2019年12月09日

べた凪ぎナズマド!鯨の声は私には聞こえず。。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、東北東の風で小雨混じり。 冷たい雨っといえばそうですが、気温はそこそこあって寒くはないな〜と思ってたらなんと最高気温は18℃もあったようでした。

色々と用事も足したかったのですが、今日はナズマドが凪ぎ!!

こりゃ、行くしかないでしょ〜!!

と今年も残すところ数少ないナズマドを堪能してきました!


191209-na02.jpg

天気はイマイチですが、べた凪ぎナズマド!

潮も緩めでのんびりでした!


2019/12/9☁時々🌂 ナズナズ 水温22℃ 透視度30m以上 気温14.1-18.1℃ 風:東北東(Max13.9m/s)

ドボンと入ると、やはり透明感が違うナズマド。

沖は40mぐらいは計れそう。

そして、ホエールソングは遠くに聞こえてたという情報もありましたが、私には聞こえず。。

ま、まさかモスキート音と一緒で、ホエール音も〇とともに聞こえなくなるのか!?!?



yuzen191209.jpg

せっかくナズマドなので、ユウゼンです。

ユウゼンにタコの吸盤を添えて。



kashiwa191209.jpg

カシワハナダイも群れててキレイ!



yukidoke191209.jpg

ユキドケイロウミウシです。

見つけると「お!」とテンションが上がるウミウシの一つです。

ネーミングも最高!



shirahime191209-01.jpg

シラヒメかなぁ?? 肉眼では一瞬ボンボリか?と思いきや、撮り始めると、色が入っている!


shirptae191209.jpg

シロタエイロウミウシです。

ハート模様がない個体。。

硬派な個体。。。。

お! なんだかドレスコード白になってきましたね。


hinayouji191209.jpg

ヒナヨウジも久しぶりに。

白いサツマカサゴも撮っておけばよかった!



kiiro191209.jpg

白も多めに入っているのでOKか???

って、名前がキイロウミウシ…。

アウトですね。


ほかに見られた生物は、
魚類:カッポレ ヒレナガカンパチ トサヤッコ ニシキヤッコ幼魚 タテキン幼魚 ハタタテハゼ ツバメウオ テングダイ ナメモンガラ群れ キンギョハナダイ乱舞 

ウミウシ類:キカモヨウ モザイク アデヤカミノ ユビ

甲殻類:ロボコンアパート オルトマンワラエビ カゲロウカクレエビ イソバナガニ

ん〜、お魚いっぱいのナズマドでした。

明日は南風ですが、弱そうな予報。

ナズマド日和になりそうです!


ファスナーメイト求む!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:36| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: