2008年06月09日

水温上昇!ニタリも登場!

なんてことでしょう・・・・極寒の週末が終わり・・・月曜・・・ナズマドの水温は一気に上昇・・20℃近い・・・おまけに海はざわざわ・・・ニタリも登場しました!

続きはのちほど。。


というわけでお待たせしました!

今日は朝から雨雨雨・・・風はほとんどないですが、視界不良で一便欠航。。改めて昨日の午後便飛んで良かったっ(ホッ)。そしてギリギリまで今日くるかどうか悩んでいたゲストさんには結果オーライな感じに・・・ところが、ニタリ狙いのゲストさんだったのでちょっと複雑。。普通に来てれば見れたかもですが、もしホントに来る予定なら欠航。。う〜む。


さて海はナズマドが凪ぎです!朝からナズマド沖は鳥山がすごい!小魚がぴょんぴょん跳ねてます!


鳥山がすごい!


デジカメじゃわかりずらいかな〜? 広範囲に鳥が数百匹?いました!これは中はすごいことになってんじゃない?と、期待も膨らみます!「もし今日ニタリが見れたら昨日帰ったゲストさんになんて言おう・・・?」などと見ぬうちから「見てぬニタリの皮算用」です。。

八丈小島には低い雲がかかっていてキレイですね!

2008/6/9雨のち晴れ ナズマド×3 水温18〜19.6℃ 透視度10m〜15m

エントリすると水温が上がってます!19.5℃!透視度もちょっとアップ!これはニタリやハンマーが出そう!

で、ゲストさんも期待大!欲望の塊でで大物に望みましたが・・・・いけどもいけどもムロアジムロアジムロアジ・・・たしかにムロアジは大群!そしてヒレナガカンパチも何度か現れます・・・と、頭上に大きな影! 

カメでした・・・透視度がイマイチなもんで遠くのカメには驚かされます。。。

結局、何事もないままエキジット・・・「欲張りすぎたね、次は無欲でいくよ」といゲストさん。「でも、隣で私が強欲ギラギラですよ」
と私。 それでも2本目はわりとのんびりスローペースで沖へ。

潮もなくユウゼン小玉も登場!黄色いヘラヤガラが映えます!


キビレマツカサ


タテジマキンチャクダイの幼魚や画像のキビレマツカサを撮影。ライティングしながらも周囲に注意していると・・・・背後に気配!


ニタリ降臨!


出たぁ〜っ! ニタリ登場! すぐ後ろ5mさき! そのままゲストさんをガシッとつかみニタリ方向へ! ばっちし見れました! 透視度が悪いので5秒も見れませんでしたが大興奮でした!

いつ見てもグッドフォルム! ちなみに今回は常連さんのゲストさん!ニタリは2度目で、去年はマンタも見ているので強運の持ち主ですね。

それにしても、水温は上がるわ、透視度も上がるわ、ニタリは・・で昨日お帰りになったゲストさん達には・・・東京に足向けては寝れませんね。

今日は、ほかにも大物が!巨大イソマグロが2本大きなマダラエイも登場!う〜ん、出るときはまとめてでますね。。キレイにバラけてくれるといいのにね〜。


アマミスズメダイ幼魚


お魚は、アマミスズメダイ幼魚 ヒレグロベラ幼魚 コブダイ幼魚 ツユベラ幼魚 トサヤッコ ナメモンガラ ミナミゴンベ そして日本版ピグミーシーホースも登場!

イボイソバナガニ


甲殻類は、おNewのイボイソバナガニ!


イソコンペイトウガニ


イソコンペイトウガニ オルトマンワラエビ イソバナガニなど。


キマダラウミコチョウ


水温があるせいか、マンツーマンのせいか泳がずマクロにも集中。。キマダラウミコチョウ


コノハミドリとウミコチョウSP


ウミコチョウSp.やコノハミドリガイ ユビウミウシ トカラミドリガイ シロタエイロウミウシ ダイアナウミウシ コンガスリウミウシ ムロトミノなど。 


パピロマ君


最後はエキジット口でアオウミガメと戯れて終了! 結局ナズマド三昧の一日でした!

明日もナズマド潜れるんじゃないかなぁ? 何が見れるかな? そして水温がグングンあがりますように!






posted by 八丈島 アルケロン at 22:25| Comment(4) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ニタリですとお〜〜〜!!?20℃だってえ〜〜!?寒さに耐えてた私たちはどうなるの!?まったくもう、同じ海とは思えない!それにしても8koさん、強運ですね。月末あたりに行ったら私の400本もニタリがお祝いしてくれるかなあ?
Posted by hiropon at 2008年06月10日 12:35
ホント申し訳ないですなぁ・・・でも月曜からゲストさんじゃなくて金曜から冷水を三日間もともにした仲間なので許してくださいね!

400本にニタリ・・・それは神のみぞ知る・・・。
Posted by アルケロン at 2008年06月10日 18:15
水温19.6℃は、信じられないくらい温かかったよぉ・・・。まさか、ニタリに遭遇するとは・・・。
ハンマー狙いの潮とか聞いたので、1本目は私も上向いてました。でも、2本目は、ゆっくりお魚ウォッチングに方向転換。レギュレターが外される位の力で振り向かされて、尾長を見ました。
「ニッタリ仲谷、にやり仲谷ガッツポーズ仲谷」の顔もしっかり。
ニタリ君にhiroponさんに出会うように挨拶しておきました。400本に乞うご期待あれ!!
Posted by 8ko at 2008年06月10日 22:17
苦行の末でしたので喜びもヒトシオでしたね。。そして今日はすでに20℃オーバー・・・あぁぁぁ。
Posted by アルケロン at 2008年06月11日 16:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: