2008年03月23日

久しぶりにガイドっ!

今日のゲストさんは東海汽船で到着!欠航しなくてよかった(ホッ!)八丈島は全くの初めて!ということでナズマドにも潜りたかったのですが、5分に一度ぐらいの周期で、大きなうねりがド〜ン! これはかなわんと八重根・乙千代が浜へ逃げました。

2008/3/23晴れ 八重根・オッチョ右×2 水温18.4〜18.9℃ 透視度20m

それにしても今日の陸上もぽかぽか陽気!風も弱くとってもイイお天気になりました!水中は水色良し!水温がまだ上がりがみられずですね。


ラララ、ライブビューなのだ!


今日のゲストさんは、オリンパスのデジタル一眼レフカメラです!私のと違ってファインダーをのぞかないでいいんです!ほかのコンパクトデジカメのようにモニタ見ながら撮れるライブビュー機能! いいですな〜!

久しぶりのガイド、初八丈島、マンツーフォトダイブということも相まって八重根では半分も進めずでした。まぁロング滞在なのでまだまだ先は長いっす!ネタオンパレードでした!

ドライスーツでしたので、ランチは一休庵!明日葉うどんで温まった後、午後からはオッチョへ!


オッチョのトンネル入り口を望む


天気もよいのでトンネルのコントラストが激しい!入り口側を見上げると蒼い口がぽっかりと開いてます。


オッチョのトンネル出口


こちらは出口側! ゲストさん入れてパチリ! 今日はこの辺は噴出し向きの潮が強く流れていました。 無論、吸い込みの潮なら近づきもしませんが。。。


逃げ惑うハタンポ達


トンネル内には、ツマグロハタンポがぐっちゃり! 暗いのでスロシャッターになりましたが、逃げ惑う感じが出たかな?

トンネル内にはほかにも、サザナミヤッコ幼魚 イタチウオ イセエビなどなど。


ハナミノカサゴ


今日の画像は私のでスナップ程度ですが、ゲストさんはマクロメインでしたので、見たものは・・・・・

フリソデエビ オルトマンワラエビ イソギンチャクエビ イソギンチャクモエビ クビナシアケウス オトヒメエビ ツマニケボリガイ ドラゴンチヂワケボリ ウミウシはヒメコモン、モンコ、ミカド、ユビ、コールマン、アオ、アンナ、シンデレラ、ゾウゲイロ、キャラメル、アデヤカミノ、ゴシキミノ、ハナビラミノ、パイナップルなど、ツマジロオコゼ 極小カンムリベラ幼魚 タテジマキンチャクダイ ユウゼンペア レンテンヤッコ ヨウジウオ ハマフエフキ ヤッコエイ アオウミガメなどなど。

明日は低気圧通過で南の風・・・・また時化るのか。。。どこか凪ぎないかなぁ・・・。

あ!今日は岩さんが今年一発目のカツオ漁にでました!初陣は150kg! なかなか釣れましたね〜!おかげで私も新鮮なカツオにありつけました! さぁこれからGWぐらいまではカツオ漁が盛期です!カツオ好きの皆さん!チャンスですよ〜! カツオ食べにぃ〜じゃなくて潜りに来てね〜!



posted by 八丈島 アルケロン at 23:26| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: