2008年01月14日

ギョエ〜ッ水温16℃!

 今日は予報どおり冷たい雨、寒い寒い朝で始まりました。海況チェックにいくと、八重根はばっちり凪ぎました!ナズマドはまだ分厚いうねりがありクローズ・・・・あれ?そういえば全体的になんか潮位が低いんじゃない? そういや黒潮経路図では黒潮が数日前に蛇行してたな・・・連休中は更新されないから・・・まさかそれが八丈島周辺海域に・・・・。

今日はマクロ好きの島民さんも加えてのダイビング、「陸は寒いけど海は平気だよね?」 仲谷「・・・・潮位が低いのが気になるんですよね・・・・」

2008/1/14雨のち晴れ 八重根×2 水温16.6℃ 透視度20m

エントリすると・・・・外気が9〜10℃と寒いのに、水が全く温かく感じられません。 20℃あれば温く感じるぐらいなのに・・・。

潜降すると・・・手が冷たい、顔が冷たい・・・。

ギョエ〜!なんと16℃台です! 恐るべし八丈島! 一日で5℃近くも・・・・・。


ベニシボリのシーズンです!


しかし、その恩恵か、ベニシボリはわんさかです! たやすく見られますね! 浅場ではウミウシ多いです! 


シンデレラ


今日は、ウミウシも解禁なのでシンデレラウミウシも! やはり八重根はウミウシ使えるとガイドの幅が違います! おぉ!?ワイドマクロ?

そして、水温のせいか手前は魚影が・・・・ない・・・少ない・・・うねりもとれたからなんか静寂な世界がなんともわびしい。


オラウータンクラブ


昨日に引き続きオラウータンクラブ


イソギンチャクエビ


イソギンチャクエビも。 ほかにも極小アカホシカニダマシ イソギンチャクモエビ フリソデエビ。



ハダカハオコゼ


昨日のハダカハオコゼがいいとこにいたので真横から! 結構模様入ってるんですね、微妙な水玉が。。

寒いので2本目は沖へ、いつもと違うコースディングで新鮮気分! 多少冷え方が違います!


ハナミノカサゴ


クエホールに行きましたが、クエは留守。。 ハナミノカサゴがホバリングしていたので地形をからめてパチリ! 画像だけみると八重根じゃないみたいでしょ? 八重根は広いんです!


ホムライロウミウシ


そしてゲストさんが、発見してくれたホムライロウミウシ! う〜ん、私5年振りかな?来た年に見たような見ないような・・・とにかく八丈島ではかなりレアなんじゃないかなぁ?? それにしてもすごい色彩ですね! いやぁこの一品でかなり体温アップです!


八重根じゃないみたい!


そしてさらに八重根じゃないみたいな風景! ツノダシの群れ! ちょっとばらけちゃいましたが15匹ぐらいで群れてました! ツノダシも群れるとキレイですね〜! 

というわけで水温16℃ですと、オーバーハングは大人気!ちょっとした湧き水がでるとこは18℃ぐらいあったりするので、この周辺はタテジマキンチャクダイペア テングダイ アジアコショウダイ キホシスズメダイ群れ ハタタテダイなど魚影が濃密でした!


キンチャクガニ


ほかにも、小物はキンチャクガニやオルトマンワラエビ アオギハゼ ベニハゼ ワカヨウジ ツマジロオコゼ ウミテング アオウミガメ ミゾレウミウシ アオウミウシ パイナップルウミウシ ホソテンロクケボリガイ セアカコバンハゼなどなど。  

連休中いらしたゲストの皆様大変お疲れ様でした、暖かかったり冷えたりさらに水中が冷えたり、うねうねだったり虹がでたり食べ過ぎたり・・・と冬の八丈島を存分に楽しめたのでは???次回はキリタンポとカツオコースのリクエストですね! メンバー募っていらしてくださいね〜! 

さぁ明日も16℃でしょうか? まぁ、私に水温は関係ナシ! 明日も潜ろうかな〜? ナズマド凪ぎないかな?

posted by 八丈島 アルケロン at 20:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: