2020年03月21日

回復八重根でのんびりできずにマクロ

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 海もなんとか回復で八重根が潜れるようになりました。底土は昨日よりも良いですが、相変わらず工事があるので制限ありのダイビング。

午前はチェックアウト掃除で宿のおかみが寝具干したり洗濯したり。

器材も乾くし、最高にチェックアウト日和でした!


200321-ya02.jpg

アルケロンはガイド無しなので午後から出陣!

潜水前にパチリ。

この時、まさかあんなことになろうとは。。


2020/3/21☀ 八重根 水温18-19℃ 透視度15m 気温12.8-20.3℃ 風:西→西南西(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、昨日時化たとは思えないほどキレイ!

流石は八重根です。


八丈ではナマコが少ないのですが、珍しくナマコがいたのでチェックすると!


namakomaru200321-01.jpg

ナマコマルガザミが表皮に!!

このカニ、ナマコの体内に入っていることが多いので、ほとんど出会えないのですが、今日はドドンと出てました!

ここぞとばかりに激写!

あ〜、甲殻類好きゲストさん、昨日の船が就航してれば、もしくは諦めずに今日の船着にしてれば、カニに出会えたな〜と思いつつ。


otohime200321-01.jpg

そんな思いがあったので、オトヒメエビをパチリ。

この辺で「クルクルクル‥‥」

「あれ?お腹が冷えたかな??」

いや、大丈夫でしょ。。


anna200321-01.jpg

無視してそばにいたアンナウミウシをついでにパチリ。


しかし、早くも2度目の波が!


これは早めの対応が!とまだ30分ぐらいでしたが、エキジットエリアに帰還。


安全停止も終えたし、あとは上がるだけですが、まさかのエキジット渋滞。。


「もう上がれる」と思ったからか、波(お腹の)はどんどん増幅。


足元を見ると、アオウミガメがムシャムシャと海藻を食べていたので


ao200321-01.jpg

気を紛らわしてパチリ。


適当に撮った感がもの凄いので、文字入れました(笑)


その後、エキジットし、ここ最近で一番の速度で八重根の坂を駆け上がったのは言うまでもありません。

ファスナー開けてくれる人もいっぱいいたので良かった〜。

え?もちろんセーフですよ。

というわけで、画像はこれだけ。。

明日は南西の風、制限付き底土かな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 19:53| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: