2019年07月08日

北東の風でヒンヤリ水&透明度抜群でした!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、涼しい一日。 北寄りの風の影響でまるで秋…しかしその北風のおかげで八重根が凪ぎました! 先日のうねうね八重根と違ってのんびり潜れましたよ〜!



190708-ya02.jpg

ほんの少し青空が出てますが、潜っている間は日がさしたりして明るかったですよ!


2019/7/8☁時々☀ 八重根 水温21.6-23℃ 透視度30m 気温21.5-23.0℃ 風:北北東〜北東(Max20.6m/s)

ドボンと入ると、いつも通りの水温と思ってましたが、沖に行って水深を落としていくと…。

冷っ!

場所によって21℃台。。

きっと北東の強風で深場の水が湧き上がってきたのでしょうね。

透明度も抜群でしたし。


tengmo190708-01.jpg

肉眼ではほぼ見えず。。

倍率のよい虫メガネが必須です。

撮って拡大してから「あぁ、テングモウミウシか」という感じ。



kumanomi190708.jpg

クマノミ幼魚も地道に増殖中。



isoginchakumodoki190708.jpg

久しぶりにイソギンチャクモドキカクレエビ。



kubiaka190708.jpg

クビアカハゼの相方の小さい個体はどこへやら。。


というわけで、今日はじっくり探し物してたので画像少な目です。

明日も北東の風。

もっともっと凪ぎるかな?


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 18:57| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: