2008年05月18日

八丈島西側ボートダイビング〜!

5月24〜25の土日!すっかり空きました!飛行機もまだあります!飛び込みのご予約お待ちしてます!貸切ガイドかもしれませんよ〜!遊びにきてくださいっ!!!

さぁ、朝の海況チェック・・・・う、うねっている・・・うねりがぁぁぁ。。ナズマド・・・潜れそうな感じもあるけど・・・ちょっと怖い・・・って、こんな時はボートが一番! と、思ったら岩さん午前は釣り大会で動けず。。 仕方ないのでボートは午後から!午前はのんびり底土に潜りました!

2008/5/18晴れ晴れ 底土・南原・ナカノママ 水温21〜22℃ 透視度15m

底土は、のんびりアーチまで!しかし台風2号で荒れ荒れ・・・・持ちネタリセットたらーっ(汗) 卵を守るセダカスズメダイ テングダイ アカヒメジ群れ ごんずい玉 カゴカキダイ群れ モクズショイ コンガスリウミウシなど

早めのランチをとって、岩丸出動です! 


イソバナの谷


久々に南原〜イソバナの谷〜 2本目なのであまり水深おとせずで上から眺めましたが、相変わらず絶景かな絶景かな! 写真はほんの一部! こんなにオオイソバナが密集している場所は見たことないです!必見ですよ!


キンギョハナダイ塗れ


そして今日は潮が少しかかっていたので、根ノ上にはキンギョハナダイがごっちゃり! 群れ群れです! 昨日はユウゼン塗れのゲストさん、今日はキンギョに埋もれてしまいました!


オオイソバナと


壁際にはどこでにもイソバナ!


shinju07.jpg


2本目は最近ビーチから調査に入ったばかりのナカノママ! まずはシンジュアナゴをウォッチング!こちらもあまり水深あまり落とせずなので20mぐらいからウォチング〜! ガーデンイール好きのゲストさんは大喜び! こちらのシンジュの大草原も必見ですよ!

そしていつものネタホールへ!


ハダカハオコゼ


ハダカハオコゼが黄色のほかに白もいて2個体に!

ミナミハコフグの幼魚は3個体になりました! その代わり・・・なんとフタイロハナゴイ幼魚がいない・・・・たまたまであって欲しいけど・・まだリベンジすんでいないのに。。モンツキベラ幼魚やカンムリベラ幼魚、またカンムリベラ成魚が寄生虫落とし砂地に横になってました。

妖艶なのはカシワハナダイ婚姻色、イトヒキベラの婚姻色&求愛です!青白く輝くその身体!画像では見ることのできない色なのです!これはライブに限ります! 


ゾウリエビ


またゾウリエビやソリハシコモンエビ アナモリチュウコシオリエビ オトヒメエビの甲殻類も。


カメと


オーバーハングには、アオウミガメが休んでいました。近づくとすぐに泳ぎだしてしまったのでゲストさんいれてパチリ。

ほかにもツバメウオ ナメモンガラ ムロアジ タカサゴ群れ ハタタテハゼ テングダイ トサヤッコ ミゾレウミウシなど


安全停止も楽しみながら


安全停止を楽しみつつエキジット! お天気もよく満喫の一日でした! 

明日は観光される予定です! 海はどうなのかなぁ〜?
posted by 八丈島 アルケロン at 22:20| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: