2020年07月06日

梅雨も後半戦の雰囲気、しかし南西風は強し。。

ご案内:緊急事態宣言が解除され、東京都の休業要請もステップ3になり、八丈町からの不要不急の来島の自粛も6/19より緩和されました。それに伴い、「アルケロン」及び「なぎの木」も徐々に営業を再開します。 

しかしながら、新型コロナウィルスの感染事情は終息したわけではなく、「Withコロナ」という新しい様式でのダイビング旅行となります。

営業再開にあたり、当店での営業取り組みを作成いたしました。

当店の新型コロナウィルス対策について←コチラ



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、飽きもせずに南西の風。天気は曇りですが、多少晴れ間ありで気温も上昇。

何となく梅雨も折り返しになった雰囲気です。


200706-so02.jpg

で、午後から海へ行ったわけですが、水は一度下がってた…たまたまでしょうけど。。


2020/7/6⛅ 底土 水温23℃ 透視度15-20m 気温25.3-28.4℃ 風:南南西(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、昨日は中々の向かい潮だったのに、今日は沖出しの潮。。

おまけになんかちょっとだけ水温が下がってる。。。

まぁ気が付けば大潮ですし、潮もよく動くのでしょうね。


konayuki200706.jpg

コナユキツバメガイです。

ミョウガに似てますね、とよく言われるウミウシ。。


shimohuri200706.jpg

シモフリカメサンウミウシです。

いつもは壁面に埋まっていることが多いですが、今日は移動中。

浅い角度からパチリ。

カメさんが全く見えません。



misuji200706.jpg

ミスジアオイロとホンノリイロウミウシです。

そういえば、この2種は同種とされてた時があったような。。


mitsui200706.jpg

交接中のミツイラメリウミウシです。



himemonko200706.jpg

ヒメコモンウミウシです。

柄もさることながら、ネジネジもかわいいウミウシですね!



ん〜、それにしても風が強いですね。


やり残している庭の作業をしたいのですが、もう少し風が収まってくれないかなぁ。。

というより、隣の敷地、伐採しすぎて風通し良さすぎ。。

こりゃ台風が怖い…。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:05| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: