2008年03月09日

ナズマド楽しいぃ〜!

3・4月のんびり潜りましょう!GWのチケットもございますのでお問い合わせくださいませ!


昨晩・・・「風の音がしない、これは・・・」

今朝八重根を見て・・・「これはイケルんじゃん!?」とナズマドに向かいます。

ナズマド到着時のその顔はもうニヤニヤとニヤつきが止まりませんっ!


凪ぎたぜぇ〜!


こんなんでしたからっ! 凪ぎ〜! ナズマド凪ぎ〜! 長かった〜どれだけ待ちわびたことかっ! アルケロンは2/9以来ですね! 入れるうちに!と島民ゲストさんと午前2本潜りました! 

2008/3/9晴れ ナズマド×2 水温18.8℃ 透視度20m以上


馬の背のキンギョ乱舞


もう、なんと言っても魚影が濃い!の一言に尽きます!サイコ〜! 彩り鮮やかな魚がいっぱい!やはりここは別格のNo.1ポイントですね!

これから春になると、ナズマド率がグングン上がりますよ!さぁ遊びに来てください〜!

間違い探し?


マツカサの小窓です。 個人的にかなり好きな場所! いつもは蒼い小窓バックにキビレマツカサかアカマツカサが1〜3匹ぐらいですが、水温が低いせいか穴倉に密集してました! ワイドコンバージョン外してパチリ! 


閃いた!?


ゲストさんがオオイソバナとカメラ片手ににらめっこ・・・「どう撮ろうか?」って、時に頭の中で「閃いた!」って感じで太陽を置いてみました。 完全に逆行なのでシルエットですがね。

今度これで元気玉バージョン撮りたいなぁ、誰か付き合ってくれ〜。


ブルー&レッド


そのオオイソバナにはイソバナガニが見られますが、背景を水にした時、ちょうど良い角度だと蒼抜きに! 赤と蒼のコントラストが素敵です!


キンスジケボリガイ


久しぶりのナズマドでしたが、キンスジケボリガイも残ってました!相変わらず美しい。。


タテジマキンチャクダイ


また、ナズマド名物の、タテジマキンチャクダイ中成魚やツキチョウチョウウオ 特大ニセゴイシウツボ アオウミガメ沢山 ナメモンガラ タカベ群れも見られました。

またテングダイが6枚で群れ、20匹ぐらいのチョウチョウウオ玉  ユウゼンペア 俄然元気に活気づいてきたヘビギンポ系でシリキヘビギンポやクロマスクの仲間!もうすぐ婚姻色が見られそうですね!

ウミウシは、やはり少なめでしたが、ユビウミウシ チゴミノウミウシ ムカデミノなど、甲殻類は、キンチャクガニ イソコンペイトウガニ オラウータンクラブ オルトマンワラエビなどなど。


ホソウバウオ


そして安全停止の友は、ホソウバウオとコケギンポ達、ホソウバウオは個人的にかわいいと思ってましたが、ゲストさんは「・・・・・・。」でした。。

というわけで、楽しい楽しいナズマドDayはあっという間に終了。。明日は低気圧通過で時化そうですね。。あ、底土は潜れるかなぁ?

 さて、ダイビングログお休みのお知らせです、誠に勝手ながら明日10日〜18日のダイビングのログはお休みします。雑記としてのブログ更新はするかもしれません。。大変ご迷惑おかけしますが、ご了承くださいませ。
posted by 八丈島 アルケロン at 18:28| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: