2019年09月26日

お天気良好でナズマド三昧!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、朝一は曇天でしたが、日中はキレイに晴れました! そして風も東北東が吹き続けたためナズマドがベタ凪ぎに!


190926-nanana02.jpg

ナズマドご希望のゲストさんと3本ナズマド三昧してきました!


2019/9/26☀ ナズマド三昧 水温24-26℃ 透視度20-30m 気温24.7-28.1℃ 風:東北東(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、今日も青し!

北潮・潮止まり・南潮!と全て異なる3パターンで潜りました!



kanpa190926.jpg

ムロアジを追い回すヒレナガカンパチ!



190926-snap.jpg

それを激写するゲストさん。

潮止まり(というか入れ替わり)の昼も活性が高く、ムロアジの群れをスマとカンパチが追い回しておりました。


そして激しい南潮の3本目は、ギャンブルダイブで狙ってみましたが、特に出ず。。

やはり2本目が出そうだったな〜・・・。



daiana190926.jpg

にっこりダイアナウミウシ。


kikamoyou190926.jpg

キカモヨウウミウシも多いですね。


mino190926.jpg

ちびっこミノウミウシ。



shuiro190926.jpg

シュイロウミコチョウも健在です。


koboreba190926.jpg

根待ち中にコボレバケボリガイ。

カゲロウカクレエビも見ましたが、根待ち中は気が抜けない。。。


ishidai190926.jpg

エントリエリアのイシダイ若魚。

ボーダー柄が素敵です。



aoriika190926.jpg

浅場でアオリイカ(たぶん「くぁいか」)。

一匹は産卵できる岩の隙間を確認しておりました。

この季節だし岩の下に産み付けなので「くぁいか」なのでしょうね。


ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ!

魚類:レンテンヤッコ幼魚たっぷり ニシキヤッコ幼魚 スミレヤッコ幼魚 ホホスジタルミ幼魚 

ウミウシ類:キャラメル シモフリカメサン コンペイトウ キスジカンテン ミカド コンガスリ  

甲殻類:キンチャクガニ オルトマンワラエビ カゲロウカクレエビ カノコイセエビ


明日もきっとナズマドかな〜?

マクロメインで潜ります!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 20:11| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: