2019年09月09日

台風一過、まさかの回復で夕方底土!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!

いやぁ・・・昨日の15時頃はすごい風でした。。ロビーの海側に風が当たって時々室内の気圧が上がり耳抜きになるほど…。スーパー雨戸出して良かった。。そして結局全員キャンセルにしておいてよかった。。 本日は東海汽船はもちろん欠航。ANAは朝一は羽田の問題で欠航。2便は遅れるものの余裕の到着、3便も余裕・・・と思ってたらANA側の問題で欠航。。。来てたら帰れない人が出てたかも。。

で、今日からのゲストさんは1便だったのですが、怪しいの2便に。 でも陸上の交通が怪しいので最終にしたのですが、そのANAトラブルに巻き込まれ、15時ぐらいに欠航となってしまいました。。羽田まで大変お疲れ様でした。

明日こそ!!お会いできるのを楽しみにしております。


そして、今日の八丈島は、台風一過で晴れ。 流石に海は大時化かな?と思いきや。。ツイッターなどに出ている八丈海画像見ていると、意外に回復しているとな。。



190909-so02.jpg

昼過ぎに見た底土! なんと潜れるじゃあ〜りませんか!!

この時点では潜る予定ではありませんでしたが、最終便が欠航した時点で…「行くか!!」

台風の片付けで汗だくなので底土で涼んできました!


2019/9/9☀ 底土 水温27℃ 透視度15m 気温26.6-29.8℃ 風:南西(Max16.5m/s)

ドボンと入ると、昨日時化てたので流石にちょい濁り。

でも、普通に15mぐらいは見えてます。

水底は石が転がったらしく岩肌がむき出しの場所多め。

ネタは結構吹っ飛んでました。。


monhana190909.jpg

モンハナシャコがいたのでパチリ。

時々カメラを叩きそうに前に出てくるので駆け引きを楽しみつつ。。


torautsubo190909.jpg

トラウツボです。



waka190909.jpg

こちらはワカウツボ。

先日、ウツボが好きなゲストさんがいたのでつい。



kisuji190909-01.jpg

キスジカンテンウミウシです。

あ、今日はずっとこの作風です。

お付き合いのほど、よろしくお願いします。。。


pine190909.jpg

パイナポーもスヌート調で。


monko190909.jpg

モンコウミウシです。

荒れた後でも堂々と歩いているウミウシはありがたい。。



panda190909-02.jpg

うっかりパンダツノもひっついてました。



ほかに見られた生物は、
当然アオウミガメ

魚類:ムロアジ カンパチ カンムリベラ幼魚 ツユベラ幼魚

ウミウシ類:ケラマミノウミウシ ミカド ユビ 

甲殻類:かっぱえびせんがいっぱい(中身)


明日は、ガイド予定!

お待ちしておりますよ〜!

八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:30| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: