2019年10月06日

ナズマド回復!HOTけナイトも開催!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、深夜から弱〜い風、これはもしかして…と期待を込めて海況チェックにいくと!

ナズマド凪ぎてました〜!!これは行くしかない〜!

というところですが、密かに今日は「底土に行きたい」というリクエストも…。

どうしたもんかな〜と思ってましたが、なんと底土側には大きなうねりが入り、そもそも海況不良。。 



191007-nanaya02.jpg

ナズマドに決定です!

遥か遠方からの初八丈のゲストさんもいますし!

ナズマド見ていただかないと!


2019/10/7☀ ナズマド×2HOTけ八重 水温27-28℃ 透視度20-30m 気温22.9-28.5℃ 風:西南西→北東(Max14.4m/s)

ドボンと入ると、ナズマドも温かいし青い!!

アオウミガメもいっぱいいるし、ユウゼンはじめ八丈島を代表する魚たちもいっぱいです!


八丈スターズを見つつ、マクロも抑えてきましたよ〜!



191006-f-01hiodoshi.jpg

ヒオドシユビウミウシです。

今日も大きな個体でした。



191006-f-02tora.jpg

トラウツボです。

いつも潜っているエリアにはあまりいないと思われつつ。



191006-f-03pigmi.jpg

八丈と言えばハチジョウタツ。

言わずと知れたジャパピグです。



191006-f-04kibire.jpg

キビレマツカサもバッチリ!



191006-f-06irobu.jpg

イロブダイ幼魚もまだまだいます。



toumon191007.jpg

すぐそばには極小のトウモンウミコチョウ!


このエリア、熱そうだったな〜。

NDLが許せばもっと探したかったな〜。



taoyame191007.jpg

タオヤメミノウミウシです。

美しいウミウシです!



191007-snap.jpg

ツバメウオの若魚も相変わらずエントリ口に。



191006-f-07aoriika.jpg

HOTけナイトは昨日より出物多め。

画像はコンデジに優しいアオリイカの仔イカ。

イカは美しいですね〜。

ほかにも今日のHOTけは、シャコのアリマ幼生 ハクセンスズメダイの稚魚 フエダイ系の稚魚 イソギンポ系の稚魚 ヒメアンドンクラゲ 



日中、ほかに見られた生物は
魚類:ツマジロオコゼ ニライカサゴ タカベ ヒレナガカンパチ オキアジ ハタタテハゼ ムロアジ

ウミウシ類:アデヤカミノ タヌキ パイナポ ダイアナ コンガスリ シロタエ 

甲殻類:ロボコン キンチャクガニ イセエビ

明日はガイド無しですが、ナズマドが凪ぎっぽいので、

もちろん出陣してきます!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:59| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: