2020年01月15日

今日もひたすらマクロ三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、深夜の雨嵐が明けて日中は概ねいい天気となりました。 しかし気温は下がってエキジット後はほどほど寒い状態に。 まあ冬ですから普通ですけど。。

海は朝の時点でも八重根に潜れそうでしたが、神湊にも行ってみたいという声もあったので、午前は神湊へ!

午後からはさらに落ち着いてきた八重根で潜ってきました!


200115-ya02.jpg

危うく今日の陸画像を撮り忘れるとこでした。。

カエル間際にギリギリ気が付いてパチリ。

黄金の夕日です。


2020/1/15🌂→☀ 神湊八重八重 水温20℃ 透視度8-20m 気温11.4-17.2℃ 風:北西〜西(Max18.5m/s)

ドボンと入ると、ヒンヤリ神湊。

しかし!抜けている神湊!!

非常に明るい水の神湊でした!

八重根はほどほどの揺れはありましたが、南西の風のあとにしてはまずまず。

クジラの声は聞こえずで。。



200115-n-02eng.jpg

モウミウシが激減!!

今日はほんの数個体だけしか見つからず。

テングモかと思ってましたが、コスタシエッラ・ベガエかな?


200115-n-03neon.jpg

ネオンモウミウシもまたしかり。



200115-n-05otohime.jpg

オトヒメウミウシは大きなサイズ。。



200115-n-07shiroami.jpg

シロアミミドリガイが良き場所に。


200115-n-08herishiro.jpg

ヘリシロイロウミウシです。

緑に映えます。



200115-n-09bonbori.jpg

ボンボリイロウミウシはライティングの妙!



200115-n-04huriso.jpg

たまには甲殻類も!!



200115-n-06irobu.jpg

たまには魚類も!!



そして、某元島民さんにも画像いただきました!




200115-t-03shimaki.jpg

シマキンチャクフグ幼魚です!

流石です!


200115-t-04shibori.jpg

シボリキンチャクフグの幼魚も勝手にケヤリ絡めてました。


200115-t-05oran.jpg

オランウータンクラブは自分で見つけてパチリ。


200115-t-02neonmo.jpg

島民時代は避けていた神湊にもお付き合いいただき、、



200115-t-01komidori.jpg

コミドリリュウグウウミウシはもう少し粘りたかったようですが…。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメもいっぱいいますよ!!

魚類:ムロアジ群れ やたらハクセイハギ テンクロスジギンポ ケサガケベラ幼魚

ウミウシ類:色々いっぱい!

明日は早朝なのでそろそろ閉店ガラガラ!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: