2020年03月22日

南西の風で風波ありの八重根でした。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、天気はまずまずですが、迫る低気圧の影響で次第に南西の風が吹く予報。

こりゃ底土が無難かな〜と思ってましたが、一応見に行くと、まだまだ潜れそうだったので八重根にドボン。


200322-ya02.jpg

風波で多少バシャバシャしてますが、水中はいたって平和でした。


2020/3/22 水温18-19℃ 透視度15m 気温16.0-20.6℃ 風:南西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、流石に浅場はうねうねしてますが、アオウミガメものんびり。

今日は私ものんびり。。

(詳しくは昨日のログを)



ao200322-01.jpg

呼吸しに上がっていくアオウミガメをパチリ。


umiteng200322-01.jpg

水底にはウミテング。

真上から撮る魚も少ないですよね。


hadakaha200322-01.jpg

こちらはペラペラのハダカハオコゼ。

ハダカハオコゼ4号です。



tenkurosuji200322-01.jpg

テンクロスジギンポも巣穴でニコリ。



tanuki200322-01.jpg

巨大タヌキイロウミウシです。



kyarameru200322-01.jpg

キャラメルウミウシは色薄目でキレイ。


himekomon200322-01.jpg

ヒメコモンウミウシは極小サイズ。

バロニア添えで!


mizore200322-01.jpg

ミゾレウミウシは伏臥状態そらし的な体勢。。



kongasuri200322-01.jpg

コンガスリウミウシは立位体前屈的な・・・。


明日は北西の風、八重根日和になりそうです!



八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 16:23| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: