2019年06月21日

今週も金曜日はお天気ナズマド!

皆さんこんばんは!八丈島アルケロンダイビングクラブです!


今日の八丈島は、曇り空の時もありましたが、概ね晴れ! しかも終日ナズマドが潜れたので、本日来島のゲストさんはナズマド堪能できました! 



190621-na02.jpg

こんな感じで素敵な一日でした!

問題は…明日…低気圧がやってくるので、明日到着のゲストさんはすでにフルキャンセルとなっております。

え〜〜っと、6月入って3週連続土曜日低気圧なんですが…。


2019/6/21☀ ナズマド三昧 水温24-5℃ 透視度25-30m 気温19.1-26.9℃ 風:南南西〜南東(Max8.7m/s)

ドボンと入ると、青い青い青い!

キレイな海でした!!



naz190621.jpg

水底から水面を撮ってもすっきりです。

ちなみにムロアジ群れと大き目のはヒレナガカンパチです!

夏らしい感じで良いですね!

キハダマグロもぶんぶん泳いでましたよ!



190621-hamahue.jpg

ハンマーフエフキの群れ。

いや、ハマフエフキの群れ。

17匹が潮に乗ってやってきたり去ってたりで、ハマフエフキも群れると迫力あります。


こんなアグレッシブな感じのハマフエフキは八重根では見れません。



190621-snap.jpg

アオウミガメの食事を間近で観察中。



kinchaku190621.jpg

前回いらした時にキンチャクガニが超お好みだったので、今回も!

かぶりついて観察してました。



orutoman190621.jpg

一方、オルトマンワラエビは…サラリでした(笑)



tentou190621.jpg

テントウウミウシ、やたらといます。



190621-kuchinashi.jpg

クチナシイロウミウシの交接です。


ほかに見られた生物は、
魚類:ユウゼン レンテンヤッコ ナメモンガラ テングダイ タカベ群れ ハチジョウタツ 

ウミウシ類:キャラメル タヌキ オトヒメ 

甲殻類:イセエビ カノコイセエビ ゾウリエビと美味3種盛り 


明日は、明日の風が吹く‥‥東からの南西という…まぁ安全第一で行きましょう。


八丈島ダイビング アルケロンより
posted by 八丈島 アルケロン at 23:27| Comment(0) | ダイビングログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: