2019年06月29日

東側ボートでマクロ!久しぶりにシムランスも!

ご案内:海の日の連休(7/13-15)、ファンダイビングの空きが出ております。まだご予定がお決まりでない方は是非遊びにいらしてください! ご連絡お待ちしております!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、雨の予報でしたが、終日なんとか持ちこたえ、曇り空で過ごすことができました! 風も南西でしたたかに吹いておりましたが、ANAも無事就航! 常連ゲストさんも久しぶりにご来店です。 

南西の風のため海は引き続き東側のみなので、赤間さんに頼んで東側ボートも交えて潜ってきましたよ〜!



190629-kyoiso02.jpg

ⓇケロンチームとⓇグルスチームで出航!

なんか夏のボートが始まった気がしますね!


2019/6/29☁ 局長・イデサリ・底土 水温24-5℃ 透視度20-30m 気温24.8-25.8℃ 風:南西(Max13.4m/s)

ドボンと入ると、流石はボートダイブ!

最初っから青い!!


tsubame190629.jpg

ツバメウオなんかも群れていて、いや〜ボートっすね〜!という感じでした!


しかし! 全員マクロなので、ブレずに這い這いダイビング!



190629-izm-01tent.jpg

テントウウミウシも明るい雰囲気で!


190629-izm-02robokon.jpg

ロボコンことアナモリチュウコシオリエビ。



190629-izm-03isobana.jpg

イソバナガニは大きな個体。




キンチャクガニはいやらしい目つきしているんですよ〜とは言うものの、


190629-izm-04kinchaku.jpg

こいつは本当にニヤニヤしてる!


ニヤニヤが止まらないそのわけは!?


190629-izm-07shimura.jpg

フィコカリス・シムランス〜!!


190629-izm-07shimura02.jpg

甲殻類一辺倒のゲストさんもいたので美味しいメニューでした!


190629-o-03jpig.jpg

ジャパピグも登場。


190629-o-04jpig.jpg

フライング・ジャパピグ!



190629-izm-06orenji.jpg

オレンジウミコチョウ、背景というかステージ素敵!



190629-izm-05ryuugu.jpg

リュウグウウミウシも緑のステージ。



190629-o-01kyara.jpg

キャラメルマキアート(キャラメルウミウシと巻貝を添えて(もちろん無添加です))


190629-o-02taoyame.jpg

大き目のタオヤメミノウミウシ。

クリンクリンのミノが美しいウミウシです!


ほかにも色々見れましたよ〜!


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:17| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: