2021年02月28日

2月ラストはナズマド!鯨はどこに!?

休業期間延長のお知らせです。

緊急事態宣言の発令と「八丈町からの来島自粛のお願い」の延長により、「アルケロン」および「なぎの木」は2021/1/8から3/7の間、基本的に休業とさせていただきます。 

ダイビングログの更新やメールの対応はさせていただきます。

この期間にレギュレーターのオーバーホールや器材類の買い替え、ドライスーツの作成も承れますので、お気軽にご相談ください!

八丈島へご来島予定の皆様へのお願い
https://www.town.hachijo.tokyo.jp/idc/visitors.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

今日の八丈島は、天気はイマイチですが、風は東北東!

ナズマドにベストな風です!

さぁ、ナズマドへ!というその前に、漁師の岩さんから電話!

時間ある?っていうんでクジラ情報とかかな?と思ったら!


blog210228-na.jpg

間引きの大根とりに来〜い!とのことでした。

先日いただいた大根よりかなり大きくなってますね。

そのうちキロアップするのかな?


210228-na02.jpg

ということで午後はナズマド!

着くや否や「11時頃にクジラがめっちゃ近く通りましたよ〜」との情報。

あら、もうチャンスタイムは終わったのね。。

2021/2/28☁たり☔たり ナズマド 水温19℃ 透視度20m 気温8.3-12.5℃ 風:東北東(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、相変わらずダツ天国。

くぐり抜けるようにして沖へ。

南潮に翻弄されながらクジラ待ち。

水面を見上げると、ここにも細長い魚がたっぷり。

こちらもダツの仲間でしょうけど、種類は違うかもしれません。

そのダツの仲間の群れが一回、ぶわ〜〜〜っと逃げ始めたので、「おぉぉ!!来るか!?」と期待しましたが。。

速い潮がやってきただけでした。。

というわけで、結果から申しますと、クジラは惨敗。

その影響で画像も少ない。。

28枚しか撮ってませんでした。


tsukibera210228-na.jpg

ツキベラの雄です。

クジラ待ちしている二の根でぶんぶん泳ぎ回ります。


yuzen210228-na.jpg

ユウゼンのペアも目の前をひらひら。


kingyo210228-na.jpg

キンギョハナダイも潮に逆らいぷるぷる泳いでます。


kongasuri210228-na.jpg

The普通種ウミウシのコンガスリウミウシ。


pigmi210226-na-02.jpg

ハチジョウタツです。

八重根にも欲しいな〜。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ナンヨウカイワリ ヒレナガカンパチ トサヤッコの雌雄中間個体 タテキン モンガラカワハギ サザナミヤッコ中成魚 イシガキダイ カシワハナダイ

ウミウシ類:あまり注目しておらず

ホエールソングはそこそこに

ん〜、あっという間に一年の1/6が終了。

明日からは3月! 緊急事態宣言が明けたらぼちぼちガイドしていきますよ〜!

感染防止対策をばっちりして遊びましょうね!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:16| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: