2008年05月23日

早朝でユウゼン玉200匹!

昨日のログにゲストさんにいただいた画像アップしました!

ユウゼン玉独り占め!


 早朝4時・・・時計時計、目覚ましに勝つようにパチッと目覚め!海況チェックに行くと八重根も凪ぎてました、もちろんナズマドも凪ぎ! 一番乗りを目指して5時半出発!そして見事に200匹クラスのユウゼン玉をゲットしました〜!
2008/5/23晴れ 早朝ナズマド&夕ナズマド 水温19.8℃〜17℃ 透視度10〜30m

エントリするとすぐにアオウミガメ登場!ゲストさん潜降しながら撮ってました! 潮もなさそうなのでまずはユウゼン玉狙い・・・と思い当たる場所をフラフラと移動すると・・・・


ユウゼンが壁のように!


ユウゼンが壁のように!!! 黒い塊がぁぁぁ!



ユウゼン玉!


昨日の2倍ほどで200匹クラスの大玉です!



突っ込んでくる〜!


今日は、ガンガン回りこんで撮って〜と言ったので、正面から突っ込んでくる画像も!


ユウゼン・・竜が如く


移動する姿は、さしずめ蒼い海を泳ぐ「黒龍」ですなぁ〜!


ユウゼン玉


ゲストさんもワイコンつけて撮ってます!それでも全然収まりません。まだほとんど使ってないというワイコンですが、まさに今日、活躍の時でしたねっ!

ユウゼン玉は、数分ののち2手に別れ100匹ずつくらいに。。片方は浅場、片方は沖へ消えていきました!う〜ん、一番乗り万歳!


壁にもユウゼン群がり


馬の背の先端で、私は大物見張り番。その間ゲストさんは先端でのんびり撮影会でした。 壁にも50匹ぐらいのユウゼンがいました、画像の後ろにはキンギョハナダイがごっちゃりでした!ほかにもキイロウミウシ イソバナガニ モンガラカワハギ タテジマキンチャクダイ トラウツボの子など

結局回遊魚は全然出ずでしたので帰りにまたユウゼン玉と戯れました!


ユウゼンとお箸


黄色いヘラヤガラが2本、まるでお箸のよう!ユウゼンをつかもうとしているように見えますね!やはりユウゼン玉には黄色のヘラヤガラが一番映えますね〜!


というわけで大満足でエキジット!これだから早朝ダイビングはやめられまへん!
 ガイド仲間に誘われて、夕方ナズマドにトライ!ニタリが出ているというので狙ってみましたが・・・・・・惨敗です。。しかも水がキレイに2層になっていて上っ面は20℃近い水温ですが透視度10m・・・・その下は真っ青な水!しかし17℃・・・・。

50匹ぐらいのツバメウオの群れが登場するも冷水から逃げるようにものすごい勢いで泳いでいき、撮るどころか確認で精一杯でした。

ほかには、ヒレナガカンパチ 中大カツオ ゴマテングハギ メジナ ツキチョウ スジアラ ユカタハタ ホウセキキントキ テングダイなど

張り切ってカメラ2台持っていきましたが・・・結局2台あわせて10枚もきらず・・・・惨敗です。明日はガイド!見れるかな〜?




posted by 八丈島 アルケロン at 21:53| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: