2020年01月05日

ちょいうね八重、鯨の歌を聴きながら!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、寒い一日。。雨の予報ではなかったのですが、朝から雨。

珍しく午前にちゃんと潜りに行こうとしたせいなのか…雨。。


200105-ya02.jpg

しかも八重根は見た目以上に水中に嫌なうねりがあり、撮影時に揺すられました。



2020/1/5🌂のち☁ 八重根 水温20-21℃ 透視度15-20m 気温5.5-12.8℃ 風:(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメ。

ダイバーも少ないので、湾内でカメが海藻食べ放題です。


私はクジラの声を楽しみながら沖へ。



amami200105.jpg

本来は「春の風物詩」のアマミスズメダイ幼魚ですが、

毎年年末年始周辺でも一度出ます。

しかもちょっとだけ育っているので、おそらくクリスマスぐらいにはいたんじゃないかな?

沖を回るとあちこちにいました。



murasakiamime200105.jpg

ムラサキアミメウミウシ=アオサメハダウミウシをブルーのライトで撮ってみました。




kanpa200105.jpg

中型のヒレナガカンパチも登場、アーチ周りのキホシスズメダイにアタックしておりました。



orautan200105.jpg

オランウータンクラブです。

この色の藻のクモガニじゃなくて、エビがみたいなぁ。。



kokeginpo200105.jpg

リングライトで撮影のコケギンポ。

リングアイになるようにパチリ。


ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ クロユリハゼ ナンヨウカイワリ レンテンヤッコ幼魚 

ウミウシ類:オトヒメウミウシ コンペイトウ アデヤカミノ コミドリリュウグウ 

甲殻類:フリソデエビ


明日は弱い北東の風、風向きだけだとナズマドですが…今日のうねりを鑑みると…厳しいかな??


もちろん潜れたら今季初ナズマドを狙います!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:00| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: