2019年12月08日

底土側でも鯨のブロー!八重根でマクロ!

来週末12/14は高気圧でいい感じの予報です! 潜り納めに是非遊びにいらしてくださいませ〜!!お待ちしております!


皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝からと〜〜〜ってもいい天気! 風もそよそよの北東で気温もそこそこあり、非常に過ごしやすい一日でした!

八重根側でも鯨情報がありましたが、お昼に底土側でも鯨のブローが見られました!


海はナズマドも期待されましたが、朝の時点はかなり悪かったとのこと。。


191208-ya02.jpg

今日も引き続き八重根でまったりダイブしてきました!


2019/12/8☀ 八重根 水温22℃ 透視度20-25m 気温8.6-16.4℃ 風:北東(Max10.3m/s)


ドボンと入ると、丁度、先輩ガイドさんがエキジットロープに近づいてきたところでしたが、

ふと何かをお客様に紹介してたので覗きにいくと、めっちゃ小さいコンシボリでした。

かわいかったので、帰りに同じところを見に行きましたが、流石に同じ場所にはおらず。。

ま、そりゃそうだ。。


さて、今日はお魚多めです。


marusuzume191208.jpg

マルスズメダイ幼魚です。

尾びれがキレイに伸長している個体です。

気も強くて結構出てきますので、被写体としてはおすすめです。

しかし!難点は‥‥遠い‥‥。



shikokusuzume191208.jpg

シコクスズメの幼魚もまだまだ小さい盛りの個体がいます。


そういえば、年末になれば新たなアマミスズメの幼魚が出てもおかしくない時期に。。


bera191208.jpg

ニシキキュウセンの幼魚です。

地味にかわいい!



renten191208.jpg

レンテンヤッコ幼魚です。

こちらはわかりやすくかわいい!!



tenkuro191208.jpg

テンクロスジギンポがにょろにょろと。。



adeyakamino191208.jpg

アデヤカミノがご飯中。



kuchinashi191208.jpg

クチナシイロウミウシのちびっこです。

8mmぐらいかな?



ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ!

魚類:シマアジ若魚 ハダカハオコゼ ハタタテハゼ クロユリハゼ アカカマス群れ

ウミウシ類:普通種いっぱい! 

明日は東北東の風。

こりゃいよいよナズマド凪ぎかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:34| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: