2019年09月01日

久しぶりにナズマドにも潜れました!!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、風弱まって暑い一日! 海も西側が凪ぎてきたので、3本目にはナズマドにも潜ってきました!


190901-idekyona02.jpg

日中2本までは東側ボート!

素晴らしい八丈ブルーで遊ぶことができました!


2019/9/1☀ イデサリ・局長・ナズ 水温27-29℃ 透視度30-50m 気温25.9-31.1℃ 風:西南西(Max9.8m/s)

ドボンと入ると、青い!!

イデサリは透視度50mクラスでアーチ巡りチームは、どこまでもどこまでも泡が見えていたそうです。


今日の透明度とこの天気、地形ポイントにはうってつけですね!


そして久しぶりのナズマドは、手前に若いツバメウオがいたり、やたらとアオウミガメが食事中でした。


特筆すべきは、いつもいる腹白のキレイなアオウミガメの甲羅にスジコバンがついていたこと。

スジコバンが付くのは別にどうということはないのですが、意外にもとにかくカメが嫌がっていたように見えたこと。


何度もダッシュを繰り返し、振り落とそうとしておりました。

小さなスジコバンだったのですが、邪魔なのですかね。


※後日載せ画像を2点


190901-to-02robo.jpg

ロボコン!!


190901-to-01kibire.jpg

キビレマツカサ!!!




ほかに見られた生物は、

久しぶりにダイビング復帰の島民Tさん! おかえりなさい!!

魚類:イロブダイ幼魚 マダラタルミ幼魚 ニシキヤッコ子 ソメワケヤッコ子 タテキン幼魚 スミレヤッコ幼魚 ハタタテハゼ ジャパピグミー ツムブリ タカベ

ウミウシ類:ゾウゲ クチナシ キスジ モンジャ タヌキ シロタエ ダイアナ ハチジョウミノ センテン ミカド ミスジアオイロ

甲殻類:キンチャクガニ オランウータンクラブ イソバナガニ カゲロウカクレエビ フリソデエビ


明日も西側ビーチいけそうなので、八重根とナズマドかな〜っと!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:45| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: