2020年03月31日

超穏やかな八重根でした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、昨晩からの北東の風で八重根周辺が凪ぎ。ナズマドもあわよくばと思いましたが、うねりが残っていたようです。

ダイビングもどうしようか…というところですが、店でドライのファスナー閉めて車に乗ったら、ドアTOドアで八重根にエントリー。



200330-ya02.jpg

帰りもそんな感じで誰にも会うことないし、トイレにも行かないので、そんな感じで潜ってきました。


2020/3/30⛅ 八重根 水温18-19℃ 透視度15m 気温12.1-15.6℃ 風:北東(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、海は平和。

アオウミガメもいっぱいです。


今日は志村さんの訃報の後だっただけに、シムランスを意識せずにはいられず。


shimura200330-01.jpg

たまたまでしょうけど、新たな緑の♂シムランスを発見。




顕微鏡モードで動画も撮ってみました。

週末自粛で潜りに行けてない人も多そうなので、ここんところは動画多めにするつもりです。


umiushi200330-02.jpg

1cmに満たないウミウシから


pine200330-01.jpg

ピンポン玉より大きなウミウシまで。

パイナップルウミウシが交接中です。


kuchinashi200330-01.jpg

クチナシイロウミウシも交接中でした。


kaguya200330-01.jpg

カグヤヒメウミウシもパチリ。


ホエールソングも遠くに聞こえておりました。。

明日も東寄りの風、ナズマド日和なのかもしれません。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 00:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: