2007年11月23日

ウロウ根ツバメウオ艦隊!

朝、日課の海況チェック・・・・ゲゲゲッ、うねり満載の八重根じゃあ〜りませんか・・・・底土もうねうね、おまけに北東にかわる予定・・・今日は大勢グループでほぼ初八丈島。 いくらイントラ軍団といえど土地慣れしてないと厳しい・・。八丈島のエントリエキジットはなかなかんいにハードだしあね。 先ずは安全にゆっくり潜りたいな、とボート手配! 神湊からも出港していたようですが、我らが不動丸はウロウ根へ! お茶&弁当&タンク満載!気合も満載で末吉へ!

2007/11/23晴れ ウロウ根×2 水温20.9〜21.1度 透視度15m

今日は、昨日より水温が若干ありましたが、なんと、今日は3mm1ピースのお方がっ! オーマイガッ!と思ってましたが・・・水中で何度聞いても「寒くないですよっ!」って。。まじですか・・・ドライじゃなくていつもの作業着ロクハン&裸足で潜ってた私はちょっぴり寒かった・・。


マダラエイ


潜降して初っ端からちょっと小振りのかわいらしいマダラエイ登場! そしてウロウ根名物、ミギマキ&テングダイ&チョウチョウ&ツノダシのイエロー&ブラック軍団!

そばではハタタテハゼペアやイソバナガニ イソバナカクレエビ ベニキヌツヅミガイが楽しめます!


タテジマキンチャクダイ


壁際に近づくと、タテジマキンチャクダイの成魚が登場!幼魚やサザナミヤッコも! 

そして初八丈!といえば、やはりユウゼン!レンテンヤッコも欠かせませんっ!


ツバメウオ艦隊登場!


魚影が濃いこのポイントですが、2本目には、ツバメウオ艦隊が登場! 50匹以上の群れでした!画像には全然収まりませんっ!群れ以外にもあちらこちらで見られるのが嬉しいですね!

もちろん、ウロウ根名物、アカヒメジの群れ!ホウライヒメジの群れも楽しみました!


ウロウ根ウォール!


地形派ダイバーさんもいましたが、このダイナミックなウォール!


ウロウ根ホール!


アカマツカサがびっしりのトンネルもあり、地形も楽しめます!


キンチャクガニ


でも、トンネル突入前に、抱卵キンチャクガニに没頭しすぎて、窒素がたまったのでくぐりませんでした。 しかも9名にキンチャク1個体じゃぁどうにもならんので一箇所で勝負!抱卵キンチャクガニを筆頭に3個体発見です! これなら3名で1個体! やりゃぁできるねぇ〜!


夕日を浴びつつ・・。


安全停止中の黄昏風景。 編集しながら後傾だな〜と思ってたら俺じゃん!電車のつり革つかまっているみたい・・・。

あ!そういや1本目の安全停止中には、大きなカマスサワラが4〜5本で登場!こちらをギョロリと睨んでいきました!かっくいぃ〜!

ほかに見られた生物は、キャラメルウミウシ オルトマンワラエビ クビアカハゼペア アオサハギ幼魚 サツマカサゴ幼魚 ハタタテダイなどなど。  


200本おめでとう〜!


今日はゲストさんのお一人がぴかぴか(新しい)200Dive記念!ぴかぴか(新しい) おめでとうございま〜す!これからもガンガン潜ってくださいねっ!

というわけで、今日も2本で終了。2本だと温泉行っても早いな〜。3本スタイルが身についているのでちょっと物足りないのか、疲れてないのか温泉待ちでも昼寝できないアルケロンでした。

さぁ、明日は北東の風ですね!ナズマド凪ぎるかな? 凪ぎてくれ〜凪ぎれ〜! 
posted by 八丈島 アルケロン at 21:50| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: