2020年06月09日

夏の幼魚も出始めました。

ご案内:緊急事態宣言が解除され、東京都の休業要請もステップ2になりましたが、八丈町からは不要不急の来島の自粛のお願いが出ております。それに伴い、「アルケロン」及び「なぎの木」も島外からお客様に関しましては営業自粛とさせていただきます。大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

八丈町からのお知らせはこちら



皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、まずまずの天気ですが次第に雲多め。これから週末に向けて梅雨っぽい天気になりそうです。

海もまだまだ凪ぎですが、梅雨前線が上がって南風が吹き始めると底土ばっかりになっちゃうかな?


200609-na02.jpg

今日は潮なし→北潮の展開のナズマド!

後半は流れてましたが、序盤は快適でした〜!


2020/6/9⛅ ナズマド→中のママ 水温23-24℃ 透視度30m 気温19.9-25.5℃ 風:南西(Max9.3m/s)

ドボンと磯の右からエントリー。

北潮が入る前に急いで中のママまでSWIM!


shinju200609-01.jpg

シンジュアナゴの大草原です。

北潮が緩やかに当たり始めなので、右向け右でいい感じ。

GOPROも仕掛けたのですが、思った以上に斜めってた…涙



kashiwa200609-01.jpg

そして、流れ始めでスイッチが入ったのはカシワハナダイ!

求愛が始まったと思ったら、ガンガンに産卵してました。

上画像は婚姻色がちょっと覚めた色。。

これでもきれいなのですが、婚姻色100%は本当に美しかった!!

しかし‥‥高速移動の産卵でピント合わず。。



azahata200609-01.jpg

ちょっと前に見つけたアザハタの若魚も撮ってきました。

八丈では珍しいのですが…地味す。。。



miyake200609-01.jpg

夏の魚でました!

ミヤケテグリ幼魚です。

今日はイナセギンポのちびっ子もいました。

こりゃイロブダイ幼魚までカウントダウンですね。


himeeda200609-01.jpg

こちらはヒメエダウミウシです。

激流になりつつある馬の背にて…。

撮ろうと思ったのですが、撮ってられなくなり…


ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ツバメウオ ヒレナガカンパチ ハタタテハゼ セナキルリスズメダイっ子 ベラッこ多し。


明日はまだ西側が潜れるんじゃないかな??


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:41| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: