2019年11月30日

八重根でもナズマドでも甲殻類を狙って!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り予報でしたが、とってもいい天気! 午前のインターバルはぽかぽかで最高でした! 2本目からは雲が広がりどよよよよ〜んとした時間帯もありましたが、そのタイミングあたりから風が北東に変わったので、3本目にナズマドトライ! 



191130-ya02.jpg

多少パシャついてましたが、常連さんとマンツーダイブだったのでドボン!

普通のエントリエキジットでOKでした!


2019/11/30☀ 八重八重ナズ 水温22-23℃ 透視度20-30m 気温8.9-15.8℃ 風:西北西(Max9.3m/s)

ドボンと入ると、どちらも浅場はうねうね。

甲殻類好きのゲストさんだったので、数少ないエビカニネタを見てきました。


191130-ha-01isobana.jpg

イソバナガニ〜。



191130-ha-02warai.jpg

ワライヤドリエビも沢山。



191130-ha-03akahoshi.jpg

オオアカホシサンゴガニ、ナイスポーズ!



191130-ha-04kazari.jpg

カザリイソギンチャクエビも最小様々。



191130-ha-05iso.jpg

イソギンチャクエビや

近くにはモエビも。



191130-ha-07oruto.jpg

オルトマンワラエビは何故か少な目でした。

手前の個体はどこへ!?



191130-ha-08robokon.jpg

ロボコンアパートには沢山のロボ住人が。



191130-ha-09kagerou.jpg

カゲロウカクレエビもまだまだ見られてます!



191130-ha-10himehirata.jpg

久しぶりのヒメヒラタカエルアンコウ!



191130-ha-06iro.jpg

イロブダイ幼魚も元気です!



ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ幼魚 トサヤッコ ツバメウオ ナメモンガラ モンガラカワハギ タカサゴの群れ ハナミノカサゴがやたら活動的  タテキンの子などなど

ウミウシ類:コンシボリはじめ色々いっぱいでしたが、今日はお披露目なし

甲殻類:フリソデエビ 

明日は南東の風、ナズマド凪ぎるといいな〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 22:06| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: