2020年11月23日

終日八重根でまったりマクロダイブ!

ご案内:2020年のしまぽ通貨の販売が10/23より始まります!
詳しくはこちら→https://shimapo.com/


当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩の思った以上の嵐で…八重根ザブザブじゃん。。

底土は凪ぎだけど、午前中からは北西の風の予報。

多少荒れるかもしれない。。

しかもできればゲストさんは底土は回避したい。。。

ということで、到着は無いので早出の予定を繰り下げ、ちょっとだけのんびりスタートで八重根へ!


201123-yyya02.jpg

朝の時化も穏やかになり、のんびり八重根三昧できました!

エキジットした時は日没寸前でしたけど。。


2020/11/23☀ 八重根 水温23℃ 透視度15m 気温17.5-22.0℃ 風:西北西(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、浅場は揺れてますが、潜る分には問題なし(撮影には苦労されますが)。


今日も一眼女子部のお二人に画像いただきました!


201123-ra-04hondo.jpg

ホンドオニヤドカリの若齢個体っぽいです。

初見のヤドカリで、図鑑もどこから調べていいのやら。。

あるパワーを借りて教えていただきました。

24さんありがとうございます。

って、初見て書いたけど、私は現場では見てない。。


201123-ha-04ooerakinuhada.jpg

こちらも確か初見のウミウシです。

オオエラキヌハダウミウシです。

海外にいそうなぐらい派手なウミウシです。

撮りたいけど機動力あるし、一牛一会かな??


201123-ra-02kika.jpg

キカモヨウウミウシ対決。


201123-ha-03kika.jpg

いや、対決ではないです。。

どちらも素敵な写真ですね〜。


201123-ha-02zouge.jpg

ゾウゲイロウミウシ、美しい!


201123-ha-01kakuremo.jpg

カクレモエビの仲間もパチリ。


201123-ra-01modoki.jpg

イソギンチャクモドキカクレエビもかわいいですね〜。


201123-ra-05otohime.jpg

巨大オトヒメエビも。


201123-ra-03nokogiri.jpg

気がついたら魚の写真はノコギリハギっ子のみに。。

かわいいハギっ子でした!


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:マルスズメダイ幼魚 イロカエルアンコウ シマアジ ナンヨウカイワリ イトヒキアジの群れ!! ベンケイハゼなどなど

ウミウシ類:アデヤカミノ コヤマ パイナポ ミゾレ などなど

ナナヤ飯:鶏肉・ナスのチーズトマト炒め まぐろ漬け丼 炒飯 玉子スープ

さぁ、明日は風が弱まる予報。

もしかしないかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:35| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: