2008年03月29日

八重根でマクロフォトDive!

フリージア祭り


現在八丈島ではフリージア祭りが開催されています!観光の方なら無料で20株お土産にできますよ〜! そして、4月5〜6日の週末!予報ではかなりゆるい気圧配置!

天気図はこちら!

これはナズマド週末の予感です! ま、あくまで長期予報ですけどね!航空券もアルケロンも空きありです! 是非是非遊びにいらしてください!
さて、今日は昨日までのゲストさんが船でお帰りに。「今日も潜るんですか?」の一言に「潜れれば潜りますよ」と回答。 朝はうねりのあった八重根も午後にはだいぶ穏やかに。大見得切った手前、これは潜らねばなりませんるんるん というわけでとってもイヤイヤるんるん八重根に潜ってきましたるんるん

2008/3/29晴れ 八重根 水温19.6℃ 透視度15m

今日はもちろん愛機ニコンD70を持って戦場へ!いやぁ6日間、楽しそうに撮っている姿を見ましたからね、撮影欲が増すというもの!しかも八重根で見つけたこの一品!


ツマニケボリ


ツマニケボリです!いやぁキレイですね〜!米粒大のボディにこの色彩! 一体どうしてこんな色になったのでしょうね! いやぁ実にしびれる被写体です! まだまだ色んな撮り方ができそうなので次回も楽しみです!


アカスジウミタケハゼ


こちらも先日紹介しましたが、自分で撮ってないのでトライ! 真上バージョンと横バージョンと撮ってみましたが、とりあえず今日は上からバージョン。サンゴの上にいてくれるとこがイイですね! 

でも、近くのサンゴを行ったり来たりするらしく今日は違うサンゴにいて一瞬、「あれ?いなくなったか?」と思ってしまいました。


ハタタテサンカクハゼ


ハタタテサンカクハゼ・・・ってこんなキレイだっけ?はる〜か昔に底土で撮ったきがしますが・・・こんなにラメラメしてたかな?今日の個体はずいぶん寄らせてくれたような気がします。 無欲の寄りかな?


クロフチススキベラ


1月にアップしたクロフチススキベラ幼魚、ずいぶん成長しました。でも、まったく同じ穴にいてくれるため、わりと撮りやすくなってます。動画で撮るのも面白いと思いますよ!是非リクエストしてくださいね!


コンペイトウウミウシ


あらら、いまさらコンペイトウウミウシが。。この冬は少ない気がしましたが、できれば昨日までに出てくれれば良かったのに・・・ここはノーチェックだったなぁ。何しろアーチは一回しか行ってないですしねぇ。 申し訳ないので一部だけ写してみました。 

ほかに見られた生物は、アオウミガメ ヤッコエイ ムロアジ群れ ウスバハギ群れ フリソデエビ イソギンチャクエビ ベニシボリ イチモンジハゼ ウミテング ツマジロオコゼ ツユベラ幼魚 カンムリベラ幼魚などなど。

明日も八重根は潜れそう・・・明後日はまた低気圧通過です。この低気圧後は移動性高気圧で一気に春になりそう!皆さ〜ん!春はすぐそこですよ〜!遊びに来てくださいね〜! 

posted by 八丈島 アルケロン at 18:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: