610-h-03kurohuchi.jpg


クロフチウミコチョウです。

ほかにもキイロ、シラタマ、ピノーサムなどのウミコチョウが見られました。


そして先週同様、トウモンは見つからず。。

夜はHOTけナイト組、Theナイト組に分かれて潜りました!


170610-i-04eso.jpg


エソの稚魚!

レインボーエソですね。


8mmぐらいのちびっこトビウオの稚魚も出ましたが、コンデジでは撮りきれず。


小さいな〜と思ってたら、



170610-i-05tobi.jpg


アヤトビウオの成魚!

でかい!

しかもライトの周りにふわっとホバリングしていました!

この辺が出るまでは、今日は圧倒的に切ナイトの匂いがプンプン。

今日は出ないな〜と、思ってたら!

今年すでにHOTけ6回ぐらい参加している島民さんが、何かを見ている・・・

見に行くと・・・


170610-i-06kudari.jpg


出ました〜! HITネタ!

クダリボウズギス属の稚魚!

いや〜! 素晴らしい発見に救われました!


Theナイト組は、コブセミエビやハナアナゴ 寝ている魚達を見たりと楽しんで帰ってきて、最後にこのクダリボウズギスを見てエキジット。

いや〜、良きナイトになりました!

明日も八重根っぽい風です。

色々撮りましょ〜ね〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

梅雨一転、今日はとってもいい天気!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨日と打って変わって晴れ! 飛行機も順調です! というわけで、出張(?)から帰ってきました! 良かった〜、一日ずれてたらヒヤヒヤでした。 明日からは潜れるぞ〜!


170609-yae02.jpg


今日は若干うねりの残る八重根ですが、潜るのには大丈夫だったようです。

2017/6/9☀ -- 水温--℃ 透視度--m 気温21.2-26.4℃ 風:南西(Max11.8m/s)

八重根も回復傾向だし、底土側はべた凪ぎなのですが・・・


170609-soko.jpg


底土では、防波堤の工事が行われております。

修復が終われば、足つぼマッサージ的な痛さはなくなるかもしれませんが・・・。

工事が終わらないと、底土のエントリーができない・・。

夏休み前に終わってくれるといいですね〜。

さぁ明日は海! 何が見れるか楽しみですっ!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:43| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

梅雨空

こんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです。
今日は荒天の八丈島!東海汽船は順調ながら、さすが梅雨ですね〜。飛行機は1便2便欠航です。

今日も海なしの手下!うめさまと一緒に天気の悪い空を見上げてため息です。



P6080211.JPG




底土の桟橋の先端に重機がいます。夏を前にいろいろと整備してくれています。
あんな先っちょに大きな重機!不思議な気分です。



170607aoga.JPG




昨日はきれいに見えていた青ヶ島です。
青ヶ島が見えると翌日天気が崩れるとか…云々。
本当かどうかはわかりませんが、本日は終日雨でした。
なので、朝一番のネリの水やりはお休みです。今のところ順調に育っています。
今年はネリをつまみにログ付が出来るかな?
posted by 八丈島 アルケロン at 19:54| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする