2019年10月25日

うねうねの海でゆらゆら。。

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、夜中北東ビュービュー、午前は南風になって雨ザーザー!午後はすかっと晴れました!

晴れてくれたのはいいけど、風がくるりんぱなのと、東側には台風21号からのうねりが入って大時化。

西側はどこも微妙ですが、昼に見に行くと八○○が入れなくもなさそう。。


191025-ya02.jpg

ゲストさん無しだったので、うねうねうねうねは覚悟の上でドボンってきました。

水中は思った通りの‥‥。。

あ、今日は雲が良かったのでTGのドラマチックトーンです。

2019/10/25☔のち☀ 八○○ 水温25℃ 透視度8-15m 気温21.3-25.4℃ 風:東北東→南(Max18.0m/s)

ドボンと入ると、スーパー揺れ揺れ。

揺れ揺れなのはわかってたので、コンデジでさらさらっと撮ってきました。



monko191025.jpg

モンコウミウシです。

埋まっています。


kika191025.jpg

キカモヨウウミウシです。


yukidama191025.jpg

八重根でユキダマウミウシはちょっとラッキー!

しかもコインサイズ!


setoiro191025.jpg

セトイロウミウシはうねりで触角の二次鰓があっちへこっちへ。

亀裂の奥にいたので、全然寄れず。


kongasu191025.jpg

コンガスリです。

こちらもぎちぎちに埋まってます。


tanuki191025.jpg

タヌキイロウミウシは相変わらずでかい。


konpeito191025.jpg

コンペイトウウミウシはもっとでかい!


mizore191025.jpg

ミゾレウミウシです。


mikado191025.jpg

ミカドウミウシの小さめ個体、周囲のカイメンがキレイでした。


shimakin191025.jpg

シマキンチャクフグ幼魚が亀裂の奥に。。

顕微鏡モードのまま撮ろうとしたら、ピン合わず。

そうだ、TG3だった。。。
(10cm以上離れると絶対ピンがあわない)

フリソデエビは探すも見つからず。。

さて、明日は船が到着すればガイド予定。

とはいえ、海況が心配なので、半分ぐらいの皆様は日程スライドです。

八重根があまりに凪ぎたらごめんなさい。。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:03| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: