2020年05月31日

梅雨時の風予報は当たらない…

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、小雨予報、概ねあたりでしたが、時々がっつり降っておりました。外れたのは風。次第に南東が強くの予報でしたが、全然吹かず、しかも北東だったり北だったり北西だったりあっちこっち。

夕方になってさらに穏やかになってます。

これは‥‥夕方にシロアリフィーバーか…?


200531-ya02.jpg

午後は時化るかもだったので、午前中に出陣しました。

ナズマドも凪ぎですが、南潮激流なので八重根へ。。


2020/5/31🌂 八重根 水温23℃ 透視度15-20m 気温17.2-21.6℃ 風:東南東〜北東(Max7.7m/s)

ドボンと入ると、雨と海藻溶けで濁りあり。

アオリイカ産卵は厳かに行われており、私が近寄るとすぐ警戒。





クマノミは卵守りしてましたが、胸鰭であおる感じが何となく強め。

そろそろハッチアウトかな?

もう少し目がぎょろぎょろ大きくなる気がしますね…。。

あと2日ぐらいか・・・な??


ほかに見られた生物は、
魚類:ヒレナガカンパチ テングダイ イサキ レンテンヤッコ 

ウミウシ類:タヌキ ミスジアオイロ コンガスリ 

甲殻類:イソギンチャクエビ&モエビ フィコカリス・シムランス

アオウミガメは相変わらずいっぱいです!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: