2020年10月21日

予定外にうねうねの八重根でした

ご案内:2020年のしまぽ通貨の販売が10/23より始まります!
詳しくはこちら→https://shimapo.com/


当店の新型コロナウィルス対策について
http://archelon-8jo.com/?p=15240←コチラ

一日の受け入れ人数もかなり制限しておりますので、ご予約の際はご計画の早い段階でお問合せくださいませ。

よろしくお願いいたします。


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! やっぱり青空は大切ですね! 風はまだまだビュンビュンですが、それでも多少は弱まっているのでおかみは窓を開けてゲストルームの換気、そして事務仕事をバリバリこなしておりました。


201021-ya02.jpg

私は午後から八重根の調査へ!

凪ぎかと思ってたらエントリー前に大きく揺れるうねりが!!

潮のうねりなのか、南洋上にある熱低のうねりなのか…。

水中でもちょいちょい大きく揺すられる度に「こ、これは???」とエキジットを想像しながらのダイビングでした。

2020/10/21☀ 八重根 水温24℃ 透視度15m 気温20.0-22.9℃ 風:北東(Max17.0m/s)

ドボンと入ると、そんなうねりの影響で濁りあり。

新たなカエルアンコウやシムランスでもいないかな〜と這い這いダイビングでしたが、特筆すべきものは見つからず。。


irobudai201021.jpg

久しぶりにイロブダイの幼魚です。

沢山いたイロブダイも在庫わずか。。



shirotasuki201021.jpg

ヤマシロベラの幼魚です。

なんだか丁度いいコーナーに追いこまれていたので撮りやすかった!


kongasuri201021.jpg

コンガスリウミウシです。

二子玉の海藻がかわいい。


aori201021.jpg

水面付近にはアオリイカの新子さんが並んでました。

大きくなれよ〜。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメたっぷり

魚類:ヤッコエイ セナキルリスズメダイ アカハチハゼ ムロアジ群れ ルリホシスズメダイ幼魚 などなど

ウミウシ類:パナポ コンペイト 

甲殻類:カクレモエビ イソギンチャクモエビ



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:47| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: