2020年06月14日

久しぶりの神湊、モ・ウミウシが好きな海藻が繁茂!

ご案内:緊急事態宣言が解除され、東京都の休業要請もステップ3になりましたが、八丈町からは不要不急の来島の自粛のお願いが出ております。それに伴い、「アルケロン」及び「なぎの木」も島外からお客様に関しましては営業自粛とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

八丈町からのお知らせはこちら



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!



今日の八丈島は、概ね曇り。風は相も変わらず南西です。 海況は底土側が凪ぎですが、どうやら大型船が入っての工事があるようで、基本的に潜水禁止です。ま、来島自粛で営業自粛なので関係ないですが。。。


200614-kami02.jpg

というわけで、そういえばずっと潜ってなかった気がする神湊へ!!


2020/6/14☁ 神湊 水温23℃ 透視度5-8m 気温24.0-26.0℃ 風:南西(Max14.9m/s)

ドボンと入ると、手前と水路はちょい濁り。

沖はまずまずキレイでした。

そして、奥の泥地は、例のウミウシが付く海藻が繁茂!




TG4の顕微鏡モード&リングライトでの撮影です。

7mm程度のウミウシなのですが…速い。。


そして、こんな大物も。。。


200614-blog.jpg

水中に落下したのかエギングロッドとエギ。
(撮影用に場所は移動済み、流石にこんなに並んでは落ちてません。。)

この海藻具合はかなり前に落ちたのでしょうね。。

リールも当然回りませんし。。


というわけで一人神湊清掃でした。。


明日も南西の風。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: