2007年02月08日

1/27/2ndDive 〜サンクチュアリ〜

0127-26coral.jpg


 サンクチュアリ〜聖域〜というポイント!その名の通り、まさにサンゴが守られている気がします。1日に15人までしか入れないという早い者勝ちの人数限定ポイント! まぁサンゴの多いこと多いこと! 

これが!!っていうコネタ勝負ではないですね。 畳2畳以上のテーブルサンゴがど〜んとあり、スズメダイ子やメラネシアン・アンティアスの子、パープルビューティーの子がぐっちゃりです!


0127-28hamakuma.jpg


 そしてここはクマノミで有名だったポイント! そう「だった」になってしまったようです。 以前はもの凄い数のハマクマノミがぎゅっと密に集まっていたようですが、今はその範囲が広がってしまったみたいです。

しかしサンゴの隙間をみればどこにでもハマクマノミがこんにちわわーい(嬉しい顔) なんともステキですね〜! 


0127-30kurakake.jpg


日本ではあまり多くない種、もちろん八丈では私は見たことなかったはず・・・・クラカケチョウチョウウオです! パンダのような黒い模様が特徴的ですね!


0127-32barteek.jpg


こちらはフィリピンでは、きちんと見ておきたい魚! バーチーク・ダムゼルです。

バーが頬(チーク)にあるダムゼル(スズメダイ)。 「読んで字の如く」っていう感じかな? ちなみにこの個体は成魚ですが、実は幼魚がかわいいんです! グリーンのラメが入っててね! 探したんだけど、ここでは見つからず。。スミロン島には多いみたいですがね〜。 しかしこの日のログでゲストさんの一人に「これ何?」って聞かれたデジカメの画像にはその子が写っていたわけで・・・・。

0127-tagcoral3.jpg


Photo By Hiroponさん



 やはりこういったワイドポイントはコンデジがGooですね! 皆さんが撮っててくれてよかった〜!

ほかにも、ニチリンダテハゼ サザナミトサカハギ ゴマハギ子 テンジクダイの仲間の群れ!チョウチョウ&スズメの群れはもう大量。。

さぁ、お腹もすいてきたところで、本日は船上ランチです!
posted by 八丈島 アルケロン at 02:16| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/27/1stDive 〜コゴン〜

 ラッキー続きですね〜!アポ島にいけたのもラッキーでしたが、目的の一級ポイント「コゴン」にトライです! しかしボートから見ても明らかな潮! こりゃ速そうだ! ブリーフィングをしっかり聞いて、いざエントリー! 

 水中で集合し、OK確認したらすぐさまドリフト!本日はまぁまぁの潮ということだが、なかなか速いぞ〜! ベルトコンベアに乗った感じで景色がバンバン流れます。 もちろん絶好潮のナズマドに比べりゃマシかもしれんが、アルケロンって普段ボートのってもドリフトしないし、潮があるとすぐ隠れるしでとっても新鮮! 着底禁止なので中層でノリノリドリフトです!

ちょっと流すと「カンカン」とタンク叩く音! 来たか?と思うとどうやらウミガメ! カメは八丈にいるぜ〜と、思いきやこちらはタイマイ! しかもぼちぼちサイズで八丈では滅多に見られないサイズ(私は見たことないサイズ) ほ〜!タイマイおるんやね〜と見てると・・・

カンカンカン! 今度は鳴り方が激しい! これは・・・と期待すると


0127-24gingametag.jpg


Photo By Hiroponさん


ギンガメ様御一行登場
です。

もの凄い数で登場です!この数は嬉しい誤算!


0127-24gingametag2.jpg


Photo By Hiroponさん


これがまた大量!数百いやもう一桁うえかな? しかも思ってたより一個体一個体がでかい! 迫力満点! 上にもギンガメ・下にもギンガメ! 


0127-21gingame.jpg


潮が速いので止まれないとこが辛いけど次から次へと沸いてきます! 私はもちろんマクロ使用ですが、いつものように気合で撮ってきました! 


0127-24gingame.jpg


ワイドレンズも欲しかったけど、コンデジがあれば、動画で抑えられたな〜。流れてたし動画が一番だったかもですね。 


0127-tagcoral1.jpg


Photo By Hiroponさん



 ギンガメと戯れた後もEx.のブイまで流し、到着後はまったりなのだが、リロアン周辺と違い、サンゴがぎっしり! そのためクラカケチョウやミカドチョウ・ハナグロチョウ・ミスジチョウなどチョウチョウウオが盛りだくさん! また水面あたりにはソロイモンガラが大量に群れていて、沖縄のアカモンガラを彷彿させます!独特の泳ぎですからね〜!

と、見たことあるシルエット! これは・・・ホシモンガラでした!しかも成魚カラーなのに小さい! かわいいです!


0127-tagcoral4.jpg


Photo By Hiroponさん


 安全停止中もサンゴだらけ。 着底禁止が納得できますね〜、いつもと違うダイビングに皆リフレッシュ気分です!

あ!すっかり忘れてしまいましたが、大きな大きなカンムリブダイを見たのもこのダイブだった気が・・・とにもかくにも魚影が濃いですね〜。
posted by 八丈島 アルケロン at 01:37| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/27 〜To Apo Is.〜

0127-17negros.jpg


 アポ島への出陣は自身初。片道1.5時間。もちろん海況がよくなければいけません。 7時に出港でセブ島を離れたあとはネグロス島を右舷に見ながらひた走ります。 写真では伝わるかどうかですが、ネグロス島も標高高いですね〜。

0127-16apo.jpg


しばらく走ると、彼方にアポ島が見えてきました! 水際が切り立った地形がなにやら水中も期待させます。 

ちなみにこのアポ島、ギンガメ君が大量に群れているのが売りとサンゴ&クマノミ城で有名です。 ただし全域着底禁止&ノータッチなので本格的なマクロカメラだと撮影は困難かも。今回のメンバーはコンデジとウォッチングなのでトライしました! 


posted by 八丈島 アルケロン at 01:05| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/27/ 〜Sunrize〜

0127-3sunrise.jpg


 本日はアポ島へ遠征のため朝食は6時。「はやっ」と思われるかもですが、フィリピンに来たら、早寝早起きが通常、また楽しむにはこれ一番ですね! 

0127-6sunrise.jpg


この日も五時半ごろからカメラ持ってウロウロ。 ちなみにこの時間から現地のスタッフさん達は動いてます。 沖からは船がエンジンかける音するしね。。

0127-8breakfast.jpg


 二日目になるとゲストの皆様も早起きです。朝食前にみな朝焼け撮ったり散歩したり。 6時にはもうお腹すいているのでいっぱい食べちゃいました。

0127-9sunrise.jpg


 食べ終わる頃に、ようやく太陽が顔出しました。さぁカメラをセットして準備しないとっ!
posted by 八丈島 アルケロン at 00:50| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

1/26 〜ハッピーアワー〜

0126-42happyhour.jpg


 フィリピンといえば、やはりビールサンミゲルビールビール マリンビレッジでは夕方にはっぴーアワーが設けられているので、集合をかけることなく気がつけば皆レストランに!みな18時前までにポンポンあけちゃいます! 暖かい気候に、このかる〜いサンミゲルがぴったりです!

0126-47sunset.jpg


水上レストランの心地よい風、ビールを飲みつつ夕やけを楽しむ! そしてそのままディナー! これぞリゾート三昧ですね〜ぴかぴか(新しい)

 明日はアポ島に遠征! 回遊魚にトライです!


posted by 八丈島 アルケロン at 23:30| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/26/4thDive 〜ハウスリーフ〜

 というわけで、4本目にいきました! しかも八丈ではいつも2本のゲストさんまで参加!やはり歩く距離、殿様ダイビング、なにより暖かい!ってのは大事らしい・・・うちも殿様・・・いや、底土が控えてるから無理やな〜。 

 それにしてもセブ3回目にして念願の(?)4本です! 今まではあっさり3本でしたが、アルケロンとしては時間があるからには潜りたいですよね〜! 現地の方が気を遣って「ちょっと暗くなるし大丈夫ですか?」と聞いてくれましたが、下手すりゃゲストさんより小生が一番乗り気なんですよね、たぶん。。 出発日に「4本いきましょうよ〜!」と仕掛けた本人ですから!

ポイントは1本目にカメラを持っていかなかったハウスリーフ!
 1本目の更新分も撮らないとということで、結構撮ったかな?

0126-27neonpigumi.jpg


 またもちびハゼ系です! こちらもボトムをちょっと注意して見るとどこにでもいる ネオンピグミーゴビーです! 無視されるような小魚があちこちにいるんですからね〜。

0126-30candykein.jpg


こちらもちびハゼ系、しかもかなり好みのキャンディケインドワーフゴビー! ふわっと撮れたか〜? と思ったら、ボケてた〜たらーっ(汗) ありゃりゃ。 撮影に熱中するわけにもいかんのでサクサクっと撮ってますのでご勘弁を!


0126-33nichirin.jpg


 そんな格闘中、ガイドのwajiさんがニチリンダテハゼを出してきました! これにはゲストがぐぁ〜っと集まりますね! ちびハゼが好きな私ですが、実は共生ハゼはもっと好き!八丈には少ないだけでいたら見せまくってるでしょうね。 私もこのコだけはちょっと粘りました! ぶっ飛ばしで撮りました!ちょいとピントが甘いけど結構イメージ通りかな? 

0126-39meraneshian.jpg


 登場が遅くなりましたが、これぞフィリピン!を髣髴とさせる魚、メラネシアン・アンティアスのちびっこです。 日本でのキンギョハナダイが如く群れてます! 成魚達もそのうちでますのでお待ちくださいませ〜。 

変わり種はコロールアネモネシュリンプっていうイソギンチャクに着くエビなのですが・・・画像なし。。撮りきれませんでした。。

4本目なので、後半はかなり浅場でダラダラ。ワモンキセワタガイやリュウグウウミウシ系が数匹。モンジャやミゾレなんかも。。

0126-40semushi.jpg


 こちらは完全に貝の仲間になりますが、セムシウミウサギガイ! かなり浅場で、トサカの仲間に着いてますね。なんだか神湊のウミウサギを思い出します。

 エキジット間際には桟橋の階段に棲んでいるホソスジマンジュウイシモチを観察。 水面下数十センチでしたので撮れなかったな〜! 余談になりますが、最終日にはゲストさんがスノーケルで遊んで見れましたよ!

こんな感じで初日の4Dive終了! 腹いっぱい潜ったな〜これでもまだ17時。 しかも疲れないすね〜、こりゃ明日も4本いきたいですね〜!
posted by 八丈島 アルケロン at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/26/3rdDive 〜イラク2〜

水上レストランでランチ後、3本目はイラクへ!と、いっても2本目とは別のブイに船を着け、違うコース予定。 しかし八丈では下手すりゃ滞在中7本八重根もしょっちゅうなので、同じポイントだろうが、獲物がいればノ〜プロブレム! おまけにこの魚影なら何本潜っても飽きないだろうな〜、むしろ同じポイントを潜り込んでもみたい。

0126-21hanahige.jpg


ハナヒゲウツボにリトライ! しかしイメージ通りの正面顔を見せてはくれなかった。。それにしてもほぼボート下でー5〜6mほどでハナヒゲだと、ここでイイって人もいるだろなぁ。。

0126-13ringeye.jpg


 ゲストの皆様もだいぶ慣れてきたのか、だんだんいつもの感じになってきた。各自マクロネタを探し始めたりデジカメ撮ったり、フィシュウォッチングしたりとバラバラ。。泳ぐ距離も少なくしてもらったのでのんびり。 

フォルスアイパファー(シボリキンチャクフグみたいなヤツ)やケショウフグなどが登場する中、大好きなちびハゼ系のリングアイピグミーゴビーを撮影。 これ系大好きなんだよね〜!

0126-26twospot.jpg


 そんでもって、八丈ではあまりいないカエルウオ系の顔をもつ、ツースポットブレニーやジレンマブレニーなども。

0126-12hole.jpg


Photo By Hiroponさん


 この辺りのポイントは傾斜の途中に小さなオーバーハングが沢山あり周囲には魚が群がるが、完全に穴になっている場所もあった。 直径1m程度の穴なのでくぐる人はいないかと思われたがゲストの一人が楽しそうにくぐっていったので、私も負けるものかとくぐっときました。

また、ガンガゼが結構多いので、「もしや?」と探すとやはりマジマクロイシモチ発見! しかも一個のガンガゼに4個体も!うち1個体は口内に卵を確認! 地味だけど生態にあきこのない魚である。

1Diveあたり小1時間潜っているのだが、あっという間に3本終了、しかしお姫様Diveなので疲れなし! さぁ4本目にトライする人この指と〜まれ!
posted by 八丈島 アルケロン at 18:45| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1/26/2ndDive 〜イラク1〜

 2本目はボートでリロアン・イラクへ! イラクとは現地のビサヤ語でイスズミを示し、過去にイスズミが沢山いたことから着いた名前。決して某国とは関係ありませんという毎回恒例のブリーフィングからスタートです。

0126-11hanahige.jpg


 バンカーボートからジャイアントで飛び込み!潜降するとすぐに登場したのが、ハナヒゲウツボ! 水深5mくらいかな? しかもちょっと離れたとこにもう一本! 2年前もこの辺にいたはず・・・ずっと同じ場所に出るのかな??

それにしても、やはり南国、砂が白い上に浅場は強烈な日差し!水中が明るすぎていつものデータでは全く撮れません。。真っ白にぶっ飛びです。 八丈は黒い砂、黒い溶岩だからなぁ・・・これは想定外・・・。


0126-12goldentag.jpg


Photo By Hiriponさん


 ゲストの中にウツボやウミヘビ等のいわゆる長もの嫌いが1名、「ハナヒゲはOKですか?」と昨日聞いたら「OKです」と、じゃぁ「幸福のウツボ、ゴールデンモレイはどうでしょう?あんまりいないかもだけど・・・」と話してたら、2本目であっさり登場! しかも長モノ嫌いの方に撮っていただきました。 

0126-14hadakaha.jpg


八丈島でも定番のハダカハオコゼです! どことなくキレイなバ〜ジョンですね。 八丈にも沢山いるので撮らなくてもいいや〜、と一瞬思いましたが、ツアー報告やツアー後、参加者に画像を焼くので抑えれるものは抑えようとパチリ。

0126-12hekoayutag.jpg


Photo By Hiriponさん


 おっ!久々のヘコアユ登場です! 水族館とかで逆立ち泳ぎの魚として有名ですが、おまけに一糸乱れぬ群れの形成がまた面白い魚ですね!

ほかにも映画「ファインディング・ニモ」にでてくるイースタンクラウンアネモネフィッシュ(画像はあとでね) や、ホホスジタルミの子&中成魚、セグロリュウグウウミウシなど。

また沖側では、大量のタカサゴの群れがいったりきたり、時折カスミアジかなんかも通過。ジンベイザメの実績もあるポイントなので沖も気になりますね〜。 一体どこを見ていいやら・・・。
posted by 八丈島 アルケロン at 18:01| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1 1/26/1stDive 〜ハウスリーフ〜

記念すべき1本目は、マリンビレッジ自慢のハウスリーフへ!部屋を出て30秒でエントリー可能!にも関わらず涎もんのネタ揃い&魚影濃し!

 今回はゲスト6名と人数多めなのでガイドのほかに専属アシスタントをつけて頂いた。つまり計9名グループと大所帯、1本目なのでビーチDiveでゆっくり様子見。私もカメラを留守番させつつ・・・やはり1本目なので皆遠慮もあるのかどことなくギクシャク、しかし皆ガイドさんに真面目についていくので、あがってから「やればできるんじゃん!」って話になったが、しっかりと着いていったのはこの1本目と、アポのドリフトだけだった気が・・・・。


0126-23roaland.jpg


 個人的に大好きなローランド・ダムゼルYg.です! ブルーの環がたまらなく美しく、「天使の輪」を持つスズメダイとして人気です! 我々にとって珍しいだけでリロアンではまさに掃いて捨てるほどいる普通種! 畳1畳分あればかるく1時間は潰せそう・・。

0126-18taruboto.jpg


こちらも現地産代表種でどこにでもうじゃうじゃいる、タルボット・ダムゼル! でもかわいいんだよね〜! スズメダイ系はほかにもカクレクマノミを始めクマノミが数種!

0126-19jooo.jpg


 いわゆる人気種ももちろんいます!ゴールドスペックジョーフィッシュ! 13〜14mラインのポケット砂地にはジョーの巣穴と思われる穴があちらこちらに。。 く〜八丈にも欲しい。

そして八丈では苦労してみてたピンクスクワットロブスターことサクラコシオリエビが、またも20m以内であっさり! オラウ〜タンクラブもいましたよ!

0126-16nadeshiko.jpg


こちらはナデシコカクレエビ! 危険なウンバチイソギンチャクにも着きますが、こちらはバブルコーラルに着いてましたよ! 

ゲストのMiさんが、呼ぶので見に行くと・・・おぉ!ニチリンダテハゼ! しっかし引っ込めてしまったあせあせ(飛び散る汗) まぁまたのお楽しみに・・・といことで。

ほかにも大きなオオモンカエルアンコウ(旧オオモンイザリ)やウミウシなど・・・というかどこ見ても魚がいすぎていすぎてキリがないですね。

途中からなかなかの潮が入ってきました。急に潮が入ってくるあたりが流石、リロ(潮)アン(渦)ですな〜。
posted by 八丈島 アルケロン at 17:21| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月26日〜誰よりも・・〜

0126-1asa.jpg


 朝5時すぎ・・・白々と夜が明け始めました、窓を開けるとそこはフィリピン海! サイコ〜の目覚めです!早速パチリ!

 朝食は7時半なので当然起きるのにはまだ早いのですが、今回の私の密かなテーマその一として、「誰よりも早く起き、誰よりもツアーを楽しむ」 やはり引率が楽しんでないとね! というわけで陸撮にも気合が入ってます。 なにしろレンズ3本持っていきましたから(っちゅうか105マクロじゃ陸でスナップ撮れんし)。


0126-4terasu.jpg


普段、寝起きが悪い私ですが、6時前からウロウロ散歩。 昨日のテラスも明るいと全然違いますね。

0126-5yashi.jpg


6時ぐらいになると早起きのゲストさんの方から外に出てきました。みんなぐっすり寝たかな〜!

0126-8breakfast.jpg


今日はちゃんと海が見える状態の水上レストランでBreakfast! 朝早くから動いてたので食欲も旺盛! 朝からデザートのマンゴーに舌鼓をうちます。

さぁ1本目は何が見られるかな〜?
posted by 八丈島 アルケロン at 16:36| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

1月25日 〜移動日〜

 ツアー初日は移動日、といっても仲谷は24日からの前入りで成田にすでに一泊でした。 成田のホテルでは暇なのでたっぷりと睡眠を・・・と思ってましたが、興奮状態のためかあまり寝られず・・・Zzzzz。

朝、目覚めると、気持ちのよい晴れ!幸先よいスタートです!

成田の集合は12:25! 全員集合すると、私の荷物が一番多かったあせあせ(飛び散る汗) 機内預け荷物はGrでまとめてだと思ってたら、今は個別なんですね。。

 さて、アルケロンツアー第一弾はフィリピンはセブ島、リロアンステイの4泊5日間です! 自身3回目になりますが、少ない期日でたっぷり潜れ、小物が強いのがセールスポイント!  



0128-101welcome.jpg


 日本からは直行便で飛行機約4時間、その後陸路が3時間。前日までみな仕事だったから寝るのだろうな〜と思ってたら・・・大間違い。。常に爆笑ト〜クが・・・静かになったのはコンビニで買ったお菓子を食べてる時だけでしたねわーい(嬉しい顔)  

0128-8rest.jpg


 現地リゾート到着時刻は23時ごろ。 明日からガイドしてくれるガイドのWAJIさんやレストランスタッフの方が出迎えてくれました。 みな腹ペコだったので書類記入した後は、またもここだけ無音で食事。。暗いからわからないけど、レストランは水上レストラン! 波の音と浜風が気持ちよいです!


0126-48terasu.jpg


 今回はマリンビレッジリゾートのデラックスルーム利用なので、全員2階のオーシャンビュー! そして2階はアルケロンGr.オンリーだったのでまるで貸切気分を味わえました! そのテラスの写真です。 

 明日からの期待に興奮する気持ちを抑えつつ、各自床につきました眠い(睡眠)
posted by 八丈島 アルケロン at 16:10| 東京 ☀| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

セブリロアンツアー!

0126-34nichirin.jpg


久しぶりの更新です!! お待たせしました!

 行ってきました!潜り倒しました! 記念すべきアルケロンツアー第1弾!セブリロアン5日間!  基本は9Diveですが、そこはガチ潜りのアルケロンツアー! 中三日、全部で11Diveしてきましたよぉぉぉ! アフターは水上レストランでサンミゲルビールで乾杯! ディナー後はマンゴー等のフルーツ食べ放題とお腹いっぱいの5日間でした! 毎年恒例にしたいと思いますので是非是非ご参加くださいね!

ただいま画像編集中ですので随時ログ更新してきます! 乞うご期待でっす! 

 
posted by 八丈島 アルケロン at 23:47| 東京 ☀| Comment(2) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

今日は海なし。。

北東から南、のち南西が10mということで今日は次第に悪くなる予報なので、ダイビングは自粛した。。 デジカメにたまった画像なんかもPCに入れたりと、まだまだ三週間分のつけは返せてない。。 というわけで某国某島の画像もちょっと紹介しますね。

hotel.jpg

 ホテルからの一枚。向かいのホテルはプールなんかも付いているが、わがホテルは・・・まぁ微妙に海も見えるので何も言うまい。。眠りにつけて勉強するスペースがあればよいのだ!

bbq.jpg

滞在中、かなりお世話になったQueen's BBQ ファーストフードも大きくうまいが、改めて日本のロコモコは日本人にマッチしているのだと実感。。帰国した次の日になぜかびっくりドンキーに行ってしまった。 向こうのマックはパンが美味しかったな〜!

pizza.jpg

 しかしながらピザは美味かった!韓国人のインスーからの差し入れ! 昨日のペプシ(なぜなら勉強があるからね)での乾杯といい、20代最後のバースデイは自身初の海外でのバースデイとなる。。う〜む忘れられない味になるだろう。。みんな勉強で忙しいのにありがと〜!

car.jpg

 ずっとイマイチな天気だったが後半は晴れた晴れ 青い空に高層ビルとでかい車が映える! 時間に余裕があればもっと色々撮りたかったのだが・・・。
pool2.jpg

 某大学のプール!オリンピックにも使われる50mプールである(ちなみに画像は横ね)。まぎれもない透視度50mを体感! ちなみに次の日の海のポイントは手前は透視度50cmがいいとこだった。。。

IE.jpg 

左奥の白い帽子がPADIアメリカの本部から来たエグザミナー「ローリー」である。皆真剣そのもの。。

airport.jpg

 帰りの空港より。。さてさてまじめに整理しないといつまで経っても終わらないので、また気が向いたらアップしますね!
posted by 八丈島 アルケロン at 16:14| 東京 ☔| Comment(0) | 海外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする