2020年03月27日

10年ぶりにあのポイントへ!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、予報通りの南西の風。午前早めはまださほど吹かずですが、次第に強まり、午後には八重根は時化てしまいました。

早起きして八重根に行ってれば潜れたのですが、のんびりしてたので午後は底土か神湊。

しかし、底土は相変わらず工事で手前のみなので、超ひっさしぶりにあのポイントへ!


200327-ara02.jpg

ブログ内検索すると、どうやら10年ぶりの「あら池」だったようです。

検索して引っかかったのが、2006/5/7、2006/7/1、2010/6/20の3回。

10年ぶりに潜ってみて‥‥うん、またちょっと間が空いてもいいかな‥‥。

何せエントリーが大変すぎて‥‥。

2020/3/27☀ あら池 水温18-19℃ 透視度20m以上 気温17.2-20.8℃ 風:南西(Max15.9m/s)

ドボンと入ると、真水が湧くポイントとあって水面付近は密度躍層でモヤモヤ。

しかし、全体的に水はキレイ!



araike200327.jpg

ダイバー慣れしてないと思われるアオウミガメが多く、ほとんどのカメがすっ飛んで逃げていきます。




この個体はのんびり見れたので動画で。

動画に入らずでしたが、ホエールソングも聞こえておりました。


懐かしのポイントをぐるりと回ったので、特にこれと言ったものも見つからず。


coleman200327.jpg

コールマンウミウシ



mikado200.27.jpg

イロウミウシの仲間


koibo200.27.jpg

コイボ選手権


と、エントリーが大変だった割にツライ感じ。。

このポイント自体、この時期はまだ時化ていることが多いので、小物は着きにくいのでしょうけどね。

前3回は安定している梅雨時期だったので、もう少し色々見つかったっぽいですが…

何せエントリーが‥‥。


というわけで、今日は個人的に懐かしポイントダイビングでした。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: