2019年12月21日

鯨のブローも見つつ、マクロダイビング!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からいい天気! 昨夜からの風も穏やかなので「もしかしたらナズマド!?」とちょっと期待しつつ海を見に行くと…まだまだ全然波ありあり。

今日も八重根日和となりました!


191221-ya02.jpg


水面休息中にはザトウクジラのブローも見れ、水中ではのんびりマクロを楽しんできました!

そして大物大好きな島民さんも今年の潜り納めとして楽しんでおりました!

2019/12/21☀ 八重根三昧 水温20-21℃ 透視度15-20m 気温11.5-17.8℃ 風:西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、明るくてキレイな水!

今日も沢山の画像をいただきました!


191221-hara-01nazo.jpg

謎のウミウシ。



191221-hara-03iboyagi.jpg

イボヤギミノウミウシです。

ちょっと大き過ぎ。。


191221-hara-04kyara.jpg

今日もキャラメル、環境もグッドです!



191221-hara-05daiana.jpg

昨日のダイアナ革命に引き続き。



191221-ran-01nishiki.jpg

ニシキカンザシヤドカリとイバラカンザシを。



191221-ran-02adeyaka.jpg

アデヤカミノ愛強し。



191221-ran-03yado.jpg

小さなヤドカリもパチリ!



191221-nori-01irobu.jpg

いよいよ年末、年越しイロブダイになるかな?



191221-nori-02madara.jpg

マダライロウミウシです。

高貴な色合いですね!


191221-nori-03mozaiku.jpg

モザイクウミウシ、青抜きで。



191221-tomi-01kazari02.jpg

カザリイソギンチャクエビ、白化イソギンチャクで。



191221-tomi-03iro.jpg

う〜む、背景もふわっとでかわいい!



191221-tomi-04kerama.jpg

ケラマミノウミウシです。

乗っている海藻がキレイ!

この海藻、急に増えてきました!



191221-tomi-05kinchaku.jpg

満を持してキンチャクガニ。




ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:シマアジ若魚群れ ナンヨウカイワリ ケサガケベラ タテキン幼魚 サザナミヤッコ若魚 サビウツボ ツバメウオ

ウミウシ類:パイナポ キスジカンテン シロスジヒオドシ ユビ タヌキ モンジャ ヒメコモン

甲殻類:イソギンチャクモエビ 

明日は雨予報ですが、北東の風!

もしかして、ナズマドかな〜?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:51| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: