2020年11月28日

うねうねに負けず八重根三昧できました!

当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨夜の南西の風からの西風強風。。これは嫌がうえでも先週の連休初日を思い出してしまう風。。

まさかまた神湊になるのか??という懸念を持ちつつ海況チェックすると、先週よりはマシ。

ならば行ってみましょう!と午前中から八重根へ!


201128-yyya02.jpg

結局それ以上時化ることもなく、うねりはありましたが、無事に八重根三昧できました!

良かった〜!!

2020/11/28☁のち☀ 八重根三昧 水温23-24℃ 透視度12-15m 気温15.8-20.3℃ 風:西北西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、浅場はやはりうねうねでしたが、外海の時化っぷりから考えたら余裕の水中。

流石は八重根です。

時々大きくうねりますし、まぁ撮影は揺れてて大変だったと思いますが、安全に潜れるってのはありがたいですね。

冬の八重根さまさまの季節が始まりますね。

そんな中撮影したゲストさんの画像、宿が別だったので、メッセンジャーで送っていただきました〜!


201128-t-01kinca.jpg

キンチャクガニです。

無機質に見える水底も、こうしてみると色々生えてますね。


201128-t-03zouge.jpg

ゾウゲイロウミウシです。

その生えものにやられました。。

まさかかぶっていたとは。。。

まぁオーガニックで良いですが。。


201128-t-02rabenda.jpg

ラベンダーウミウシです。

カイメンの穴に入ることが多いですが、今日は見やすい方でした。

ってことは、パンダツノウミウシもあのパンカイメンの穴に隠れているのかな??

本日、ノーパンダ。。パンダ惨敗です。。


続きまして、昨日一眼デビュー、しかも105mmでデビューしたゲストさんの画像です!


201128-o-02hiodoshi.jpg

ヒオドシユビウミウシです。

うねりがあったので、ならではの角度になってますね。



201128-o-01hadaka.jpg

ハダカハオコゼの小さい個体です。

サイドの海藻と同じ色!


201128-o-03kinch.jpg

キンチャクガニです。

こちらも生えもの、フデノホを添えて。


201128-o-04akahoshi.jpg

アカホシカニダマシです。

一眼のボケ味がすごい。


201128-o-05mizore.jpg

ミゾレウミウシです。

黒抜きも雰囲気良いですね〜!


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:シマアジ クマノミ クビアカハゼ ベニハゼ ベンケイハゼ カマス群れ

ウミウシ類:コンペイトウ キスジカンテン モザイク センテン アンナ コンシボリガイ クチナシイロ 

甲殻類:イソギンチャクエビ


明日は最終日、天気も良い予報ですし、今日より穏やかになるはず!

がっつり楽しんでいきましょ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:23| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: