2019年12月28日

ホエールソングも聞こえ、陸からはブローも見れました!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風が穏やかな一日。風が穏やか過ぎたせいか、八重根のうねりもキレイにとれず。

中々のうねりがある海況でした。


191228-ya02.jpg

少しでも凪ぎないかな〜?と午後から出陣しましたが、それでも見た目ユラユラ。

中はそれほどパワフルではなかったかな。。

潜り終えた頃の方が穏やかになってた感じはありましたので、明日に期待です!


2019/12/28☀のち☁ 八重根 水温20-21℃ 透視度7-8m 気温9.6-14.6℃ 風:西→北東(Max11.8m/s)

ドボンと入ると、アオウミガメが3個体。

こんなに浅場に3個体ってすごいですね。

そして今日はまさかのニゴニゴ八重根。

お隣で工事している砂が昨日の時化で舞い上がったのでしょうか。。

久しぶりに水面が見えないダイビングでした。



nokogirihagi191228.jpg

ノコギリハギの子、カイメン越しに。



irobu191228-02.jpg

年越せそうなイロブダイ幼魚です。

うっすら眉毛みたいなラインがかわいい。


daiana191228.jpg

ダイアナくずれの模様の個体。

にっこりしてません。


kinchaku191228.jpg

隙間にうずくまっているキンチャクガニ発見。


沖ではホエールソングがかなりの音量で聞こえておりました。

明日からのガイド中にホエールソングが聞こえるといいなぁ。

というわけで、明日からはガイド!

海況がどんどんよくなりますように!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: