2019年08月29日

東側ボートは幼魚天国で楽し!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、南西の風で天気良し! 暑い一日となりました! 海は南西の風なので引き続き東側へ。 ボートダイブ&底土で楽しんできました! 今年の東側ボートはいつにもまして魚影と幼魚多めでおすすめです!!


190829-kyortaso02.jpg

午前は潮と風で道中うねりがありましたが、水中はいたって快適でした!


2019/8/29☀ 局長・垂土・底土 水温28℃ 透視度20-30m 気温26.9-31.6℃ 風:西南西〜南西(Max12.9m/s)

ドボンと入ると、相変わらず青い!

アオウミガメものんびりご飯中。

ナポレオンはエントリーした足元付近でキホシスズメダイにモビングされてました。


190829-i-02himemenko.jpg

久しぶりにヒメメンコヒシガニ!!

ポテチガニです。



190829-i-01rabenda.jpg

ラベンダーウミウシのペアです。



190829-i-03hadaka.jpg

定番商品ハダカハオコゼです。


今日は2個体。



190829-i-09kamisori.jpg

カミソリウオは今日は仲良くシンクロ。


垂土のカミソリウオはやはり行方不明です。。



190829-i-04kinchaku.jpg

キンチャクガニも数個体。


フリソデエビもペアで健在でした!



190829-i-05shimojpg.jpg

シモフリカメサンウミウシです。

一見イボ風ですが、別物ですよ〜。



190829-i-06snow.jpg

ユキダマウミウシです。

珍しく堂々と2個体。

先日のリクエスト時にこの姿を見せたかった…。



ほかに見られた生物は、
魚類:ハタタテハゼ祭り ツバメウオ祭り ナメモンガラ祭り イロブダイ幼魚 オドリハゼ クビアカハゼ ノコギリハギ幼魚 テングダイなどなど

ウミウシ類:パナポ コンペイトウ コヤマ 

甲殻類:イソバナカクレエビ

明日も東側ボートを絡めて遊んできます!!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 21:04| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: