2019年11月22日

ニタリ登場も週末時化気味‥‥。。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、低気圧の影響で時化こうじ。ガイド仲間から朝電で「今日どうすんの〜」と連絡ありましたが、アルケロンはガイドなし日。あとで神湊にゆっくり浸かろうとのんびりモーニングです。

昼にちょっとナズれそうな雰囲気もあるので、ちょろっと見に行くと‥‥


191122-na02.jpg

なんだか行けそうな気がする〜。。

あると思います、で2軒で入ったとか入らなかったとか。。

しかし、潜った後の海は、「無いと思います」

な感じでした。

2019/11/22🌂たり☁たり ○○○ド 水温23℃ 透視度30m 気温16.4-19.8℃ 風:南東(Max19.5m/s)

ドボンと入ると、水中はのんびり。

潮も緩めで揺れもそれほどでもなく。



tatekin191122.jpg

何故かタテキンを撮りつつ。。


tatekin191122-up.jpg

タテキンの歯、結構すごいのですね。。


さて、沖に何かいないかな〜とふらふらしてたら・・・・

!?


nitari170522-05.jpg

ニタリ登場!!!(画像は今日撮りじゃないっす)

大きな個体がユラユラと尾びれを揺らしながら沖へ消えていきました。

その後は、ニタリが戻って来ないかと集中力散漫に。


rurihata191122.jpg

ルリハタです。

セナキルリスズメダイと似た配色です。


senhime191122-03.jpg

センヒメウミウシです。

比較的珍しいウミウシ、左側に背後でボケているのが↓↓↓


kongasuri191122.jpg

コンガスリウミウシです。


ほかに見られた生物は、
アオウミガメいっぱい

魚類:ヒレナガカンパチ キビレマツカサ ニセゴイシウツボ 

ウミウシ類:パイナポ モザイク ユビ 

甲殻類:カゲロウカクレエビ 


明日は東風予報になりましたが、夜中まで南東の風が強風、海がどうなるか心配ですが…。

ご来店予定のゲストさんはキャンセルになったので、アルケロンはプーとなりました。

さて、この週が終わり、平日が終わるといよいよ12月になってしまいます。。

そろそろ、重い重い重い重い腰を上げて、事務仕事もしなくては…。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 17:58| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: