2019年12月14日

お天気最高!うねりもとれて快適な八重根!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、いい天気! 朝一は風も弱く、午前はナズマドにも潜れたようです。午後からは風が出たので八重根へ。

昨日のうねりもとれて快適なのんびり八重根でした!

ほら!先週のブログにも書いた通り、「今週末良さそうですよ〜」でしたでしょ〜?(途中で自身なくなって書くのやめたけど)

ま、この誘いに乗ってくれた人はいなかったので、今日もカメラ持って潜りに行きました!

で、海で他店の常連さんに会うと開口一番「いや〜仲谷さんのブログで今週末おすすめっていうから来ちゃいました〜」って!

まさかの他所様に影響が(笑)

いやー、いつもFBでも「いいね」押していただきありがとうございます。


191214-ya02.jpg

というわけで、のんびり八重根を満喫してきました!


2019/12/14☀ 八重根 水温21℃ 透視度15m 気温12.3-18.7℃ 風:西〜西南西(Max17.5m/s)

ドボンと入ると、爽やかな水。

ここ最近、時化てないのと天気が良いためか、湾内のいたるところで藻が繁茂!

トローンとした藻があらゆるものに付着しております。

一回、ちょっとだけ時化た方がいいかも‥‥それが来週末でないことを祈りますが。。。



segurohebi191214.jpg

セグロヘビギンポと眼があったのでたまにはパチリ。



misuji191214.jpg

ミスジアオイロウミウシが海藻に乗ってたのでこちらもパチリ!



daiana191214.jpg

にっこりとほほ笑む、ダイアナウミウシ。


hadakaha191214.jpg

安定のハダカハオコゼも元気!



tensenuroko191214.jpg

浅場で見ることが多いテンセンウロコウミウシですが、今日は結構沖合で。

3Dなウミウシなので、がっつり絞りこんで激写。


ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ!
魚類:イロブダイ幼魚 クロユリハゼ ヒレナガカンパチ ツバメウオ ハタタテハゼ レンテンヤッコ幼魚

ウミウシ類:キカモヨウ パイナポ ユビ ホンノリ コノハミドリ ミゾレ

甲殻類:イソバナガニ

明日は日中から北東の風、夜中の西風が結構吹くので…ナズマドはどうかなぁ??

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:37| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: